sakatasakataさんの投稿一覧

レビュアーランキング 3068位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 134件 / いいね獲得 79件
話コメント
投稿 8件 / いいね獲得 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全134件

  1. 評価:4.000 4.0

    ネタバレ レビューを表示する

    これがリアルな異世界転生なんだよなあ、と思ってしまった。
    神様から特別なスキルを与えられて俺強を出来るなんて漫画やラノベの世界だからこそであって、本当に異世界転生がおこったら前の現実世界のスキルのまま路頭に迷うしかないし大体女子の末路はこうなるだろうと結構シビアなものに直面させられる。
    だが主人公のハルが結構精神的に強い。
    というのも元々の世界のときから貞操観念が乏しく体を使ってお小遣い貰ってたりしてたからなんだろうけど。
    文明が今より全然発展途上な異世界ではまあ女性の人権も低く客に乱暴な扱いを受けることもあって大変だが、悲観的にめそめそせずのし上がってやろうとするところがすごい。
    あと元クラスメートの男さあ(名前忘れた)本当に好きなら体買いに来ないで最初から娼館から連れ出して無償でそばに置いてやれよ結局体かよ!と腹が立った。

    • 17
  2. 評価:4.000 4.0

    ネタバレ レビューを表示する

    とても面白いです。
    昨今ますますルッキズムが強まる傾向にあるような気がするけれど、容姿に恵まれずとも精神の健やかさを失わず信念を持ち続けたYUMEこそが真の美しさだと思いました。
    AYAは確かに可愛い容姿をしているけれど、あそこまで人に攻撃する姿勢は醜悪でした。というか人を貶めて遊ぼうとするあの性格、精神病の一種じゃないでしょうか。カウンセリング受けた方がいいと思う。
    どんな仕打ちを受けても誰も恨まず毅然と立ち向かい続けたYUMEはすごいし尊敬する。ちやほやされても天狗にならずもっと頑張ろうって思えた直向きさは見習いたい。
    AYAの次の主役(?)RINKOの醜悪さも凄まじかったです。SNSでの誹謗中傷はあるあるですが、最近度が過ぎていると感じているのでRINKOのエピソードは是非ドラマなりアニメなりの形でもっと世間に広まって欲しいですね。訴訟までいってくれてすっきりしました。
    しかしAYAといいRINKOといい、攻撃してる最中の顔の描写がすごい。醜さの描写が秀逸。
    RINKOなんかSNSに悪口書き込んでいるとき鼻の穴が広がってすごい顔になってます。人の振り見て…ではないですが、気をつけたいと己を顧みる作品にもなっていたと思います。

    • 12
  3. 評価:5.000 5.0

    痛快

    ネタバレ レビューを表示する

    16歳の花が姉のかわりに歳を誤魔化して10歳上の高嶺とお見合いすることになるが初対面で嫌味を吐かれ印象は最悪。花もブチ切れカツラを投げつけてその場を退出してしまうが、後日高嶺から連絡がきてデートすることになる。という王道少女漫画なんだがコミカルで一筋縄ではいかない二人の性格なんかがいいスパイスになってとても痛快なストーリーで面白い。どんどん読み進めてしまいました。
    ただ可愛いだけの天然女子が「ふええ」となったりするのでもなく、欠点のないパーフェクトイケメンが現実離れした求愛するとかではなく、いわゆるベタベタの少女漫画苦手な方も楽しんで読める軽快さがあっていいです。
    高嶺と花の嫌味の応酬見ていてとても楽しい。これはとてもいい。

    • 4
  4. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    お迎えがくるよ、の世界観の怖さにゾッとしつつストーリーに引き込まれてしまいました。おそらく深刻な高齢化社会なんだろうなあ。宝くじを買うみたいにくじを買って生存年数の権利を得なければ政府に連行されてしまって…まあおそらく処分されると作中ほのめかされていますが…。
    しかし家族が険悪になることなく思い合ってる家庭で良かったと思います。孫があれだけ必死に頑張ったのと同じ分量、おばあちゃんも家族を思ってたんだろうなあ

    • 3
  5. 評価:5.000 5.0

    癒される…!

