[小説]愛の別荘

  1. めちゃコミック
  2. 官能小説
  3. 特選小説
  4. [小説]愛の別荘

あらすじ

四十路を過ぎた千波美は、海が見える別荘に来ている。不倫相手の土浦と情事にふけるためにやってきた一泊旅だ。到着するなり、いきなり抱きしめられた千波美。窓際でうなじを責められ、ワンピースを脱がされた。愛撫で執拗にじらされ、千波美のあそこは漏らしたように濡れてしまい……。

巻数一覧/本編購入

  1. かすむ海 ―愛の別荘 上―

    かすむ海 ―愛の別荘 上―

    藍川京

    必要ポイント:100pt

    四十路を過ぎた千波美は、海が見える別荘に来ている。不倫相手の土浦と情事にふけるためにやってきた一泊旅だ。到着するなり、いきなり抱きしめられた千波美。窓際でうなじを責められ、ワンピースを脱がされた。愛撫で執拗にじらされ、千波美のあそこは漏らしたように濡れてしまい……。

  2. 指の匂い ―愛の別荘 中―

    指の匂い ―愛の別荘 中―

    藍川京

    必要ポイント:100pt

    四十路を過ぎた千波美は、海が見える別荘に来ている。不倫相手の土浦と情事にふけるためにやってきた一泊旅だ。窓際でのプレイは終わり、一旦コーヒーブレイクに。女性のオナニー姿に興奮するという土浦が、目の前でしてくれないかと頼んできた。やんわりと拒否した千波美だったが、シャワーを使って……。

  3. 戯れ ―愛の別荘 下―

    戯れ ―愛の別荘 下―

    藍川京

    必要ポイント:100pt

    四十路を過ぎた千波美は、海が見える別荘に来ている。不倫相手の土浦と情事にふけるためにやってきた一泊旅だ。セックスを終え、しばらく寝入ってしまう2人。目が覚めるとまずキスを交わした。土浦は「お医者さんごっこ」をすると言い出す。千波美にアソコが見えるように足を開くよう命令してきて……。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    電子小説だと、インパクトが薄くなっちゃう気がします。読んでてドキドキする感じがなくてちょっと期待はずれでした。

  2. 評価:1.000 1.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    空より青い藍色の海、って一言で一気に作品に入れ込みました。表現が綺麗で脳裏にそのシーンが浮かぶ。凄い作品。

すべてのレビューを見る(2件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

他にもこちらがおすすめです

    Loading