「arthur」さんの漫画レビューと感想(ネタバレ非表示)

顧客満足度No,1

めちゃコミック

arthurさんのレビュー一覧

arthurさん

レビュアーランキング10026

  1. 評価:5.0 4件
  2. 評価:4.0 3件
  3. 評価:3.0 1件
  4. 評価:2.0 0件
  5. 評価:1.0 0件
レビュー投稿数:8件
ネタバレあり:2件
ネタバレ無し:6件
参考になった数:1
参考になった割合:100%
全ての内容:全ての評価 1 - 8件目/全8件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 運がいいとか悪いとか へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    妄想プレイ良い…

    ネタバレありのレビューです。表示する

  2. 透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    コウノドリとは別種の…

    一昔前の産婦人科のお話なので、現代の産婦人科的管理とは外れていることもありますが、根底に流れる「妊娠・出産を巡る葛藤」、「幸福なお産ばかりではない」という普遍的事実が、胸に迫る作品です。
    同じ産婦人科をテーマにした「コウノドリ」では、主人公の鴻鳥先生が、「生まれてくる全ての赤ちゃんに『おめでとう』と言ってあげたい」と言っていて、それは確かに産科医の理想です。ただ、やはり素直に『おめでとう』と言ってあげられない赤ちゃんがいるのは事実。
    「透明なゆりかご」では、そんな赤ちゃんや、それを取り巻く環境を、比較的淡々と描いています。また、流産してしまった、あるいは中絶されてしまった赤ちゃんへの優しい眼差しがある所が、女性作家ならではだと思います。その点で、女性からの強い共感を得るのかもしれません。

    漫画的脚色はあるでしょうが、「きっとこんな妊婦さんや赤ちゃんが身の周りにもいる」、「見た目の印象だけで物事を推し量ることはできない」という気付きにもなる作品だと思います。

  3. あのこはソレを我慢できない へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    チャラさと純情のバランス

    本編も短編も、キャラが立っていて素敵な作品でした。

    ノンケのくせに、エロさが際立ち過ぎてまるで根っからのネコみたいな淳と、筋トレ趣味で男くさい割に、純情で臆病なゲイのアキ。この2人が非常に対照的なのですが、相性はとても良く、読んでいて不思議としっくりきました。
    会話にも全体的な話の流れにも無理がなく、最後はスッキリした読後感があります。
    ハッピーエンドです。
    というか、意外と淳が真面目でイイヤツです(立読みまでだとただのチャラ男に見えますが)。

    緊張感の中にもクスリとさせてくれる面白いシーンがいっぱいあって、勿論エロシーンはとことんエロい。というか、筋肉。
    私は好きなバランスの、くど過ぎない筋肉でした。
    人の筋肉はこんな風に描き分けられるのか、という感じ。
    見せ方が上手いです。2人とも基本イケメンですし。

    オススメのシーンは沢山ありますが、全体を読んでいただくことでより魅力的に映ると思います。

    短編の方もまた違ったタイプの対照的な2人のお話で、これはこれで面白かったです。

    無料立読みで「ちょっと面白そう」と思った方は読んでみてはいかがでしょうか。

  4. ドラッグレス・セックス へのレビュー

    評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    中身はあまりないかも…

    ネタバレありのレビューです。表示する

  5. 愛に血迷え! へのレビュー

    評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ゆるふわが

    表題作は、オジサンのゆるふわ感が行き過ぎてる感じがします。千ちゃんはとにかく格好良いので、「こんなオジサンじゃ釣り合わないよ!っていうか何処がそんなに好きなの!?」ってツッコミたくなってしまいました。
    まぁ、そこが「血迷う」という表現にはマッチしているのかもしれません。
    日塔さんの作品らしさでもあると思います。オマケ漫画も面白かった♪

    全体的に濃いめな作品が多い短編集って感じですが、この作家さんの他の漫画も読んだ後だとそんなに違和感なく読めます。
    個人的には表題作より「それは愛なの?」の方が好きでした。

  6. ラブトモ へのレビュー

    評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    もっと見たい

    さっちんとマブチが親友→恋人になるというだけの話です。桜日梯子先生の美しい絵と、妙に腑に落ちる恋愛観のお陰で一気に読んでしまいます。
    だからもうちょっと尾鰭をつけて欲しかったというか、2人の絡みをもっと見たい!と物足りなくなってしまうのが欠点です。
    皆さんそんな感想が多いと思います。

  7. あの日、制服で へのレビュー

    評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    美しい心理描写

    表題作が切な過ぎて、短編なのに号泣してしまいました。
    流石の心理描写です。絵の見せ方もすごく上手いなぁ。

    とにかく表題作はオススメなので読んでみてはいかがでしょうか!

  8. 壁ごしの思春期。 へのレビュー

    評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    想像以上に

    想像以上に美しいお話でした。

    BLというより、純粋に恋愛漫画として読めちゃう感じ。BLっぽさはどっちかというとパパ達の方から醸されてますね。

全ての内容:全ての評価 1 - 8件目/全8件