ネギマ塩さんの投稿一覧

レビュアーランキング 53位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 7件 / いいね獲得 879件
話コメント
投稿 0件 / いいね獲得 0件
評価5 レビュー 3件
評価4 レビュー 0件
評価3 レビュー 2件
評価2 レビュー 2件
評価1 レビュー 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 7件目/全7件

  1. 評価:5.000 5.0

    超絶オススメ作品♡♡♡

    ネタバレ レビューを表示する

    この作品が大好きになりすぎて、配信分だけでは収まらず、このレビューを書いている時点での最新話である11話まで追いついて読んでしまったほどファンになりました!

    生まれつき聴覚障害がある女の子の雪ちゃんと、雪が困っていたところを助けてくれた大学の先輩、逸臣くんとの恋物語です。

    秀逸なのは、漫画であることを最大限に活かした作画です。字の色が薄くしてあったり、うまく読唇ができなかった部分の文字が倒してあったりと、コミュニケーションに不便なことがあることが絵を通して伝わってきます。
    そしてなにより、絵が美しいです。人物がどれも美しい。崩したコミカルなシーンも可愛い。
    キャラクターも愛すべき登場人物ばかり。
    障害がある主人公の漫画だというだけで、辛いことや悲しいことが多いのかという先入観を持たれることが多いかもしれませんが、今のところ、そういった辛い気持ちになる要素ではなく、「人と人のコミュニケーション」について描いてあります。
    雪ちゃんが逸臣くんに恋をしてしまう気持ちは痛いほどわかります。海外で育ってきて、今も定期的にバックパッカーをしながら大学に通っている逸臣くんの「独特な人との距離感」もぐっときます。

    読唇をしたり、スマホでメモ帳を見せあったり、LINE的なメッセージでやりとりしたり、筆談したりと、できる限りの方法を駆使してお互いを知ろうとする二人。
    でも、大事なことは掌に文字を書いたり、思わず手を握ったり、肩を抱いたり。世界観に魅了されます。

    全力でオススメする作品です。課金して読んで損はありません。

    • 148
  2. 評価:5.000 5.0

    号泣したけど読んでいて辛くない

    ネタバレ レビューを表示する

    異能(特殊能力)が存在する世界という設定のお話。タイトルから、ほんわかした恋愛ものかと思って無料の3話を読んでみたらハマり、配信されていた13話まで一気に読むほど面白かったです。
    3ヶ月ほど経ってさらに一気に10話の更新があり、感謝しつつ最新話まで読んだ後、このレビューを書いています。
    異能を持つ両親の血を引きながら何の才も持たずに生まれた美世は、継母や異母妹から虐げられ実父にも無視され使用人以下の生活を送り、痩せ細った身体でなんとか大きくなりました。自尊心が低くすぐに謝罪し、俯き縮こまって生きてきました。その描写は読みながら号泣してしまうほど悲しいものでした。
    厄介払いにと、冷酷無慈悲と噂になっていた久堂清霞と婚約させられ実家を追い出されます。
    清霞も異能を持つ名家の当主ですが、贅沢好きで癇癪持ちの母を嫌い、清霞の生まれ持った美貌や才に魅せられ言い寄ってくる女性や母と同類の女性にも辟易し、縁談の話は多々あるものの誰も好ましく思えず次々と破談になっていた(していた)クセ者でした。
    2人は一緒に暮らし始めると、清霞は美世の控え目(過ぎる)な性格と抱えている過去に興味を惹かれたことからはじまって次第に愛しいと思うように変化していきます。一方の美世も、いつ追い出されるか破談になるかとビクビクしながら生活していたのに、清霞の優しさをきちんと感じることができて心を開いていきます。
    2人それぞれの心理描写がしっかりしており、絵も綺麗で入り込んで読んでしまいます。号泣するほど悲しい話なのに読んでいて辛くないのは、清霞が美世を大事に想って優しく守っているのが端々に伝わってくるからです。
    通いのお手伝いさんのゆり江さんの毎度ナイスなサポートにニヤニヤし、清霞の部下の五道の突っ込みにもニヤニヤしてしまいます。
    23話の時点で、2人はきちんと婚約をしようとしていますし、なぜ美世に異能がないのかや悪夢の原因、辰石家の企みや薄刃家の謎などはこれから解き明かされていきそうです。
    清霞が美世を愛しいと感じ始めてから、まだキスすらしていないプラトニックぶりですが、互いがしっかり好きになってきているのがわかるし、清霞のツンデレぶりはかなりツボです。
    マンガの更新も楽しみですが、続きが気になって原作の小説も最新刊まで購入したので、小説も楽しみです。

