銭夜叉 2巻

あらすじ

大森に騙されている桜子の目を覚まさせる織田。株をやるなら信用できる仲間が必要だと、業田を通して伝説の相場師と呼ばれた大内を紹介する。大内から相場を学んだ桜子は、業田から預けられた5千万円を使って仕手戦に参入した。桜子にライバル心を燃やす理沙は、同じ仕手戦に参加し、3百万程度を儲けたが、“ふるい落とし”を耐え抜いた桜子は結果1億のもうけを獲得する。大内は出資してくれる人間を集める為に、桜子を女相場師のスターにしようと宣伝を始めた。そして民自党の東山代議士が、選挙資金として10億円欲しいと業田に相談。桜子に白

この巻の収録話

  1. 011話
    第2巻 第1話 焦燥-1
    45pt
  2. 012話
    第2巻 第1話 焦燥-2
    45pt
  3. 013話
    第2巻 第2話 指南役-1
    46pt
  4. 014話
    第2巻 第3話 参謀-1
    46pt
  5. 015話
    第2巻 第3話 参謀-2
    46pt
  6. 016話
    第2巻 第4話 同じ土俵-1
    46pt
  7. 017話
    第2巻 第4話 同じ土俵-2
    46pt
  8. 018話
    第2巻 第5話 仕手戦-1
    46pt
  9. 019話
    第2巻 第6話 宣戦布告-1
    46pt
  10. 020話
    第2巻 第7話 相場師誕生-1
    46pt
  11. 021話
    第2巻 第8話 相場界の噂-1
    46pt
  12. 022話
    第2巻 第8話 相場界の噂-2
    46pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>