島村速雄さんの投稿一覧

レビュアーランキング 79位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 513件 / いいね獲得 644件
話コメント
投稿 157件 / いいね獲得 22件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • ★4だけ見る
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全93件

  1. 評価:4.000 4.0

    それで

    普通だと思いますよ~。(笑)

    女性経験?
    すごく真面目な男性だったら、
    軽い気持ちで女性とお付き合いできないはず。
    私の父もそうだったはず(多分)。
    主人公に似て真面目で穏やかな人でした。

    まあ昭和1ケタ生まれで、
    28歳でお見合い結婚なので・・・
    時代的な背景もあるとは思いますがね。
    (いわゆる戦前生まれ)

    現代では、男性たるもの、妻だけの
    女性経験だけだったら
    何か恥ずかしいことになるのかな?

    男のコケン(股間)に関わる大きな問題?

    よく分からないけど、
    個人的には女性経験少ない男性の方が
    清潔感と真面目さが感じられて、
    好感が持てます。
    性感染症のリスクも低いし!

    私は好きだけどな(笑)
    男性ならではのプライドやこだわりが
    あるの?
    こういう作品ができるということは・・・?

    • 15
  2. 評価:4.000 4.0

    何となく

    分かります、この気持ち!
    こういう煩雑な人付き合い・・・。

    結婚して母親になると、
    義理の親族との付き合い、近所(町内会)の付き合い、
    そしてその上に
    母親同士の付き合い、学校PTA関係の
    付き合いが
    もれなくプレゼントされます。

    こ、怖い~~!駄目だ、無理。

    束縛されるのが大嫌いな自分には、
    考えられない、
    縁の無い世界ですっ!!

    いや、永遠に縁の無い世界であって欲しい~~。
    こんなドロドロした、いい大人なのに
    幼稚な人達とは、
    絶対に付き合いたくないです~、
    神様、仏様、ご先祖様~!

    • 10
  3. 評価:4.000 4.0

    Stand. alone

    ネタバレ レビューを表示する

    最近ことわざっぽいタイトルの作品が増えましたね。

    「逃げ恥」からの影響でしょうか?

    秋の鹿ね、万葉集、古今集などの和歌文学にもよく登場します。
    秋に妻を恋い慕う「さ牡鹿」と「秋萩」がセットになっている歌をよく見かけます。

    女の子の名前が春日さんって‥‥(笑)いかにも
    春日大社でのんびりくつろぐ鹿さんたちを想像してしまいます。
    神様の使いなんですよね、奈良公園の鹿って。

    さて仕事が良く出来て向上心・自立心旺盛な春日さんは
    同性の私から見ても非常に魅力的な存在です。
    私も彼女と同じような考え方の持ち主ですから。

    でも実行には移せません。周囲の人々を傷つけてしまうので。
    まあそこが劇画ならではですよね。

    ただ、あまりにも効率重視、合理主義の考え方は
    行き過ぎるとナチスの優生思想まで突っ走ってしまう可能性が高いので
    注意が必要ですね。

    数年前の相模原の障害者大量殺傷事件のように、
    障害者は何も生産性が無く、生きる価値が無いなんて考え方になると
    恐ろしいです。

    春日さんは、ちょっと危なそうな気配がします。
    自分のことしか考えられなくなっているような感じ。

    利己的になり過ぎると、
    他者への思いやりも無くなってしまうし、
    もし鹿島君に頼んで妊娠して出産したとしても、

    生まれた子供が障害児だったら、
    なんというか‥‥事故に見せかけて何の迷いも無く殺⚪︎してしまいそうな気がします。
    「こんな子供を育てていくのは合理的じゃないわ!もー失敗作〜捨てちゃえ♪」
    ってな感じで‥‥

    仕事の能力が高いということは、
    言い換えれば、いかに周囲の人間を言葉巧みに騙し、操る能力に長けている
    ということです。
    そこが彼女の恐ろしさですね。

    少し読み進めてみましたが、彼女の元交際相手の御曹司にも
    色々裏工作を頼んで、主人公が嫉妬心を煽動するよう印象操作している
    ので、
    最近よく言われているサイコパスな素質を持っていそうに見受けられます。
    それに独善的に一方的に物事を進める様子が
    怖かったです。

    • 6
  4. 評価:4.000 4.0

    よく頑張りましたね!

    ネタバレ レビューを表示する

    無料になっていたので読んでみました。

    壮絶な内容に驚いています。

    主人公のブリさん、よほど辛かったでしょうね。

    浮気を疑われても、ふてぶてしくシラを切り通す旦那にムカムカして読みました。

    プロの調査で公にされた証拠を突きつけられた途端に、
    旦那の態度が180°変わって、
    一転土下座する様子を見て

    なんかこの旦那の人格を疑うとともに、呆れ返ってしまいますね。

    それもこの修羅場が年末年始のお祝い時なので、
    精神的なショックは想像を絶するものだと思います。

    しかし、よく ブリさん、頑張って証拠を黙々と採取して
    ノートにまとめ上げましたね。

    本当にすごいです。

    私だったら、感情的になってパニクりまくり、
    何も手につかない気がします。

    残念だけど、
    きついモラハラ発言も目立つこの旦那とは
    離れた方が
    主人公の病気にとっても良いと思いますけど。

    芸能関係の仕事してる旦那なんて、怪しいと思ってたんです。
    ほとぼりが冷めた頃に、
    また悪気も無く浮気をやらかしそう。

    探偵事務所のスタッフが言うように
    離婚を前提として行動した方がいいかも。

    サッサと慰謝料ふんだくって。
    もちろん浮気相手にも慰謝料請求しましょうよ。

    • 5
  5. 評価:4.000 4.0

    低血糖

    最近は女性のドライバーが増えてきて
    ますね。
    女性のお客さんは安心です。

    あるニュースの記事で
    大卒女性タクシードライバー(新卒)の
    月給が40万円ていうの見ましたけど!