    • 354
  3. 評価:2.000 2.0

    面白かったけど更新が遅い

    ネタバレ レビューを表示する

    男性誌のマンガのようですが、絵が綺麗です。ただエロいだけではなく、各キャラクターの心理描写とか過去のチラ見せ、今後の伏線の散りばめがあって引き込まれて読んできました。
    今後の展開も、まだまだ回収されてないポイントがたくさんあって、プロットに苦しまれているのではないと思います。
    ただ、更新のペースがガクンと落ちて、やっと3ヶ月ぶりに更新されたと思ったら追加は1話だけ。このレビューを書いている今も最新話の更新から3ヶ月が経とうとしています。
    エロ系のマンガは絵が見にくいことが多々ありますが、この作者さんは身体や表情を含めてとてもキレイな描写をされます。どんな腕力やねんと突っ込んでしまいそうな体位でさえ、アリだなと思ってしまう画力です。
    気に入っていただけに、中だるみというか、ファンが離れてしまう更新ペースだなと感じてしまいます。

    • 233
  4. 評価:3.000 3.0

    11話から17話は飛ばしていいかと

    ネタバレ レビューを表示する

    他の方もレビューで書かれていますが、途中11話から16話まではタイトルと関係がない別の話ですので要注意です。なぜ別タイトルを挟むのか理解できないため、本当は星を4個つけたいところですが星を1つ下げて3つにします。なぜそもそもが4つと思ったのかは後述します。
    17話は「おまけ」らしく短いのでポイントを消費してまで読まなくてもいいようです。
    私はレビューを書いている現在、上記を除いて23話まで読んでいますが、18話以降はちゃんとタイトルのお話がずっと続いています。18話を読むときに内容が10話から続いていて違和感なく読めました。
    10話で完結と書いてらっしゃるレビュアーさんが多数いらっしゃったので、書かせていただきました。まだ2人の素敵なイチャイチャは続きますのでもったいない。
    ただ、確かに「10話で完結」のところを、18話から第二章が始まる感覚で、10話までには存在しなかった伏線が入ってきて、これからまたアナザーストーリーが深掘りされていくのかなという感覚です。

    作品の中身の話を…
    人物のデザインがほとんど崩れることがなく、綺麗で読みやすい絵です。TLジャンルなのでドキドキなシーンも多く、賢一郎さんが度々キュンとくるセリフとともに美弥ちゃんを愛しているのが読んでいて満足度が高いです。
    年の差結婚についてのハードルは、私が読んできた話数の中では活きてこない感じがします。これからなのか…?
    もともと姉の婚約者だった賢一郎さんを密かに好きだった美弥ちゃんが、結婚から逃げ出した姉の身代わりよろしく収まったので、賢一郎さんのことが元々本当に好きなのにそれが伝えられないというところがスタートです。賢一郎さんも、姉の身代わりの美弥ちゃんに遠慮してたけど、政略結婚とか関係なく本当に好きになっちゃって、溺愛がスタートします。年齢ってあまり関係ないというか、ハードルになってないような?
    単純に2人のラブラブは素敵なので読む価値あるかなと。
    ただ、賢一郎さんの父の話あたりから、付け足しみたいに新たな問題が出てくるので、ダラダラ続けるよりは本当に完結しちゃったほうが満足度は高かったかもと思ったので星4つ。なんかありがちなストーリーになってきた感が。絵が好きで2人のイチャイチャを愛でる目的でストーリーを追うのはアリですが、自分は脱落しそうです。

