モナカアイスさんのレビュー一覧

モナカアイスさん

レビュアーランキング  28

  1. 評価:5.0 264件
  2. 評価:4.0 118件
  3. 評価:3.0 50件
  4. 評価:2.0 3件
  5. 評価:1.0 0件
レビュー投稿数:435件
ネタバレあり:347件
ネタバレ無し:88件
参考になった数:1134
参考になった割合:91%
全ての内容:全ての評価 11 - 20件目/全435件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。
  1. 花の芥 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    やくざ様のおもちゃとはがらっと作風が違います

    やくざ様のおもちゃ1巻にある1話だけの短編を読んでからの方が理解は深まるかもですが、なかなか加白と椿木の心理状態を理解するのは難しいところもあります。私は何度も読んだ。その分読み応えのある良質な作品です

    私としての理解は、加白は出生から恵まれず、引き取ったヤクザの親からは◯イプされ、歪んでいった。歪んだ自分を認めたかった。何をしてでものし上がった自分を認めたかった。
    そして現れた椿木は、正しく生きてきたにも関わらず歪んだ征服欲をもち、自分のような後天的な歪みとは違うことに興味を持ってそばに置くようになる

    加白は椿木が羨ましい、椿木は持て余した歪みが加白といることで満たされる。そんな歪んだ二人がお互いを欲してる

    到底愛とは言えないような、暴力的な想いで繋がった二人なので、甘い雰囲気はない。でもどうしようもなく互いを欲するところはすごいいいなって思う
    椿木と加白はもう絶対離れないだろうなって感じる

    ハッピー甘々なものを好む人は全然合わない
    ヒリヒリするような話を求めてる方はどうぞ

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  2. ラブネスト へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    個人的見解ですが、ここ1年くらいに出たBLでは1、2を争う人気の高さと思います。
    コミック出たときもあっという間に売り切れたし、グッズもまずなくなるのはこの作品っていうイメージです。

    チェンジワールドでは中々難ありの性格でしたが、今回匡人がそうなった理由、それを乗り越え旭と結ばれるまでのお話で、本当に匡人がかわいくて健気で魅力的です。
    旭は枯れオジっぽいですが、めちゃくちゃかっこいいので!!いい男です。
    二人とも、傷ついてなんとか取り繕って、でも苦しくて、お互い惹かれながらもさらっとくっつくわけでもなく。読み応え抜群。

    そしてキーパーソンのナル。これがまた素敵なキャラです。大好き。

    エロは多くないけど、濃いめで最高にいい。絵も美しいので余計に。

    これ読んでないのは損です。
    サヨナラゲームとチェンジワールド読んでからの方がさらに楽しめるかと。
    読んで読んで!!って勧めたいくらいにこのシリーズは最高です。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 罪と咎 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    まだ序章なので、なんともいえない。何も始まってません。

    5話目までで、家庭環境最悪な昴が死のうとして、拾われて、与えられる代わりにエッチなことされます。

    ただ、攻めが結構クセのある人で、動いていない人間じゃないと興奮しないという性癖。
    なので、縛るし、声出すなって言うし、自分の咥えさせるし、まぁ少しエグいかも。
    攻めは、愛を知らないから知りたい、俺を惚れさせろっていう動機で昴を拾ったんですけど、なんせ無表情で感情が読めないので、攻めの人格はまだ分かりません。

    昴の誕生日知っていたので、元々昴を知ってた可能性もあるし、社会的地位は高そうだから昴のこと調べててもおかしくなし、まだ予想つかない。

    昴はとにかく不憫で健気でかわいそう。
    どうでも良くなって拾われて、好き勝手身体をいじられて、これで幸せにならなかったらこの話なにってなるので、いずれ攻めに溺愛されることを願って☆5つ。

    でも、5話目まででもういいやってならず、続ききになるってなるお話なので、面白いと思います。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 三兄弟、おにいちゃんの恋 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    だいぶ好きなお話で、何度も何度も読み直してます。好きすぎて、めっちゃ書いた↓

