inning150. 気迫のエース

あらすじ

▼第1話/気迫のエース▼第2話/肩痛のエース▼第3話/再度の敬遠策▼第4話/江崎の夏▼第5話/朝霧の夏は▼第6話/祭りのあと▼第7話/壊れた肩▼第8話/高校生 江崎▼第9話/江崎の出会い▼第10話/デートは強引!!▼第11話/試合とデート ●あらすじ/成京学院戦終盤、朝霧高はなんとか同点に追いつく。しかし、エース江崎は本塁突入の際に右肩を痛めてしまう。江崎の故障に気づかない喜多条は、江崎の体力が限界にきていると判断、加納をマウンドに送ろうとするが(第1話)。▼延長戦、1死満塁と再びピンチを迎えた朝霧高。肩痛に苦しむ江崎は、バックの素晴らしいプレーに助けられ、ピンチをしのぐ(第2話)。 ●本巻の特徴/ついに宿敵・成京学院を倒した朝霧ナイン。しかし、勝利の代償はあまりにも大きかった(第5話)。本巻では、喜多条が忌まわしい過去との決別を果たすと同時に、「なぜ江崎は投げるのか」という後半部のテーマが示される。また、後に重要な役割を果たすモモコが登場する(第9話)。

独自の仕組みで巻と一致させているため、該当する巻が異なる場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading