inning194. モモコの気持ち

あらすじ

▼第1話/モモコの気持ち▼第2話/ベスト8▼第3話/扉の外に●▼第4話/届かない悲鳴▼第5話/真夏の悪夢▼第6話/屈辱の顔▼第7話/行ってこい▼第8話/右手▼第9話/現れた男▼第10話/十字架を背負って▼第11話/修羅のごとく▼第12話/怒号の投球 ●あらすじ/みずからマウンドを降りた江崎。苦しみに耐える江崎を前に、何も出来ない自分を責めるモモコ。いつしか二人は、お互いの気持ちに気付いていた(第1話)。▼不振にあえぐ江崎とは対照的に、朝霧高は順調に予選を勝ち抜き、ベスト8まで登りつめていた。しかし、一気に優勝を勝ち取りたい朝霧高の前に、緑ケ丘高の速球投手・本田が立ちはだかる(第2話)。 ●本巻の特徴/ついに速球を取り戻した江崎。しかし、その完全復活の陰には、少年にとってあまりにも過酷な現実があった。後半部のクライマックスといえる本巻では、ひとつの悲劇をきっかけにさまざまな感情が噴出する江崎の姿が描かれる。特に、6ページにわたって描かれる江崎の咆哮からは(第12話)、少年の悲しみとやるせなさが痛いほど伝わってくる。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading