凍る灼熱

凍る灼熱
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

その瞬間、絡みつく視線が俺を締め上げた。不遜な視線のその男は大会社ミムロマテリアルの御曹司・御室由考。倒産寸前の父の会社へ融資を依頼した俺に、彼は信じられない条件を出してくる。融資の対価は、俺自身。躯も意思も、俺のすべてを売り渡せと——。低く響く声で「お前は俺のものだ」と言い放つ由考は、俺をなぶりものにしたいだけだと解っていた。なのにいつしかその言葉が、俺の耳に甘く流れ込むようになり…。違う。この想いは——錯覚だ。

この作品のシリーズ一覧(8件)

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    凍る灼熱(1)
    50pt
  3. 002話
    凍る灼熱(2)
    50pt
  4. 003話
    凍る灼熱(3)
    50pt
  5. 004話
    凍る灼熱(4)
    50pt
  6. 005話
    凍る灼熱(5)
    50pt
  7. 006話
    凍る灼熱(6)
    50pt
  8. 007話
    凍る灼熱(7)
    50pt
  9. 008話
    凍る灼熱(8)
    50pt
  10. 009話
    凍る灼熱(9)
    50pt
  11. 010話
    凍る灼熱(10)
    50pt
/12話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    シリーズ第一作

    会社絡みで 身請けされる形の 美人受けと 受けに執着する 俺様攻め。
    よほどお金があって 自分に自信がないと できない技ですが、やっちゃうんですよねー。

すべてのレビューを見る(1件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading