妖しのセレス 3巻

あらすじ

世界中にいる“Cゲノマー“(天女の力を持つ者)を集め、その力を使って権力を手にす る「C計画」を企む御景家。ある日妖の同級生・浦川が倒れてしまい保健室に運ばれる。 だが、そばについていた先生が突然炎に包まれた! 警察は人体発火事件として処理してし まうが、その後、再び浦川のそばで発火事件が起こる。みんなに責められる浦川をかばっ た妖は、少しずつ彼女と話すようになる。昔から友達に裏切られてきて、友達を作ろうと しなかった浦川。秘密で付き合っている羽山先生がいれば大丈夫だと言う浦川だが、実は 羽山は御景家の手先だった。彼は、“Cゲノマー“である浦川を操り、妖を殺そうとする がのだが…!? ●収録作品 妖しのセレス

この巻の収録話

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

おすすめ特集

>