クマトラ - 六田登 | 青年漫画・コミック

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:クマトラの詳細

クマトラ

クマトラ

クマトラ

  • お気に入り 3人登録中
作者
六田登
雑誌
漫画ゴラク
ジャンル
青年コミック
タグ
人間ドラマ

クマトラのあらすじ

乗る者を狂気に引きずり込む伝説のモンスタートラック、モビィ・ディックによって父を失った五郎。果たして、モビィ・ディックを乗りこなすことが出来るのか!?

クマトラのレビュー

このコミックへのレビューはまだありません。

クマトラのあらすじ

1話~15話
乗る物を破壊するという悪魔のモンスタートラック「モビィ・ディック」を追う男・クマトラ五郎(くまとら・ごろう)が疾走する、クレイジートラックストーリー! モビィ・ディックによって父を失ったクマトラは、アメリカでトラックレースに明け暮れる毎日だった。ある日、クマトラはモビィ・ディックがどこかに存在していると聞いて……!?
16話~26話
悪魔のモンスタートラック「モビィ・ディック」を追って、日本へとやってきたクマトラ五郎(くまとら・ごろう)は、小さな運送会社・楽珍運送の社員・プン太(ぷんた)と知り合い、そこの女社長・晶子(あきこ)に一目惚れする。そして楽珍運送で働くことになったクマトラは、自動車修理の神様と呼ばれる白州(しらす)老人と古いエンジンを発掘して……!?
27話~37話
箱根へ向かった晶子(あきこ)を追いかけるクマトラ五郎(くまとら・ごろう)は、高速道路でモビィ・ディックと遭遇し、激しいカーチェイスの末にトラックを破壊されてしまう。そして不知火(しらぬい)老翁の元に連れて行かれたクマトラは、不知火老翁に絵の具をかけられてエクスタシーを感じている晶子を見て、思わず……!?
38話~48話
ドライバーコンテスト優勝を狙うクマトラ五郎(くまとら・ごろう)だったが、鉄人と呼ばれる伝説のドライバー・衣笠(きぬがさ)から、致命的な欠点を指摘される。そしてクマトラは優勝を衣笠に奪われるが、衣笠の運転するエンジン音に父親を思い出していた。一方、IT企業社長が所有していたモビィ・ディックはレーモンド・キングの手に……!
49話~59話
晶子(あきこ)が事故を起こしたと知って、病院に駆けつけたクマトラ五郎(くまとら・ごろう)。しかし晶子は不知火(しらぬい)老翁にさらわれてしまう。一方、正体を見極めようとモビィ・ディックに乗り込んだ衣笠から、助けを求める電話がクマトラに入る。クマトラは武器を積んだバイクに乗って、モビィ・ディックを追いかけるが……!? 悪魔のモンスタートラック「モビィ・ディック」の伝説が、終焉の時を迎える完結巻!

クマトラをスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank