機巧童子

機巧童子
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

最強のからくり人形「万物万能丸」の修復に必要なのは、人の心に潜む「陰」。「陰」は、誰の心にも宿っているのです。歯車、蒸気機関、表情、変速機、発条――五つの機巧、お見せします。謎の少女・ナツメと、おとぼけ犬張子・ハルヨシが繰り広げる、新感覚メカニックホラーここに参上!ようこそ、からくり仕掛けの無限回廊へ。

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    第一話 歯車(1)
    無料配信
    0pt
  3. 002話
    第一話 歯車(2)
    無料配信
    0pt
  4. 003話
    第二話 蒸気機関(1)
    54pt
  5. 004話
    第二話 蒸気機関(2)
    54pt
  6. 005話
    第三話 表情(1)
    54pt
  7. 006話
    第三話 表情(2)
    55pt
  8. 007話
    第四話 変速機(1)
    55pt
  9. 008話
    第四話 変速機(2)
    55pt
  10. 009話
    第四話 変速機(3)
    55pt
  11. 010話
    第五話 発条(1)
    55pt
/11話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by grass

    このレビューへの投票はまだありません。

    新耳袋コミック版の作画者の完全オリジナル

    ネタバレありのレビューです。表示する

    新耳袋コミック版。
    何人かの作画者からなるアンソロジー、鯛夢氏はその中で『山の牧場』『八甲田山』 『黒い塊』『バスの中の女』を作画担当した漫画家さんです。

    なので正直今回は作家買いで購入しました。
    怪談実話系とフィクションの差はあれど漫画としては面白かったです。
    各話のメインキャラクター(棗はあくまで狂言回しなので)の持つ特性(八方美人とか聞き上手とか)をキャラクター本人の内面世界に誘い込み機械の部品に具現化して奪ってしまうと言う発想にニヤリ。
    奪われたキャラクターが必ずしも不幸にならず(中には現実に戻って身から出た錆びで悲劇的末路を迎えるケースも)前向きに日常に戻るのが怪談の割には好ましいです。

    怪談実話系でも優れた画力を発揮されている作家氏なので是非とも一読を。

    可能であれば新耳袋コミック版サイト販売して頂きたいです。
    『八甲田山』は特に(笑)

  2. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    うーん

    絵が見にくい。よって、何を描いているかわからない所も。
    ストーリーは面白いのだけど、台詞は難しい事を言っていて読むの面倒になる。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    無料分だけですが読みました。
    なんだか絵が怖いなーという印象を受けつつ、ちょっと話が読みづらいかも……?

すべてのレビューを見る(3件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>