罪に濡れたふたり 12巻

あらすじ

どんなに愛してたってこの関係は、誰からも認められない。由貴(よしき)――私の愛する人。結婚も子供もあり得ない。だって彼は血の繋がった弟。それでも、互いへの想いは薄れることすらなく、誰も――たとえ母親でさえも私達を引き裂くことはできなかった。けれど今、私の中に芽生えたこの想いは一体…!?

この巻の収録話

  1. 086話
    第86話
    60pt
  2. 087話
    第87話
    60pt
  3. 088話
    第88話
    60pt
  4. 089話
    第89話
    60pt
  5. 090話
    第90話
    60pt
  6. 091話
    第91話
    60pt
  7. 092話
    第92話
    60pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>