[小説]どうしても顔射 - 八神淳一 | 官能小説

[小説]どうしても顔射

ドウシテモガンシャ

  1. めちゃコミック
  2. 官能小説
  3. 特選小説
  4. [小説]どうしても顔射

あらすじ

人生でやり残したことは「顔射」……。友人とかわした会話から、高島孝一は「美人の顔にザーメンをぶちまけたい」という思いをさらに強くする。だが、嫌われることを恐れて、妻にすら一度も試せずにいた。街中で巨乳の女性を見つけては、パイズリからの顔射を夢想してしまう孝一。強い欲望に苛まれていたそんな時、25歳の巨乳派遣社員・園村明日香から驚くようなお願いをされる。「顔射がどんな感じなのか知りたいんです」孝一は明日香をシティホテルに連れ出し、実際にやってみることに。本番もフェラも無しという約束があるとはいえ、夢にまでみた顔射を慣行した孝一だったが……。

巻数一覧/本編購入

  1. どうしても顔射

    どうしても顔射

    八神淳一

    必要ポイント:100pt

    人生でやり残したことは「顔射」……。友人とかわした会話から、高島孝一は「美人の顔にザーメンをぶちまけたい」という思いをさらに強くする。だが、嫌われることを恐れて、妻にすら一度も試せずにいた。街中で巨乳の女性を見つけては、パイズリからの顔射を夢想してしまう孝一。強い欲望に苛まれていたそんな時、25歳の巨乳派遣社員・園村明日香から驚くようなお願いをされる。「顔射がどんな感じなのか知りたいんです」孝一は明日香をシティホテルに連れ出し、実際にやってみることに。本番もフェラも無しという約束があるとはいえ、夢にまでみた顔射を慣行した孝一だったが……。

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

この小説へのレビューはまだありません。

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading