佐々木瑠璃さんのレビュー一覧

佐々木瑠璃さん

レビュアーランキング  856

  1. 評価:5.0 21件
  2. 評価:4.0 22件
  3. 評価:3.0 7件
  4. 評価:2.0 5件
  5. 評価:1.0 4件
レビュー投稿数:59件
ネタバレあり:6件
ネタバレ無し:53件
参考になった数:77
参考になった割合:91%
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全59件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです ネタバレありのレビューを見る

  1. 異端

    この宗教がカトリックからもプロテスタントからも正教会からも異端とされ、軽蔑されている理由がよくわかりました。
    鞭打ちなどの児童虐待を信者に強制していたのは知識として知っていましたが、当事者のお話を読んで胸が痛みます。
    幼子と言えど一人の人間。一人の人間として尊重するどころか自分の都合を押し付け利用するのは「信仰」とは言えないと感じました。
    多くの方にこの作品を読んで実態を知って欲しいです。

    27人の方が「参考になった」と投票しています

  2. キケンマニア へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    二話まで読みましたが

    ネタバレありのレビューです。表示する

    主人公はけなげで可愛いです。
    …が、一馬くんといかにして物語スタート時点のような関係に至ったのか、なぜ幼い弟妹のお世話や家事全般を一人でやっているのか、どうやらあまり裕福ではなくご両親は不在のようだがそれは何故なのか…背景がさっぱりわかりません。
    課金してまで読むかは微妙かも。

    2人の方が「参考になった」と投票しています

  3. マンキツ へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    絵は綺麗

    春輝氏の作品はとにかく画が綺麗で女の子が肉感的ですね。
    ただ、ストーリーの方は現実で他人からあまり相手にされないタイプの人の虫が好い妄想そのままという感じで、ワンパターンだし主人公の発想が気持ち悪くて好きになれません。
    無料だったから読んだけど課金してまで読もうとは思いません。

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 血みどろ昭和事件~監禁・拷問・虐待~ へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    実は実話…

    ではなく、実話を元にしたフィクションですね。事件が陰惨すぎて事実に忠実に描くと出版コードにでも引っ掛かるのかしら?
    どれも有名な事件できちんとしたドキュメンタリーがいくつも出版されているので興味を持った人は調べてみて下さい

    9人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 骨の髄まで私に尽くせ。 へのレビュー

    評価:1.000 1.0
    幼稚な言い訳男×逆怨みメンヘラ女

    主人公も不倫相手もひたすら幼稚で自己中、言い訳ばかり。身勝手放題に振る舞っていて万事他人のせいにしてばかり…逆怨みも甚だしくてイライラします。
    絶対に関わりたくないし理解もしたくないタイプ。

    7人の方が「参考になった」と投票しています

  6. サイソウラヴァーズ へのレビュー

    評価:1.000 1.0
    すさまじい…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    広告を見て興味を惹かれたので無料お試し分を読みましたが…
    主人公の感情の強さ(情の深さ?)を表現したかったのかも知れませんが、単に幼稚で自己中なクレーマーにしか見えませんでした。あれじゃ彼氏どころか友達もできないのでは?
    到底お金を出して続きを読む気にはなれません。

    14人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 戦後パンパン伝~御意見無用~ へのレビュー

    評価:4.000 4.0
    戦後の混乱期

    次々と理不尽な悲劇に見舞われながらも雑草のようにたくましく生きていった女性の物語。
    RAAのように国が弱い立場の人達を騙して食い物にしたあげく見棄てて踏みにじった歴史はあまり知られてないようだし、性犯罪の被害者は社会から迫害され加害者を正当化する傾向はいまだに改善していないので、多くの人に読んでもらいたいです。

    3人の方が「参考になった」と投票しています

  8. モリのアサガオ へのレビュー

    評価:5.000 5.0
    死-刑制度の是非

    ネタバレありのレビューです。表示する

    新米刑務官と様々な死-刑囚の関わりを通して死-刑制度の在り方を問う作品です。
    恐らくは死-刑反対の立場から描かれているのでしょうが、何年たっても全く反省の色がなくわがまま放題の受刑者や、常人の理解の範疇にない身勝手な理屈で殺-人に及び反省どころか勘違いしたファンにちやほやされて調子にのっている受刑者など、「更正の見込みのない犯罪者」を描くことで通りいっぺんの死-刑反対論にはなっていません。
    主人公の出自には無理がある気がしますが…冤罪ってああいう自ら買ってでるものは稀でたいていは見込み捜査と世間の偏見や決めつけから作られるような。
    いずれにせよ勉強になる作品なので子供たちと読んで死-刑について考えるきっかけにしたいです。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 妊娠17ヵ月! 40代で母になる! へのレビュー

    評価:3.000 3.0
    素直な体験談

    いまだに「妊娠したら特に努力しなくても母子ともに健康で安産して当たり前」なんて幻想が罷り通っている昨今。
    ようやく不妊治療について語られることも多くなりましたが死産や流産に関しては隠す事がまだまだ多いので、こういう率直な体験談は貴重です。
    賛否がわかれるのは作品の端々から滲み出る作者さんの頑なさというか…押し付けがましく自分と違う考えをむやみに否定したがるところが反感を買うんだろうな、と。
    「妊婦さんがやったら流産死産の危険がある」と言われていることはちゃんと科学的な根拠のあることも多いのに、平気で「ただの脅し」と言い捨てるあたり、真面目に妊娠管理してたり習慣性流産の治療をしている人はかなり不快だろうなと思います。
    ちなみに私は7年にわたる習慣性流産の治療(その間に三回流産しました)ののち六人安産しています。40過ぎていようが習慣性流産であろうが、医師の指示を守っていれば無事に子宝に恵まれることもあるので子供が欲しい方は怖がらずに頑張ってください。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 未成年だけどコドモじゃない へのレビュー

    評価:2.000 2.0
    横暴勘違いエセレブ娘の改心物語?

    ネタバレありのレビューです。表示する

    実写化されたのと無料だったので一巻だけ読みました。…が、主人公のあまりの品性の欠片もない下品な横暴エセレブっぷりと勘違いの数々に最初の数話だけですっかり疲れました。
    式の後で尚くんが本音をぶっちゃけたのは面白かったし、「ろくでもない育ち方をしたエセお嬢様が頑張って性根を直していく」というあまり見かけないタイプのお話なので興味深いですが、課金してまで読む気にはなれません。
    最初の駄目人間っぷりは性根を直していく過程と後の成長を際立たせるためなんでしょうが、ちょっと極端すぎて主人公に魅力を感じませんでした。

    余談ですが、話の途中で「父親が一代で財を成した成金」と分かって妙に納得。現実の華族士族やら財閥のお嬢様って誰にでも礼儀正しく親切にするように厳しく躾を受けるから、あんな下品な振る舞いや横暴我が儘放題なんてご両親が許すはずがない(笑)

    1人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全59件