さよならわたしのおかあさん

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. BUNCH COMICS
  4. さよならわたしのおかあさん
さよならわたしのおかあさん
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

漫画家・吉川景都が初めて描く、「亡き母の思い出と、母娘を巡る」自伝的エッセイコミック。自分が子供をもって初めて気づいた「母の行動」や「母の言葉」の数々。子育て中の現在と、亡き母の思い出が、重なりながら紡がれる希望の物語。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
1話
50pt
002話
2話/おまけ
50pt
003話
3話
50pt
004話
4話
50pt
005話
5話
50pt
006話
6話
50pt
007話
7話
50pt
008話
8話
50pt
009話
9話
50pt
010話
10話
50pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    ずるいぞ、なんていいたくなるかも

    私、成人してすぐに母を亡くしているのですが、40を軽く過ぎてから娘を産んだので、旅立つ前に孫の顔をお母さんに見せてあげれたなんてずるいぞ、なんて一瞬思ったりもしました。(作者さんごめんなさい)
    でも、本当に、今まさに横で寝ているわが子にも、作者同様、母が私にしてくれたのと同じことしてるんですよね、
    もう亡くなってからの時間の方が一緒に居た時間より長いというのに。

    母が私に抱いた気持ちとか願いとか、時を越えて伝わってくるんですよね。

    さっき「セブンティウイザン」の試し読みで涙腺崩壊して、本作でまた涙腺崩壊。明日私はどんな顔になっているんだろうorz。

    今度、家族の寝静まった週末の夜にじっくり読んで見ようと思います。

  2. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    おかあさん という存在

    ネタバレありのレビューです。表示する

    数年前、母を突然亡くした自分には、涙なしでは読めませんでした。
    病気で余命宣告をされていたら、教わっておきたいことや話したかったこと、色々できたのになと思います。自分が母になったら、もっと母の気持ちがわかるようになるんだろうな。
    無条件で慈しみ育ててくれた親は偉大です。
    この作品を読むと、生きることを大事にしなければと感じるはずです。

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    涙が

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一話の無料分を拝見しました。
    レビューはそれほどよくないみたいですが
    私は一話のみで自分の母親と重ねて涙が出ました。

    悲しい描写なんてないのに
    作者の気持ちが伝わります。大切な人を当たり前に大切にする。わかっていても日々多忙であとまわしになって、その時はあっというまに訪れます。

    親孝行したいときに、親はいないものですね。
    義理の両親のことも大切にしたいと思います。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    お母さん…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    私の母もがんでなくなりました。無料の一話を読みましたが、この本と同じくナースステーションで家族で告知を受けたあと、頭真っ白になってトイレで号泣しました。
    亡くなったその後、さみしい…と思うことあったけど 普通の生活に戻って来て、結婚して出産したあとが一番すごく母親が恋しかったです。何歳になっても母親は恋しいです。

  5. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    母の存在

    今は分からなくても、いなくなったら初めてその存在に感謝できるようになるのかな。子供がいたらまた違う目で母を見ることができたのかな。まだ途中みたいですが、続きを楽しみに待ってます。

すべてのレビューを見る(129件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>