    これだけ少ない話数の中に、よく6人それぞれの恋をこんなにキレイに面白くまとめたものだと感心しました。

    それぞれの恋の中にテーマとなるものがあって、恋が展開されていく感じ。個人的な見解ですが、
    長男カップルは、ランとミキの兄弟離れ。
    次男カップルは、ミキの自立。
    三男カップルは、スーのけじめ。

    このテーマに沿って、それぞれの恋人との関係が進展してみんな幸せになります。

    ちなみに、ラン(受)ミキ(受)スー(攻)
         アイ   ルイ   カイ先生

    押しは長男カップル。とにかくかっこよすぎる。ランもアイも。安定のラブラブ。ランくんが劣等感の塊で、たくさん我慢してきたから、アイがその分たくさん愛してあげます。
    次男カップルも好き。ワンコ攻めだけど、たぶんルイが1番ヤバいやつ。
    三男カップルはなんか最初からすごいベテラン感あって安心。

    長男、三男は最初から両想い、次男はルイ→ミキだったところからの両想いです。
    なので、次男カップルの話が読みごたえありました。俺様ワガママミキ様がどうやってルイと恋人になるのか。見どころです。

    コウキ。先生のコメディ寄りの台詞や真面目なセリフなど、言葉がとても魅力的です。

    3兄弟は何があっても固く結ばれていると同時に、それぞれに大切な人をちゃんと大切にしていて、暖かいです。

    3兄弟の間では軽いキスと、少し擦り合いのシーンはありますが、エッチはありませんよ。

    全体的にエッチは多めかな?それぞれのカップルが何回かするからね。でもそれメインじゃなくて、6人6様のキャラクターの個性を楽しむ作品かと。

    長くなりましたが、おすすめです!!

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  5. シークレット××× へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    とーってもよかったです

    最初の2話で二人がくっつきます。
    ここは結構すんなりで、翔平は素直でかわいいし、樹さんは美しくSなところもあってエッチシーンも満足です

    その後は樹さんの弟、湊がでてきて、なんか引っ掻き回すかなと思いましたが、読んでると、おまえ実はいい子だろ!って思えてきてとても愛しくなります。
    弟が少し引っ掻き回しますが、ストレスなく読めて、相変わらずラブラブで幸せです。

    最後の話は、翔平の親が出てきますが、とても温かくなるお話で、ここもまた幸せです。

    エッチシーンもきれいで気持ち良さそうで満足ですし、キャラがみんな魅力的です!

    ちなみに、樹と湊は中々重い過去を背負っていますが、こちらの話ではほとんど出てきませんので、幸せなお話を読みたい方にはおすすめです。
    (過去の話はセラピーゲームに書かれてます。)

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  6. おはようとおやすみとそのあとに へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    出会いは勘違いがあったものの、同じお店で働く伊介と開人がケンカしたり一緒に住んだりしてお付き合いするお話です。

    自分の店を持つために日々働く開人は非常にいい男です!揺るぎない自分の芯を持って生きてるのでブレない。
    大学で芸術系の勉強をしてる伊介も、自分の進みたい道に向かって頑張る子です。
    このお話の魅力はなんと言っても二人がお互いを尊重して認めて、各々すべきことを見失わない強さです。
    日常系なので、大きなトラブルも特殊性癖もありませんが、ほのぼのとした中に若い男の子達の成長と葛藤と恋と、それを見守る大人や仲間がいて、とても読み応えのある作品でした。

    長いですが、話は区切りがあるので、読みやすいと思います。ダラダラと続くわけではありません。タイトルごとに完結するので。

    私はなんか疲れたなってときに読みたくなる。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 幼馴染だけど性的に好きです。 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    読みながら、「なにしてんの、君たち(笑)」って感じでした。すっごい褒めてます。大好きです、この話。

    両片想いを、コメディにしてとても面白く描いてます。
    クールな攻めくん、心の声がストレートすぎるし、平静装って考えてること男子高校生すぎて面白い。
    天然な受けくんも、提案がいちいち突拍子もないし、かわいい。