    • 78
  5. 評価:3.000 3.0

    25話くらいまでが面白かった

    ネタバレ レビューを表示する

    ドジでエッチ未経験だったりおちゃんと、なりゆきでエッチの手解きをすることになってしまった藤縞さんの物語。
    スタートはドタバタありつつ、セフレ状態から本当にお互いに好きになってしまう流れは、キュンとしつつもドキドキして、とても面白いです。
    仕事のために勉強(?)していたけど、藤縞さんを好きになっていくりおちゃんの心情が描いてあるし、りおちゃんのぶっ飛んだところに振り回されながらも可愛いと感じてしまう男性心理の変化も描いてあって、更新が楽しみでした。
    ただ、怪我をさせた男性宅にりおりちゃんが泊まり込みでお世話をしだしたあたりから、これ何の話だっけ?状態に話の筋が変わってきます。
    いきなり藤縞さんの過去の話が加わって、それもあまり本筋には影響が出ない感じの「番外編感」が強い。
    このレビューを書いている2021年2月時点の最新話のあたりでは、藤縞さんの元カノを巻き込んで眼前で凌辱だの第三者の前でエッチだのと、2人を見守ってきた読者目線からすると、作品ジャンルが変わってしまったような印象を受けました。そういう性描写がある作品が好きな人は、最初からそういう設定の作品を選び取って読むと思うのですが、自分は求めているものと違ったので、続きはもういいかなという気持ちです。
    振り返ってみると、25話くらいまでがとても面白くキュンキュンドキドキしました!
    そこまでは星5のオススメ作品ですが、それ以降は話の筋がそれたりダレたり、ジャンル違いになってきた印象でオススメできないので、総合して星3でレビューを書かせていただきました。

    • 62
  6. 評価:2.000 2.0

    主人公に感情移入が難しい(>人<;)

    ネタバレ レビューを表示する

    ドラマ化もされた作品のようで、レビュー評価も高く、かつ40話まで毎日無料の対象だったので現在22話までコツコツ読んできました。
    男性のキャラクターの書き分けが私にはほぼ一緒に見えて、特に豹とタツキの見分けが私には不可能(;_;)呼びかけのセリフがないとどっちが登場したのかわからないシーンが多数です。
    心理描写も、主人公にも豹くんにも感情移入ができず、???となりながら惰性で読んでます。
    自分の名前を噛んでクマクマキュミです!って言っちゃうところや、度重なるドジっ子エピソード、健気に頑張って委員を務めるところまで、オバさんの私にはシラーっとなってしまう肌寒さ。
    豹くんを取り巻く学園の女の子たちもバカすぎて、「わかる!」って思えません。
    毎日無料で読ませていただいているのに脱落の予感です(;´д`)

    • 4
  7. 評価:5.000 5.0

    明るさ・熱意・キュン詰めのファンタジー

    ネタバレ レビューを表示する

    まず第一声は「オススメ」です!無料分を読み、他の読者さんのレビューも拝見し、信じて有料分を読みはじめたら作品が好きになり、このレビューを書いている時点の最新182話まで全て読みました。とてもホッコリキュンとする作品です。
    1.タイトルで敬遠しないでほしい
    2.作品の紹介
    3.個人的な押しポイント
    4.注意点
    の順に書きます。

    1.タイトルで敬遠しないでほしい
    表紙の絵が苦手な印象を持ち、さらにダークなタイトルなのでしばらくスルーしていたのですが、ふと作品ページを見たら高評価。21話まで期間限定無料だったので読みました。悩み苦しみ死んじゃう漫画かと思ったら全然違います。絵のテイストも途中からより良く変わり、キャラデザインが可愛く美しくなっていきます。最新話まで読破。

    2.作品の紹介
    自分の身体を顧みず、患者さんに尽くし死ぬほど働いていた薬師コレットが「井戸が異世界に繋がっている」という迷信に掛けて、激務の疲れ・気の迷いで飛び込みます。辿り着いたのは死者が影となって死後裁判を受ける冥府。ハデスは裁判を担うたったひとりの神様ですが、代わりがおらず同じく激務。さらにアレルギーを発症し身体がボロボロ。
    そんなズタボロの2人が知り合い、互いの仕事を全うしながら尊敬し合うことで愛が芽生えていく変化球キュンキュンファンタジーです。

    3.個人的な押しポイント
    ギリシャ神話を私は全く知りませんが作品理解に問題無し。出てくるキャラクターはみんな愛らしくポジティブ。話が進むごとに毎回色々な問題が起こりますが、その問題に直面している人(主人公だったり、他のキャラだったり)が誠実に熱意を持ってプライドをかけてぶつかり解決したり納得したりしていきます。
    ハデスとコレットは恋仲になっていきますが、ハデスのツンデレ(途中からデレデレw)には読んでるこっちが癒されます。イチャイチャが尊いです。

    4.注意点
    第◯話(1/2)、第◯話(2/2)のように、基本的に一つの話がめちゃコミック仕様で2つに分割されています。
    途中、全く関係ない話が含まれている(僅かですが)ので注意。別タイトルがついています。
    自分は一つの作品に、全く関係のない作品が入ることが嫌いです(例えそれが無料でも)が、それでも星5でレビューを書きます。巻末マンガとか、おまけ〜と書いてあるものは作品関連ですのでご安心ください。

    • 0
全ての内容:全ての評価 1 - 7件目/全7件