罪に濡れたふたり 10巻

あらすじ

“うんざりだ“受話器から聞こえてきた弟・由貴の言葉に衝撃をうけ、次第に壊れてゆく香純。それを利用し、簾はついに自分との結婚を、香純に承諾させる。けれどその当日、教会に現れた由貴は、香純に向かって、“うんざりするほど、香純を愛してるよ“と、告げるのだった。その言葉に香純は・・・!?

この巻の収録話

  1. 073話
    第73話
    70pt
  2. 074話
    第74話
    70pt
  3. 075話
    第75話
    70pt
  4. 076話
    第76話
    70pt
  5. 077話
    第77話
    70pt
  6. 078話
    第78話
    70pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>