    個人的には、攻めが想いをぶちまけるシーンがすごいいいので、そこまで読んでほしい。
    「めっちゃ喋るじゃん」のくだり、ほんとすき。

    吉田兄弟も、とてもほんわかしててよかったです。兄ちゃんがかわいい。血は繋がってないので問題ないし、こちらの両片想いも好き。

    なんか楽しい気分になりたいときはおすすめです。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 秘密はキスで暴かれる Qpa edition へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    タイトルがなるほど~ってなるのがなんか気持ちいい。タイトルの意味が気になる人間なので。

    なんかとてもよかった。うまく言えないけど。
    始まりは恋愛感情の欠片もない出会いなのに、段々とお互いに惹かれていくという、王道な展開なのですが、、。

    av男優の嵯峨があまり感情が分からなかったり、受けのレオくんはプライド高すぎたり(でもすごいかわいい)、常磐が出てきて3Pなど、みんな目が離せないキャラで魅力的です。
    個人的には、3Pもっとがっつり見たかった。ここで嵯峨のレオへの独占欲がたまらない。そして常磐は負けず劣らずかっこいい。

    ストーリー自体は嵯峨とレオが出会って惹かれ合って、常磐が少し引っ掻き回してといった王道です。でも見る価値あると思います。
    レオがまだ嵯峨を好きだとあまり自覚してないです。これからそこが描かれるはずなので、とっても楽しみです。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  9. エスケープジャーニー へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ホントによかったです!!
    たまたま見つけて、絵もきれいだしと思って読み始めましたが、いい出会いでした!!

    ごくごく普通の、ホントに普通の大学生の男の子のお話。BLによくあるサイコパス的に病んでるような人は出てこない。

    攻めの太一が少しやきもちで、直人への執着はありますが、まぁ普通にいると思う。太一コミュ障ってあるけど、全然普通の男の子。直人は明るくてムードメーカーな男の子です。

    お互い大好きなのは終始変わらないし、エッチもエロいし愛が溢れてます。
    でもやはり男同士ということで、ぶつかる壁はあるわけで、一人でごちゃごちゃ考えたり喧嘩してみたり、仲直りしてみたり。

    そうやって色んなことを共有して、これからの人生も一緒に生きていくことを決めた二人。なんて愛しいんだろう!!と、読後感は最高です。

    二人でいられればいい、と言っていた二人がそれじゃダメなんだと気づいて、お互いの家族や友人にカミングアウトするところはとてもよかった。そこにふれないBLが多いので。

    直人のカミングアウトからの、太一含めの家族会議の流れはとてもよかった。あったかい気持ちになりました。
    直人が四兄妹で仲良しな設定も好きです。

    私としては、ふみちゃんに拍手を送りたい。どんどんたくましくなるふみちゃんも幸せそうで何より。

    あ、仁科くんも好きでした。こっちはコミュ障。でもトラウマありなのでしょうがない。もう少し自分の気持ちを直人にぶつけてもよかったんじゃないかなと思うけど、吹っ切れた顔は素敵でした。

    社会人になった二人も見たかった!!

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 魔法使いの嫁 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    ネタバレありのレビューです。表示する

    コミック最新までの感想です。

    思いっきりファンタジーで、時代は現代ですが、中世っぽさのある世界です。

    不思議な世界観で、ついていくのが大変です。しっかり読んでいても、言葉が難しくて、どんな意味なのか、どんな意図で言っているのか、ものすごい考えながら読んでます。
    何度が読んでますが、多分理解できてない。作者様と答え合わせしたいくらいです。

    キャラクターがとても魅力的で、チセとエリアスの関係にもちょっとニヤニヤしてしまうところがまたいい。
    一見エリアスが指南役かと思いきや、意外と人の感情とか自分自身の事が分かっていなくて、これからチセと歩んでいくなかで、どう変わっていくのか楽しみです。

    結構好き嫌いがありそうな話です。また電子コミックは読みにくいと思います。絵柄的に。
    コミック9巻、45話目で物語の一区切りです。まだまだ続くと作者様が言ってますので、読み続けるには少し覚悟があるかも。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 11 - 20件目/全435件