モナカアイスさんのレビュー一覧

モナカアイスさん

レビュアーランキング  27

  1. 評価:5.0 259件
  2. 評価:4.0 116件
  3. 評価:3.0 49件
  4. 評価:2.0 3件
  5. 評価:1.0 0件
レビュー投稿数:427件
ネタバレあり:339件
ネタバレ無し:88件
参考になった数:1081
参考になった割合:91%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全427件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです ネタバレありのレビューを見る

  1. ふきげんなディア へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    もうこれは溺愛系では一番好き。

    タイトル通り、不機嫌な顔ばっかりの桜庭、中盤以降如月くんに見せる甘々な顔や態度がすごくいい。
    あー、可愛くて可愛くてしょうがないのね、っていうのがすごい伝わってくる。
    如月くんはすごい言葉にして伝える子で素直で、桜庭先生もそこを好きなんだと思うけど、酒癖悪いな?そりゃ桜庭先生心配だわ。

    百武先生の家に如月くん迎えに行ったシーン、普段冷静な桜庭先生があんな思い切り殴るなんて、ここでも如月くん愛が溢れてる。

    仕事でしか会いに来ない如月くんを怒るところも好き。

    桜庭先生、順風満帆ぽいけど、過去嫌な思いをたくさんしてる人で、それを浄化してくれたのも如月くんだから、余計に大事なんでしょう。

    溺愛っていうと、病的なまでの溺愛とかあるけど、これは愛に溢れた大人の溺愛です。暖かい気持ちになる。

    13人の方が「参考になった」と投票しています

  2. チェンジワールド へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    続編ということで、ウキウキしながら読みました!

    付き合ってる二人に波風たてる穂積を好きになりました笑

    要祐と郁央は基本ラブラブです。ですが、これから二人が当たるであろう壁を、穂積が上手く建てていく感じです。
    穂積がそれぞれに対して心を揺さぶることを言って仲を拗らせようとしますが、穂積が言ってることって、意地悪だけど避けて通れないことなんだろうなーと妙に納得しちゃいました。

    この話の中では穂積は要祐にやり返されてしまいますが、幸せになってほしいキャラです。

    穂積を乗り越えて、二人はさらにラブラブになるわけで、とても読みごたえのある作品でした。

    とにかく私は穂積推し!!二人が同棲するとき図々しくあそびにいっちゃうあたり憎めなくてかわいい。本当は絶対にいい子だから!!

    こちらではまだ?配信されてないけど、穂積主役のスピンオフが良すぎるのでオススメです。

    10人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 黒か白か へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    長めのレビュー

    ネタバレありのレビューです。表示する

    BLを読んできて、一つ結構疑問だったのが、こんなにもあっさりエッチできるのかなってことでした。

    省かれてるかもしれないけど、受は、ノンケの場合は特に、もっと痛いんじゃないのか?と。
    漫画なので、そんなリアルにしてもしょうがないし、楽しく読んでたんですが、こちらの話は受がとても痛がって中々進めない二人が主人公。
    妙に納得というか、こういうの読みたかった!って思いました。

    設定そのものは珍しいことはなく、皇子様系と無表情だけと笑うとかわいいギャップ男子。
    お互い大好きなのに、中々進めない、でもしたい、大好きだから、克服したい、こわい、でも頑張りたい、、っていう葛藤がとても分かりやすく描かれていてよかったです。

    攻めの独占欲にもゾクゾクしますし、受けの頑張りや誠実さも◎

    これからも色々起こるかもしれないけど、二人で乗り越えていってほしい、見守りたいです。

    多々良さん、すこし引っ掻き回すくらいに頑張ってほしい。

    ラブラブだけだ、エッチは痛そう。苦手な方はご注意を。

    10人の方が「参考になった」と投票しています

  4. マスク男子は恋したくないのに へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    二人の出会い、わけあって隠す口元、それを暴きたい征服欲を抱く才川、それぞれの要素はとても好きで、マスクの隙間から口に指突っ込むシーンはゾクッときました。

    才川が段々と佐川に惹かれていく流れはよく見えるのですが、逆が見えにくい。
    自分のコンプレックスにずけずけと入り込む才川に対して、好きと自覚するのが唐突な気がしました。佐川がドMみたいな設定があれば、才川のS味に惹かれても納得ですけどそういうわけでもないと思うので。
    そこだけ、気になりました。
    好きを自覚後は、コンプレックス克服して両想いです。才川のS味も、佐川がなんかエロ可愛くなっちゃうところも全部いい。

    私は勝手に佐川は潜在ドMくらいに思ってます。そうすると色々納得の上さらに萌える。

    8人の方が「参考になった」と投票しています

  5. えっちは週7希望ですっ! へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    ハッピーエロ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    タイトル通りのエロメインのお話です。そういうの苦手だったのに、こちらはキャラの二人がとても魅力的な子で大好きです。

    持て余して受け入れてもらえない性欲の行き場がなくてモヤモヤした二人が出会います。

    受けの葵さんはとにかく無邪気で性欲に忠実。故に性欲優先で恋愛には疎い。書いてないけどドMだし、プレイ系好き。
    攻めの伊織は絶倫で初めて自分の性欲を受け入れてくれた葵さんを好きになる。基本優しいけど、エッチのときはS味があります。

    エッチばっかしてる割に、二人のやり取りとかかわいくて、とにかく楽しくエロを摂取したい人にはおすすめ。

    恋愛経験のない葵さんが妙な方向に向かいつつ、最後は本当の意味での両想いで超ハッピーエンドです。
    性欲という共通の趣味?を通して仲を深めていくお話です。エロいだけ、というわけでもないですが、全く重くないハッピーエロ。

    葵さんの同期や、トオルくんもいいキャラしてます!!
    駆け引きとかない、ただただお互い大好きな二人を見たい方はいいですよ!

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  6. カラーレシピ へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    こちらのレビューでネタバレせず読んだ方がいいということで、なんの情報もなしに読みました。
    確かに、なにも知らずに読む方がいいです。

    以下、私はネタバレ書きますので、ちょっとでも知りたくない方は読まないでください。


    普通に読んでたんです。ちょっと不器用な受けの笑吉と、意地悪っぽい攻めの福介の話かと思いきや、福介の闇(病み)が思ってる以上で、ぞくっとしました。
    手段を選ばないとはまさにこのこと。絵柄も相まって福介の異様さが際立ってました。
    後半、一祝が出てきてから以降、読んでいてなんか違和感を感じていたのですが、あー、全部福介ねという感じ。

    SM的な道具で恐怖のどん底に落としたあたりは、見ていて辛い。でも読んじゃうのは作者様の魅力でしょう。

    その後、笑吉に拒否され、あれ、福介性格変わった?と思ったのがバカでした。そんなわけない、サイコパスはどこまでもサイコパスでした。

    ラストの、「仕切り直し」のところはもう、怖い。

    全体を通して、リクがとてもいいキャラです。こちりもまぁ異常かと。

    良くも悪くも飢餓感のある話でした。結局くっつかないから。

    笑吉はいたって真面目で普通の男です。ちょっと不器用。なのに、この物語の異様な雰囲気はすごい。

    ハッピーラブラブなのが好きな人は読む意味ないです。SM器具で支配するシーンもあります。
    ご注意を。

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  7. サヨナラゲーム へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    星5つじゃ足りないくらい好き。
    本当に読んでほしい。後悔しないはず。

    ずっとずーっと先輩を想っていた要祐と、その先輩の郁央の出会いから付き合うまでのお話ですが、それぞれの気持ちが丁寧に描かれています。

    なぜ要祐はこんなにも郁央を好きなのか、郁央はなぜ要祐を好きになっていったのか、疑問を残さずハッピーエンドなのでストレスなく読めます。

    口数は少ない要祐の郁央愛がかわいいし、社交的で真っ直ぐな郁央の愛もとてもいい。

    エロさは最後にちょろっとなのですが、この作品はエロではなくストーリーをじっくり味わってほしい!!

    そして、この話のキーパーソンは郁央の妹ちゃんですね。彼女がいたからこの二人は想い合うことが出来たと私は思ってます。
    妹の「私はちゃんと伝えた」という言葉は郁央にズシッときたことでしょう。

    見所がたくさんあるお話でした。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  8. メメントスカーレット へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    狂い鳴く~の作者様ということで、迷わず購入。

    今回のお話は結構サスペンスが強く、読みごたえがあります。一回だけじゃ読み足りないってなる。

    キャラが魅力的なお話でした。
    ミステリアスな周カイリ(受)がとても格好いいです。
    過去を背負って、今にも壊れてしまいそうな鉄雄とバディを組むわけですが、次第に距離を縮めていく過程が重めで、でも鉄雄の心が段々とほどけていくのが分かって救われる気持ちになります。

    この二人は恋人というよりも、一緒に生きることを選んだ二人って感じです。まだ傷は癒えてないけれど、一緒なら生きていけるっていうある意味相互依存みたいな。私はそう思ってます。作者様の意図は分かりませんが。

    エッチもあります。結構重要な役割を果たしてます。エッチの時に二人の関係が変わることが起こる感じで、エロを楽しむというよりは、気持ちの変化を読み取る感じです。

    全体的に作り込まれていて、じっくり読むものです。さらっとハッピーエンドなものが好きなら向かないかな。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  9. ハイキー×ローキー へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最高に好きな3P

    微妙なバランスで成り立ってる3人で、危うくも愛のある関係性が好きでした。

    祐介は写真にしか興味ないかと思いきや、一番複雑な子で、途中ハラハラしました。祐介と圭の友情も素敵です。

    幼なじみの祐介と圭のところに来た真央ですが、
    祐介と圭のバランスを崩したのも真央で、3人のバランスを保つのも真央。
    その新しく出来た3人の形がハッピーで満足度高いです。

    とにかく、3人のエッチシーン最高。本編では2回ありますが足りない。もっと欲しい。
    二人のエッチもあります。それも良き。

    展開は早いです。真央があれよあれよという間に抱かれます。クパさんなので驚きません。
    その後のストーリーがしっかりしてるので、通して読めば納得の一冊かと。
    ここでいうのもなんですが、コミックで読むとエッチシーンはよりいいかと。

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 一目惚れした人がドMだったもので へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    すごい好きでしたー。

    タイトル通り、SM要素たっぷりなので、読む人を選ぶかもしれません。

    ミサキさんがまずドMだから、喉まで○んこ咥えたり、攻めに首締められたりしてます。それ喜んでるんですけど。
    そんなドMを中和してるのが攻めのしょうたくん。ドSじゃなくて、ミサキさんがしてほしいからしてるんだけど、とにかくミサキさんが好きで好きで、、っていう子だから、この二人に愛を感じる。だからいい。

    ミサキさんの過去が色々な出てきて、暴力受けるシーンもあるのでご注意を。

    一人で生きてきたミサキくんにとって一番大切なものがあって、それを捨てられてしまったところがとても切なくもあり、大切なシーンなので、最後まで読むのがおすすめ。

    ミサキさん限定のSとして攻めるしょうたくんも見所です。いい子なんです、健やかな子。
    だからこそ、ミサキさんとのエッチするときのSがギャップ萌え。

    上記のシーンが平気な人はおすすめ

    5人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全427件