    10話無料キャンペーンで
    読ませていただきました。

    絵が綺麗で丁寧に描かれていて、
    個人的には
    登場する女の子達のヘアスタイルが
    気になりました。
    あ、こんな髪型もいいな、とか
    こんな風に前髪を作ってみるのもいいかな
    など(笑)
    センスの良いヘアスタイルです。

    主人公のカッコいい女性ドライバーさん、
    8、9話辺りで業務中に
    激しい空腹に襲われます。
    こんな時は低血糖になっていて
    車を運転するのも危険だなと思いました。

    こういう事態を避けるには、
    車の中に飴玉やキャラメルを常備して
    おいたら安心ですね。

    因みに自分は夏以外は、
    車の中にハ○チュウを置いてあります。

    • 5
  6. 評価:4.000 4.0

    うんみゃー!!

    ネタバレ レビューを表示する

    紅河さんのイメージは、小雪と壇蜜を
    足して2で割った感じ。

    なんとも悩ましげで妖艶。
    所作や立ち居振舞いが銀座のホステスっぽいなまめかしさ。

    ぐんぐん出世、
    同期の職場仲間に、あからさまに
    陰口を叩かれる。

    しかし美味しいB級グルメを一人で楽しむのも大いに結構。
    しかし職場でイヤな思いをしなくてすむためにも、
    頭身が縮む「なまらうんみゃー」キャラを
    仕事仲間の前でもたまには出したらいいのなー。

    そしたら、職場の人間関係ももっとスムーズにいくとおもうんですけどね。

    • 4
  7. 評価:4.000 4.0

    作者名経由で

    時代物・応天の門が大好きになって
    作者さんの名前で読ませてもらいました。

    なんかこのコンビ、
    応天の門と似ていますね。(笑)

    世の中の酸いも甘いもかみ分けた、人脈豊富のダンディーなナイスミドルと、
    世間知らずで真っ直ぐな気性、
    人嫌いだけど本当は純粋で、人並み外れた能力を持つカリスマ新人社員
    の二人という設定。

    まあ、それはともかく、
    この二人がタッグを組んで難問を解決していくストーリー?

    読んでみようかなと思いますが・・・

    • 3
  8. 評価:4.000 4.0

    結婚は慎重に

    まあ、なんて甲斐性の無い男。
    こんな男と結婚したら大変ですよね~。

    くだらない見栄を張って一戸建てをローンで購入したものの・・・、

    頭金を奥さんに無心するのはね、
    ちょっとね・・・異常だ。

    交際している時は、相手の良いところしかない目につかないもんなんでしょうかね。

    この夫婦、
    交際期間がどれくらいだったのか分からないけど、

    相手の金銭管理能力を把握しておくことは非常に大切だと思います。

    第1話の場合、もう手遅れだけどね。

    • 3
  9. 評価:4.000 4.0

    勝ち負け?

    なになになに?女の勝敗って?

    えっ?
    いつから勝負してるの?

    何の勝負?
    つまり、相撲を取っているってこと??

    私には理解できないです。
    親戚とはいえ、
    まったく別の人間が、
    生まれも育ちも、まったく異なる人間達が、
    勝ち負けを比べ合う?

    その次元から分からないんです。

    何の勝ち負けを?
    女の勝敗?

    そういう考え方は、実に単細胞的だと思います。
    比較なんてできませんよ。
    相対的な比較?絶対的な比較?

    単なる個人の主観的な価値観で決めつけてしまうんですか?

    考え方というのは、一人一人違いますよ。
    比べること自体、話になりませんね。

    でもこうやって一方的な価値観で
    マウティングする人って多いですね!
    なんか疲れます。

    • 2
  10. 評価:4.000 4.0

    面白そう

    できることなら、「怨み」なんて感情、
    持たずに生きていけたらいいのに。

    無料分で読ませてもらった最初の話は、
    かなり酷いものですね!

    この女は・・・反社会的なパーソナリティーを生まれつき持っているような感じがします。

    こんな人間の犯罪被害に遭うなんて、
    なんと理不尽な世の中なんでしょうか!

    被害者側の補償やケアが最優先されるのが当然と思うけど、

    今まで被害者側はほったらかしですからね。
    不条理な怨みは、やはり合法的に晴らしたい!って思います。

    最後はスッキリする内容なので、
    読んでいて気持ちいいですね。

    • 2
全ての内容:★★★★☆ 1 - 10件目/全93件