前科者

あらすじ

現代日本のリアルを抉った核心的人間ドラマ!!現代日本において再犯防止を考えるのは、必須の課題である。「罪を犯してしまった」者や「道を踏み外した」非行少年の社会更正の橋渡しをするのが、保護司の役目だ。保護司は法務省が委嘱する非常勤で無報酬の国家公務員であり、ボランティアである。立場の弱い人間が抱える問題に、主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。保護司制度の存続が危ぶまれている今、保護司に求められている姿とは何であろうか?本作は現代日本が抱える問題を掘り下げる本格ヒューマンドラマです。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/57話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by roka

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    罪と許しと無償のサムシング

    まず、元受刑者の造形がいい。
    この漫画は、不運にも犯罪者になってしまった善人と、その社会復帰を支える保護司の人情物語、ではない。
    元受刑者は、極悪人ではないにせよ、読者が全面的に同情できるような悲劇のヒーローでもない。
    微妙だ。
    気の毒ではあるが、正直、「そんなザマやから犯罪者になんねん」と言いたくなる面もあり、その微妙さが、罪と、それを許すことの難しさや複雑さを、私たちに問いかける。

    また、この漫画で、保護司は無償なのだと知り、愕然とした。
    はっきり言って、私なんか、百万回生まれ変わっても、そんな仕事を無償ではやらない。
    そんな大切な仕事がボランティアに依存しているとは、知識もない中での感情論で申し訳ないが、国家のシステムとしてトチ狂っているとしか思えない。

    ただ、主人公の「無償なのにやる、ではなく、無償だからやる」のだ、という主張には、ハッとした。
    読んだところまで(13話)ではまだ明らかになっていないが、この主人公自身もおそらく、何かの罪を抱えているのではなかろうか。
    それが、社会的に裁かれる罪かどうかは別にして。

    「無償なのに」ではなく、「無償だから」。
    そういう生き方も、あるいは、償い方も、あるのだろう。
    繰り返し、私は百万回生まれ変わっても、そんな生き方は出来そうにないのだけれど。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    保護司って無償なんだ

    知らなかったけど、お給料もらわないで結構大変なお仕事なんではないかと。保護司のリアリティは知らないけど、この話のように結構近い距離で接したりするなら相当な危機管理能力と覚悟が必要かなと。世間に知ってほしい裏話のように思うし多くの方が読むことを期待したいですね。そして、「人は、人のキレイごとの部分につけ込むんだ」ってセリフは心にグッと差し込む言葉でした。
    人との出会いは学びになると言うけれど、人生が長くなるほど心砕いて思いやって、結果ひどい仕打ちが返される経験も増え、都度学ぶべきことを自身に問うと「困った人間に救いの手を伸ばすな、臭いものには蓋をしろ、人の不幸は指さして笑えるようになれ。」という最悪の教訓が成り立ってしまう。情けない。だからこのヒロインが言う「綺麗ごとが言えるうちは、言っておこう」というのは共感できる。「情けは人の為ならず」で良いから、人生経験豊富になるほど本当は情け深い強い人間にならないといけないですよね。

  3. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    更に生きる

    無料分から入り最新話まで、購入しました。逮捕されなくても、人を傷つけたり陥れる人で溢れた世の中で、主人公は自分の弱さも受け入れながらも、懸命に生き保護観察対象者と家族のように向き合います。作者さんはすごい読書家なのでしょう。文学作品を引用しながら、心に響くセリフがたくさんあって、人生に疲れた時にもぜひ読んでほしいです。

  4. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    好みは別れるかも…

    絵はそんなに悪くないので抵抗ない人は多いと思いますが
    内容が内容だからダメな人はダメかも…
    でも、保護観察処分を受けた方の心理や動向が
    結構リアルに描かれているので
    人生の糧になるマンガの一つだと思います。

  5. 評価:4.000 4.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    おお

    まず、保護司が無償なのを知らなくて、いろいろ勉強させられました。きれいなうちはその心で接したい、の言葉が頭から離れません。

すべてのレビューを見る(20件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading

おすすめ特集