小説王 2巻

あらすじ

ついに「父親殺し」をテーマに、畢生の一作を書くことを決意した豊隆。連載の場を用意するべく、奔走する俊太郎。だが、厳しい出版不況は神楽社の文芸編集部にも暗い影を落とし…!?

この巻の収録話

  1. 013話
    第六話 放課後の長い影(1)
    47pt
  2. 014話
    第六話 放課後の長い影(2)
    47pt
  3. 015話
    第六話 放課後の長い影(3)
    47pt
  4. 016話
    第七話 黄昏も半ば(1)
    47pt
  5. 017話
    第七話 黄昏も半ば(2)
    48pt
  6. 018話
    第八話 希望の汽笛(1)
    48pt
  7. 019話
    第八話 希望の汽笛(2)
    48pt
  8. 020話
    第八話 希望の汽笛(3)
    48pt
  9. 021話
    第九話 解けない魔法(1)
    48pt
  10. 022話
    第九話 解けない魔法(2)
    48pt
  11. 023話
    第九話 解けない魔法(3)
    48pt
  12. 024話
    第十話 切り札の女(1)
    48pt
  13. 025話
    第十話 切り札の女(2)/Special Thanks
    48pt

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても、巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

最近チェックした作品

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>