車中の暗闘

あらすじ

▼第1話/車中の暗闘▼第2話/謎の老人▼第3話/黄龍玉璧▼第4話/従弟▼第5話/同志▼第6話/志に殉ず▼第7話/交渉の原石▼第8話/葬列▼第9話/満映 ●登場人物/押小路龍(押小路男爵の長男。父・一磨殺害の嫌疑をかけられ、国外逃亡を企てるも上海沖で遭難。一切の記憶を失って、現在は李龍と名乗る)、てい(押小路家の元奉公人で、龍と恋に落ちる。現在は日本を代表する人気女優) ●あらすじ/秘宝・黄龍玉璧を追って、ていとともに列車で北京へと向かう龍。北京で別れる予定のていと、しばしの幸福な時を過ごす龍だったが、同じ車中にはその命をねらう刺客が! 日本憲兵による荷物検査をかいくぐり、暗殺の機会をうかがう刺客に対し、龍は…(第1話)。▼同じ列車に乗り合わせた謎の老人の助けにより、刺客の手から逃れ、無事北京駅へと到着した龍。だが、同時に自分がいくつかの情報機関からマークされていることを知る。そんな龍の前に、ひとりの米国人ジャーナリストが現われ、取材を申し込むが…(第2話)。 ●本巻の特徴/秘宝・黄龍玉璧を巡って、北京で列強各国による争奪戦が展開! 満州に向かったていは、映画監督に挑戦する!?

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading