文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス
  • タップ
  • スクロール

作品情報

作者
朝霧カフカ 春河35
雑誌
角川コミックス・エース
ジャンル
少年漫画
出版社
KADOKAWA
タグ
メディア化 バトル 特殊能力
配信話数
192話まで配信中(46~49pt / 話)

あらすじ

孤児院を追われた青年・中島敦は、とある自殺志願の男を助ける。男の名は太宰治…国木田、与謝野らと共に異能力集団「武装探偵社」に所属し、「人食い虎事件」を調査していて…!? 新感覚横浜文豪異能力アクション!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/192話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:2.000 2.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    上滑り感にモヤモヤ

    今住んでいるところは、かつての文豪が愛した街。鴎外や一葉の街。漱石の眠る地にも近い。そして、私の卒論は太宰。
    こよなく日本文学を愛しすぎて、気づいたら、原文読めてた。
    そんなオタクにとって、この作品はとてもしんどい。。。
    名前だけ借りてきてて、人柄そっちのけ。
    上滑りした理解のもと、「それ、その単語いいたいだけやんけ!」というこの作品。。
    二次創作ならいいんです。愛があれば、わりと美味しくいただきます。
    でも、これはないわ。太宰や独歩、晶子に対する愛がない。理解もない。教科書に出てる作品だけ読みました、あとは妄想です!的な、なんともいえない上滑り感があるのです。
    ぶっちゃけ嫌悪感すらあります。
    賛否両論ある作品、というのは理解したうえで読みましたが、やはりだめでした。
    まったく文学に興味がない人向けだと思います。

  2. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    文豪出す必要ある?

    ストーリーはオカルトチックなミステリーといったところでしょうか。
    背景も昔なのか現代なのか、曖昧な感じが雰囲気を出していて悪くはありませんが、わりとよくある内容です。登場人物が文豪でなければ目に止めることはなかったです。
    本作に目を引いてもらうために文豪を使ったのか?と思ってしまいました。

    文豪をモデルに使ったキャラクターたちも、それぞれの上滑りのエピソードを絡めただけで、およそ当人たちをイメージさせるものはありませんでした。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    オススメします❗

    かなりオススメします。ただ、本人と、こちらの人物像は、違うよ🎵っての見始める事をオススメします。本人作品など知っている友達がよんだら、なんか違うよって言われたので😣でも、1度は読んで見てください。本当に面白いですから。中原中也と太宰治のかけあいも楽しいですから。

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵が好き

    それだけの理由で読み始めました。
    日本文学に詳しく無いので
    知ってる作家と作品名が出て来たら
    これは知ってる!ってなりますが
    日本文学に詳しい人が読んだら
    作家とマンガに出てくるキャラとのギャップに
    嫌気がさすようなので
    ストーリー重視で気にならない方にはオススメです!

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い

    登場人物が実在の文豪なのが新しい。
    文豪に思い入れのある人は、こんなの違う!とか思うでしょうが、割りきって読める人はいいと思います。

    太宰と芥川の過去が気になる~!

すべてのレビューを見る(78件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集