ジョルジュバタ子さんさんのレビュー一覧

ジョルジュバタ子さんさん

レビュアーランキング  12782

  1. 評価:5.0 8件
  2. 評価:4.0 1件
  3. 評価:3.0 0件
  4. 評価:2.0 0件
  5. 評価:1.0 0件
レビュー投稿数:9件
ネタバレ無し:9件
参考になった数:3
参考になった割合:100%
全ての内容:全ての評価 1 - 9件目/全9件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。
  1. ウェブコミックの世界には過激で扇情的で「怖いもの見たさで安易に読まれている」漫画が多く存在しますし、この「透明なゆりかご」もその一つでしょう。しかしこの作者様の描くお話は、そんな言葉だけではとても片付けられないほどの、限りない愛を感じることができます。

  2. つらい

    このお話は決して人ごとだと思って読んではいけません。
    このお話の中で描かれている「自己承認欲」は人の心に最初からある病原体のようなもので、まみりこや聖子さんはそれが何らかのきっかけで重症になっただけです。
    他人事だと思わなければ精神の奥底まで抉り取られるような狂気が描かれていると思います。

  3. 浮遊教室のあと へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    どうしようもなさ

    私はスクールカースト3軍にすら入れなかったので、無理してでも1軍でやっていける主人公がすごいと思いました。
    フケのシーンが好きですw

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 痴女レッスン へのレビュー

    評価:4.000 4.0

    私は男性にリードしてほしいのでMな男性は絶対に嫌なんですが、
    この作品を読んで色々勉強になりました。
    実生活に役立つことはあまりなさそうですが、軽い気持ちで読む分にはちょうどいいのかもしれないです。
    多分ですが、ちんたろうは眼鏡を外すとイケメンという設定なのではと思いますw

  5. 闇が深い

    「引きこもりを30年続けた女」を読みました。
    これは闇が深い、深すぎる。
    この話は引きこもりについて描いたのではなく、「何もしなかったツケの恐ろしさ」を描いた作品なのではと思いました。ですから決して他人事として読むべきではありません。

    私もコミュ障でカースト最下位で、モテる妹に劣等感を抱き続けてきたので、美緒に共感しながら読みました。しかしだからこそ「甘えんじゃねえよ!」と言いたくもなりました。

  6. 不浄を拭うひと へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    孤独死した腐乱死体の現場を清掃するという、普通は目を向けられないほどのシリアスになるテーマを、親しみやすい絵柄でクスッとなれる表現で描かれた良作です。
    絵は超絶テキトーですが表現力はピカイチで、「絵がうまいって何なんだろう」と考えてしまったりもします。
    この作者さんの作品はどこまでも突き抜けていて、それでいて優しさを感じます。その理由は、作者様が壮絶な過去を乗り越えてきたからこそ悟ってきたものだと思っています。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  7. ゴミ屋敷とトイプードルと私♯ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    承認欲と自己顕示欲と私

    この漫画の登場人物たちの果てしない自己顕示欲と承認欲に反吐が出そうになりながら、そんな彼女たちに通じるものがある自分自身の負の感情に反吐が出そうになる。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 9件目/全9件