    ネタバレ レビューを表示する

    好きな絵柄だったので読んでみたのですが、ハートフルな家族ものです。
    一人を愛する主人公和平にある日妹三人が転がり込んできて、悠々自適な一人暮らしが急に騒がしくなる。最初は煩わしく思う和平だが、妹たちと接していくうちにやがて生き方を変えていくことになる。
    主人公が妹たちのことを本気で考えていく気持ちの移り変わりの描写が丁寧で説得力があり、また嘘っぽくなくてちゃんと責任感の中で揺れてる感じであったりとか、そういうのがすっごい読ませるなーと思います。天真爛漫な幼い双子の妹と、しっかりし過ぎてストイックな高校生の妹、とそれぞれのキャクターもとてもいい味を出しています。
    家族の絆っていいな、そう思わせる作品に出会えて良かったです。

    • 2
  6. 評価:4.000 4.0

    ストップひばりくんを思い出した。
    あおいくんはマジで男の子っぽいけど、実は女でした〜展開になるのか、最後まで曖昧にするのか、それともジェンダーレス的な問題に踏み込むのか…中々展開が気になる作品です。
    それにしてもあおいくんめちゃくちゃ可愛いな〜男の子時代も可愛いけど髪伸ばすと完全に女の子だし。関西弁もいいですね。男の娘が女っぽいなよなよした言葉使うと萎えるときがあるし、逆に俺とか言い出す男の娘もなんか微妙な気持ちになる。その点あおいくんのキャラ作りは上手いな〜と思いました。

    • 2
  7. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    旧約聖書の神は7日で世界を創った…から発生する世界観。
    生き物を創るときに「下請けに出した」という要素が入るのが面白い。お堅めの聖書エピソードにいきなり「下請けに出す」という発想は中々思いつけない。

    その下請けの会社?を舞台に世界に棲む生き物たちのデザインを試行錯誤で創っていくコメディだが、設定だけに頼り切った中身のない作品ではなく、ちゃんと自然界のルールに則っており、それをわかりやすく解説してくれるから面白い。読んでいるとなんでユニコーンやペガサスが想像上の生き物なのかがわかる(飛べないからとか骨粗鬆症になるから、とか)。身近な生き物の知らなかった生態までがここでわかる。

    そういう面白い雑学は勿論、デザイナーたちがみんな個性的なのもいい。
    個人的には可愛いものをたくさんデザインしてくれる海原さんが好き。ガタイのいい男の人なのに可愛いものデザインするギャップがたまらない。

    • 1
  8. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    なんて可愛いラブストーリーなのか!
    黒ギャルが地味な男に恋をして一途にアプローチと創作界ではありがち設定なのにヒロインの黒ギャルたまおがめっちゃくちゃ良い子過ぎて応援したくなる!
    最初黒ギャル怖がったた(怖いのはめちゃくちゃわかる)楽丸君もそんなたまおの性格の良さに気づき思いあっていくんだけどその過程がめちゃくちゃ可愛いです。
    つけたばかりの付け爪を怯えられているとわかったらすぐに爪切りで切ってしまったたまおに私もきゅんとしてしまいました。

    • 1
  9. 評価:2.000 2.0

    絵は綺麗なんですが少し合わなかったのかな。
    ストーリーが淡々としていて一応恋愛モノ?と思うのですが、特に胸キュンなエピソードもなく。
    派手な女子が実は地味、地味な男子が実は派手。そんな設定は面白いと思うのですが、その設定がちゃんといきてるのかわからなくなってしまいました。派手な女子といってもその要素もあまり感じられなかったというか…。
    盛り上がりだったり続きを読みたいと思えるエピソードがやや弱い。ので、無料分途中までですが断念します。

    • 4
  10. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    山本小鉄子さんのBLを購入してハズれたことは一度もない!
    けれど、これはさらに秀逸。可愛い。きゅんきゅんする。
    美少女とみまごうほどの受けが男らしさに憧れて男っぽいこと挑戦するのに逆効果になってるのがもう可愛い。ご近所さんの兄弟の男らしさに憧れて付き纏うのも可愛い。そして弟のほうがどうやら主人公の受けが好きっぽくて、もどかしい二人の関係がまたさらに良い!えろいだけなBLは食傷気味、キュンキュンしたい、攻めと受けの関係や心の機微的なものを堪能したい!って人に全力でおすすめしたいです。作中のコメディ要素がまた面白いんだ。

    • 1
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全134件