※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

青空エール

あらすじ

小学生の頃テレビで観た光景に、つばさは心を奪われた。それは甲子園のアルプススタンドで、熱い声援を送るブラスバンドの姿だった。いつか私もあの場所に――。憧れと希望を胸に入学したブラバンの名門・白翔高校。だが、つばさはブラバン初心者! 同級生の野球部員・山田くんの励ましを支えに、いま小さな一歩を踏み出す――。

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント2
    青空エール①(1)
    無料
  3. 002話 コメント2
    青空エール①(2)
    19pt
  4. 003話 コメント2
    青空エール①(3)
    19pt
  5. 004話 コメント2
    青空エール①(4)
    19pt
  6. 005話 コメント2
    青空エール①(5)
    19pt
  7. 006話 コメント1
    青空エール①(6)
    19pt
  8. 007話 コメント0
    青空エール①(7)
    19pt
  9. 008話 コメント0
    青空エール①(8)
    19pt
  10. 009話 コメント0
    青空エール①(9)
    19pt
  11. 010話 コメント0
    青空エール①(10)
    19pt
/301話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    映画化

    ネタバレ レビューを表示する

    普門館を目指すつばさと甲子園を目指す大介の青春~。
    どの部活にも共通していると思うけど、吹部出身者には心に響きます。
    全国レベルの上位高に初心者は厳しいと思うし、メンバーに選ばれなかったり先生や先輩に叱られたり、失敗も挫折も失恋もいっぱい泣かされます。
    長いけど出来すぎなラストまで応援しながら読めます。

    • 8
  2. 評価:5.000 5.0

    全力で青春ストーリー!

    ネタバレ レビューを表示する

    いい意味で今どきじゃないです。
    あの『天晴』思い起こさせる、河原和音先生らしい真っ直ぐな青春が描かれてます。

    高校生活の3年間、つばさと山田くんがお互いに支え合いながら、それぞれの目標にひたすら真っ直ぐ突き進む!10代じゃないとこんな生活できないわー。

    名場面は、山田くんが大事な試合でミスして負けてしまったときに、つばさが吹いた“掟やぶりのトランペット”。
    いいね!若いね!
    ちゃかしているわけではなく、大人になった今でも勇気を貰える作品です(*^^*)

    • 3
  3. 評価:5.000 5.0

    夢中になれるものがあるというのはとても羨ましい。部活漬けで苦しいかもしれないけど、こんなに頑張れるのはとても幸せなことだなととっくの昔に青春が終わってしまった私にはちょっと切なさがよぎりました。
    つばさはいい子過ぎて、ちょっとイラッとした場面もあるけど、可愛い!大介くんはなんて爽やかで性格のいい素敵な男の子なんだろ!
    吹奏楽部の1つ上の先輩でとても爽やかとは言えない人がいたけど、物語としてはとても爽やかでスカッとする楽しいお話でした。
    つばさと大介のその後のお話があったら読みたいです。

    by 匿名希望
    • 2
  4. 評価:5.000 5.0

    私も吹奏楽部に所属していたので、ずっと気になっていましたが、ようやく読みました!
    今は少し変わっているかもしれませんが、リアルな部活の様子が描かれていて、部活でのことをいろいろ思い出しました。
    あの頃は夢中で毎日朝から晩まで部活してたなぁ、、と思います。
    こんなに厳しくなくてもいいけど、子どもにもこんなに一生懸命になれることを経験してほしいなと思いながら読みました!
    めっちゃ素敵な女の子と男の子でした!

    by 匿名希望
    • 2
  5. 評価:5.000 5.0

    青春!!

    ネタバレ レビューを表示する

    中学生の娘が吹奏楽部に入部したのをきっかけに読み始めました。
    娘もピアノ経験なく音楽初心者での入部、しかも楽器もトランペットに決まり、主人公のつばさは我が娘か?と完全に親目線。
    家族で共有したかったのもあり、紙の本を全巻揃えました。

    はじめのうちは、つばさの突っ走った行動にイラッとして、特に負け試合で1人校歌を演奏しちゃうなんてありえない!と寒気すらしました。
    でもつばさはいつも一生懸命(すぎる)。
    あんなに努力できるなんて素晴らしいし、だんだん応援したい気持ちになり、メンバーに選ばれるのか?とハラハラドキドキ手に汗握っていました。
    ラストは予想通りだったのですが、そのラストまでの紆余曲折が学生生活あるあるなんだけど、うまくドラマ化されているというか、現実的だけどファンタジーというか、とにかくとても上手な作品でした。
    (ただ、2年生・3年生のお話はちょっと早くて、あと1〜2巻伸ばしてほしかったような気もします)
    何よりこの作品ですごいのは大介くん!
    彼は何なんでしょう?
    つばさのピンチには的確なアドバイスをしたり、野球に対する精神面がとにかく強いし、本当に高校生なのか?と。
    終始つばさのことを大事に思う気持ちもひしひしと伝わってきて、もちろんつばさも大介くんを大切に想っていて、いいなー。
    ステキなカップルです。
    大学生になった2人、大人になった2人の短編番外編が読みたいくらいです!

    全巻読み終わり、青春いいな!と爽やかになるお話です。

    by KA乃
    • 2

すべてのレビューを見る(778件)

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

おすすめ特集

>

青空エールに関する記事