大友スミさんのレビュー一覧

大友スミさん

レビュアーランキング538

  1. 評価:5.0 7件
  2. 評価:4.0 7件
  3. 評価:3.0 4件
  4. 評価:2.0 2件
  5. 評価:1.0 0件
レビュー投稿数:20件
ネタバレあり:6件
ネタバレ無し:14件
参考になった数:92
参考になった割合:92%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全20件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. ゴミ屋敷とトイプードルと私♯ へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    中山さんについてと、現在の明日香について

    ネタバレありのレビューです。表示する

    新章、始まりましたね。
    明日香がちっとも改心してないの、ある意味すごいと思いました。
    人間の本性は簡単に変わらないということでしょうか。
    スピリチュアルビジネスでお金を稼ぎ、ブログではシンプルライフを謳いながらも、実は相変わらずブランド志向で遊びまくってる明日香。
    それより怖いと思ったのは、彼女が父の介護も実は放り出していて、遺産が手に入ったら全額エステにつぎ込んだ挙句、その遺産の元である父親の供養もしない。
    本当にこの女はなにも変わっちゃいないんだな、というか寧ろ悪化しているな、と思いました。
    これから明日香の今の生活を揺るがす事件が起こるのでしょうが、それは姉の今日子さんが引き金になってほしいと思いました。
    真っ当な今日子さんが、明日香のせいで理不尽に煮え湯を飲まされているのは辛いです。

    そして、前章の中山さん=misakiについてなんですが。
    レビューで他の方が書かれていた通り、彼女がサヤにかけた「生まれ直さないと無理よ」という言葉は「貴方の中の自分に対する意識を変えなさい」という意味だと私も捉えました。
    サヤの生い立ちはたしかに同情すべき余地はあります、でも、彼女の性格はそんな生い立ちだからこそ今のような性格になるべきではなかったとも思います。
    たしかにサヤの母はサヤのことを褒めることをしなかった。それは親としてかなり重罪です。でも、サヤは新章でまで自分より下に転落したはずの明日香を見に来たりしていた。
    サヤは、「生まれ直す」ことができなかったんだな、と思いました。
    私の好きな言葉に「何度でも生まれ直せる人間が強い」という言葉がありますが、サヤはmisaki(中山さん)に言われてもそれができなかったのですね……

    45人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 姫!姫!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    前にレビュー書いてたけど、最終話でグッとくるポイントがあったので、またレビュー書きます。

    この話においては脇役であった「姫」なんですけど、最終話でちらっと出てきた姿に感銘を受けたので。
    姫は!いわゆる「デブス」(私はこの呼び方あまり好きではないんですけど……)で、姫ロリファッションに身を包み、ファン活のために現場で大量のグッズ購入などで、推し俳優にお金をつぎ込んでいました。
    私はその時、「姫の財源はどこなんだ?親が太いのか?」などと邪推してました。
    しかし実際は、彼女は大企業に勤めるキャリアウーマンで、仕事中の彼女はメイクもしっかりとしながらも控えめで、そしてキャリアウーマンらしいスーツを着て、髪型もできる女らしい大人っぽい髪型でした。
    すごく仕事ができて、ちゃんと自分の足で立ち、自分の力でお金を稼いでいる女性なんだということが判明しました。
    個人的に、自分の稼いだお金は自分の趣味に使うことで仕事の疲れも吹っ飛ぶと思っているので、彼女がちゃんと「自分の稼ぎの範囲内で」推し俳優にお金をつぎ込んでストレス発散している姿がとても「健全」に思えました。
    彼女は推しに貢ぐことを趣味にしていますが、人は誰しも趣味を持っているし、姫は経済面では自分のお金でファン活してるから親とかに迷惑をかけてない。
    主人公のように、昔の不倫相手を脅して金をゆすったりもしてないし、横領したりなんかもしていない。
    姫はただ自分の趣味を楽しんでいて、それに生き甲斐を見出しているので、ある意味生きた金の使い方をしてる人なんだなあと思いました。
    こういう「姫」みたいに、自分の足で立っていて、趣味にお金を使う女性の存在がちらりとでも描かれていてよかったです。

    32人の方が「参考になった」と投票しています

  3. ゴミ屋敷とトイプードルと私 へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    クズしかいない

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ネタバレを含みます。

    主人公もクズなんだけど、甘やかした親もどうかと思うし、姉の旦那もクズなんだけど、姉はそんな旦那とこれからも暮らしていくのか?と思いました。

    あと、後輩たちはその性根の悪さでは将来自分たちも同じババアになるなって思いました。

    12人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 恋のツキ へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    無意識モラハラ彼氏なんて捨てちまえ

    まだ途中ですが、主人公の彼氏にイライラします。どんだけ上から目線。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 深夜のダメ恋図鑑 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    ぐさっとくる

    この漫画、かなり女性が男性に言いたいことを言ってくれてます。
    最近男尊女卑のニュースが色々出てますが、この漫画に出てくる女性たちはみんなしたたか。
    でも、このレベルのしたたかさを女性が身につけるより、男性がちゃんと女性を自分と同じ人間としてみれば、ダメ男もいなくなるのでは?

  6. 寿司屋のかみさん うちあけ話 へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    ほっこり、お寿司がたべたくなる

    私もお寿司大好きなのですが、町の小さなお寿司屋さんには、その町の人情というか、町の人たちが「ちょっと寄って行こう」という入りやすい雰囲気と、美味しいお寿司が待っている。
    気軽に立ち寄れるお寿司屋さん、開拓したいです。

  7. RISKY~復讐は罪の味~ へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    これから

    ネタバレありのレビューです。表示する

    クソ男の粛清が始まるのでワクワクしてます、略奪クソ女、唇が分厚すぎて気持ち悪い!と思ってたけど、妊婦を突き飛ばして階段から落とす実質人殺しなので自業自得。

    でも、ラストで気が狂った略奪クソ女が主人公を刺して主人公が死んで終わりとかはやめてくださいね!

  8. 極主夫道 へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    この発想はなかった

    元ヤクザが愛するバリキャリ妻のため、専業主夫になる……
    お料理もこなし、掃除に洗濯と、主夫にふさわしい頑張りを見せる主人公。奥さんとのやりとりもなんだか可愛いw
    津田健次郎さんが声を当てるそうですが、そちらも楽しみです!

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全20件