だいこんおろしさんのレビュー一覧

だいこんおろしさん

レビュアーランキング259

  1. 評価:5.0 17件
  2. 評価:4.0 0件
  3. 評価:3.0 2件
  4. 評価:2.0 7件
  5. 評価:1.0 6件
レビュー投稿数:32件
ネタバレあり:8件
ネタバレ無し:24件
参考になった数:206
参考になった割合:72%
全ての内容:全ての評価 21 - 30件目/全32件
  1. 賭博黙示録カイジ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    この漫画面白い!!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    始めは絵のタッチが受け付けなく、ストーリーもギャンブルものと知り期待せず読んでみました。
    読みやすく、わかりやすい流れで面白く、気がつけばまとめ買いして読み進めていました。
    まずジャンケンにしろEカードにしろカイジは頭の回転がいい!
    だから読んでる側も気持ちよくスカッと敵を倒した気持ちになれます。
    それと賭ける時は男らしく大胆でそれもまた読んでいて気分いいです。
    相手との勝負をしているギリギリのタイミングで閃き、考えを暴き、空気を自分の味方に持っていくやり方はギャンブル以外に大いに役立ちます。
    ざわ…ざわ…が通常の字体の時と明朝体になる時と何が違うのか、とか少し思ったりしました。
    作者福本伸行さんの独特な味ですね。全く違う他の漫画にもざわ…ざわ…が出て思わず微笑ましくニヤッとしてしまいました。
    それにしてもよく考えられている作品です。
    藤原竜也をキャスティングして映画化されたのも納得です。
    恋愛が主な少女マンガばかりで食傷気味だったのでこんなに漫画にハマったのは本当に久しぶりです。
    でもカイジは鉄橋を渡り切った強運者ですが、耳の切断と指4本のギロチンは流石にビックリしました。
    ヤクザが縁故切る為に小指1本落とすだけでも相当強烈な痛みだと聞きますが、全く気絶しないギロチンのシーンは何度読んでも現実味がありません。
    ラストの車内でも意外と平然でしたが、もっと痛み続けるのがリアリティあるかなと思いました。
    でもそれも含めて凄いとしか言いようのないカイジには頭が上がりません。
    頭も良く、閃き、運もあり、人にも優しいというこれだけのポテンシャルがありながら、彼は土壇場にならないと本領を出せないタイプなのでしょう。
    いつか兵藤と帝愛グループをやっつけてほしいし、それが出来るのはカイジだけだと思います!

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 走馬灯株式会社 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    めちゃくちゃ面白かったです

    数話完結で、一つ一つのストーリーがしっかりしていて好きなカテゴリーです。
    12話まで無料だったので読んでみましたが、追加ポイントを購入して読み続けます。
    絵のタッチもキレイで、特に毎回出てくる女性が山本梓ちゃんに似ていて嬉しいです。

    8人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 焼肉の軍師 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    シリーズ唯一の前後編!!

    といってもめちゃくちゃくだらないのは相変わらずなんですが。
    画力低めのハードボイルド系タッチ、往年のライバル力石との一人相撲、たかが焼肉を三国志に見立てて戦に挑む志はやはり最高でした。
    何しろ孤独のグルメでお馴染みの久住昌之さんが原作なので、間違いないのです。
    とはいえこの手のストーリーは好みが分かれると思うので、立ち読みしてクル物があったら面白いと思えるハズです。
    今流行りの一人飯(今回は例外の相席による二人飯)の最中、誰もがこんな事考えながら食べてるだろうなーというのをかなりデフォルメしてて最高です。
    もっとたくさん読みたいです!

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 白鳥麗子でございます! へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    哲也くん本当にいい人

    バブル全盛期の漫画なのでファッションやヘアスタイルなんかは時代を感じますが、今度河北麻友子ちゃん主演でドラマ化するので麗子さんを麻由子ちゃんに脳内変換して読みました。
    彼女が今の時代にピッタリな麗子さんを演じると思うとワクワクします。
    ストーリーがしっかりしててキャラも面白いから過去鈴木保奈美、松雪泰子と何度もドラマ化されてきたんだと納得です。
    新しい河北麻友子バージョンの白鳥麗子がとても楽しみです。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. ハタチの恋 へのレビュー

    評価:1.000 1.0
    えーやだすっごいやだ

    とても嫌いなタイプのストーリーでした。
    色々と都合良すぎる。
    男の子の両親の職業がこの手にありがちな留守設定で笑えた。
    弟が主人公のワンコ的存在ですね。ありえない。
    それに対してオレ様キャラの潤が何かと姉の主人公と絡みがあり現実的じゃない。だから感情が入っていかなかった。
    気になるけど向こうから仕掛けて欲しい気満々でウザい。
    読む気をどんどん削がれていきました。
    この作者の他の作品は好きだから残念。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. さぁ、ラブの時間です! へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    ごめんなさい

    タイトルがサムくて表紙の絵も好みじゃなくてなんてゆうかストーリーうんぬんの前にこういうのダメでした。
    女の人の上唇が厚いの苦手です。
    働きアリのくだりはいい雑学を知ることができたなーと思いました。
    それ以上読む気になれなかったシーンは同じマンションに住んでいるというマンガにはお約束の偶然のとこ。
    もうこういう設定うんざりです。
    現実味がないのはとことんSF物だけにしてほしい。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  7. とんかつの軍師 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    トンカツ食べたくなります!

    まず原作が孤独のグルメでお馴染みの久住昌之さんなので、ストーリーの展開がしっかりしています。
    いちいち笑える細かいネタがたまりません。
    画力の低さが逆にクセになり、大好きです。なぜかハードボイルド系タッチの主人公がいちいちかわいい。
    とにかく主人公の心の葛藤が素晴らしい!!
    三国志になぞらえて、食べる物やその店を国や武器や兵隊に見立て、どう攻めるか?と、実にアホくさいのです!
    今流行りの一人飯で食べる事をめちゃくちゃ楽しんでるオッサンの一話完結のみの物語です。
    まあ男の人は外食に一人で行くというのは珍しい事ではないのでしょうが。だからこそ共感できて楽しい!
    ポイントもお手頃で全く損した気にならないし、次々読みたくなります。
    無料立ち読みして、面白そうと思ったら間違いないのでオススメです!
    孤独のグルメより、ギャグポイントが高いです。
    あちらも好きですが、更にB級感漂うこちらもヤバいです。

  8. 七つの大罪 へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    オリジナリティ…

    無料配信分まで読みました。
    キャラのタッチもストーリーも確かに違う…。
    違うんですが、どーしても、どーしてもドラゴンボールの最初と比べてしまいます。
    少年がやたら強かったり、見た目がブルマみたいな女の子と旅を始めることになったり、その目的が七つの物を探すからだったり…しまいにはブタまでウーロンに見えてきます。
    すいません。
    これ以上読み続けても、何かとドラゴンボールと似てる部分を探す自分がいるだけなのでやめてしまいました。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 21 - 30件目/全32件