[小説]籠り小屋

あらすじ

54歳の康文は、法事のために故郷へ戻った際、30歳前後の笑美子という女に声をかけられた。子供っぽい愛くるしさと豊満な乳房を持った笑美子は、近くの『ちょんの間』で働く風俗嬢だった。独り者の康文は他にこれといった用事はなく、今夜一晩、彼女と付き合うことにした。濃厚なセックスが終わり、ちょっとした笑美子の仕草を見ていた康文は、ある一人の女性を思い出していた。その名は津由子――。康文が高校生だった頃、初めて男にしてくれた相手であり……。

巻数一覧/本編購入

  1. 籠り小屋
    籠り小屋
    うかみ綾乃
    必要ポイント:100pt

    54歳の康文は、法事のために故郷へ戻った際、30歳前後の笑美子という女に声をかけられた。子供っぽい愛くるしさと豊満な乳房を持った笑美子は、近くの『ちょんの間』で働く風俗嬢だった。独り者の康文は他にこれといった用事はなく、今夜一晩、彼女と付き合うことにした。濃厚なセックスが終わり、ちょっとした笑美子の仕草を見ていた康文は、ある一人の女性を思い出していた。その名は津由子――。康文が高校生だった頃、初めて男にしてくれた相手であり……。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

この小説へのレビューはまだありません。

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading