ジョルジュバタ子さんさんのレビュー一覧

ジョルジュバタ子さんさん

レビュアーランキング  10357

  1. 評価:5.0 12件
  2. 評価:4.0 1件
  3. 評価:3.0 0件
  4. 評価:2.0 0件
  5. 評価:1.0 0件
レビュー投稿数:13件
ネタバレ無し:13件
参考になった数:5
参考になった割合:100%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全13件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。
  1. 彼女を守る51の方法 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    学校の図書館に置くべき

    楳図かずおの「漂流教室」を彷彿とさせた。
    全てが破壊されたとき、人はどうなるのか。そしてどうやって立ち直っていくのか。その過程が力強くそして緻密に描かれている必読の漫画です。

  2. 人間失格 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    人間の抱える業の全て

    中学時代に原作を読んだときは、主人公の葉三くんの気持ちが全く分からなくて心に刺さりませんでした。しかし成人してから、この古屋兎丸先生の作品を読むと、人間の業の全てが詰まった珠玉の作品であることがひしひしと伝わってきます。

  3. 幻覚ピカソ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    こじらせ系男子

    とにかく主人公のピカソくんがめっちゃいい子で、もう抱きしめたくなるぐらい健気で可愛いです。
    ピカソくんがや菱田くんが頭の中で仮想敵を作って劣等感を抱えまくってしまう気持ち分かりすぎてつらいです。

  4. π(パイ) へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    パイダーマン

    たとえどんなπでも深い愛を持ち、スパイダーマンになったりブルースリーになったりフォースを使ったりしながら命がけで探究していく主人公の夢人くんの姿に、貧乳の私は物凄く勇気づけられました。

  5. ウェブコミックの世界には過激で扇情的で「怖いもの見たさで安易に読まれている」漫画が多く存在しますし、この「透明なゆりかご」もその一つでしょう。しかしこの作者様の描くお話は、そんな言葉だけではとても片付けられないほどの、限りない愛を感じることができます。

  6. つらい

    このお話は決して人ごとだと思って読んではいけません。
    このお話の中で描かれている「自己承認欲」は人の心に最初からある病原体のようなもので、まみりこや聖子さんはそれが何らかのきっかけで重症になっただけです。
    他人事だと思わなければ精神の奥底まで抉り取られるような狂気が描かれていると思います。

  7. 浮遊教室のあと へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    どうしようもなさ

    私はスクールカースト3軍にすら入れなかったので、無理してでも1軍でやっていける主人公がすごいと思いました。
    フケのシーンが好きですw

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 痴女レッスン へのレビュー

    評価:4.000 4.0

    私は男性にリードしてほしいのでMな男性は絶対に嫌なんですが、
    この作品を読んで色々勉強になりました。
    実生活に役立つことはあまりなさそうですが、軽い気持ちで読む分にはちょうどいいのかもしれないです。
    多分ですが、ちんたろうは眼鏡を外すとイケメンという設定なのではと思いますw

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 闇が深い

    「引きこもりを30年続けた女」を読みました。
    これは闇が深い、深すぎる。
    この話は引きこもりについて描いたのではなく、「何もしなかったツケの恐ろしさ」を描いた作品なのではと思いました。ですから決して他人事として読むべきではありません。

    私もコミュ障でカースト最下位で、モテる妹に劣等感を抱き続けてきたので、美緒に共感しながら読みました。しかしだからこそ「甘えんじゃねえよ!」と言いたくもなりました。

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全13件