会えなくても大丈夫!遠距離恋愛の彼と長く付き合うためのコツ

会えなくても大丈夫!遠距離恋愛の彼と長く付き合うためのコツ

更新日:2016/09/02 10:00

大好きな人とはいつでも一緒にいたい!…でも、現実はそううまくいかないもの。色々な事情から遠距離恋愛になることもありますよね。

遠距離恋愛でうまくいくコツは、お互いに信頼して、充実した生活を送ること。ちゃんと言葉を尽くして気持ちを伝え合ったり、連絡を密にとったり、愛情表現を惜しまない、などなど、離れているからこそおろそかにしてはいけません。

大好きな彼と遠距離恋愛になってしまっても、別れないよう、遠距離恋愛を続けるコツをおさえておきましょう。

遠距離恋愛を成功させるために必要なこと

遠距離恋愛はつらいばかりではありません!

会えない間に自分磨きを頑張ったり、誕生日や交際記念日を近くにいたときよりも大切にしたり。頑張り次第では近い距離にいるよりも仲良くいられるかもしれません。

むしろ遠い距離によって、お互いの気持ちを再確認したり、相手への愛情が深まったりする可能性も。

遠距離恋愛を成功するための秘訣は、好きな気持ちも不安も、きちんと言葉にして伝えることです。遠距離恋愛を成就させて、彼氏との心の距離を縮めちゃいましょう!

約束のぬいぐるみで毎日相手を思い出して

ツルモク独身寮
ツルモク独身寮
(c) 窪之内英策/小学館

ツルモク独身寮」 (窪之内英策/小学館) では、これから遠距離恋愛が始まる恋人の正太が、出発当日、彼女のともみから二人を模した人形を受け取ります。正太は自分の部屋に置いて、ともみのことを思い出すのです。

毎日顔を合わせない分、お互いのことを思い出せるアイテムを持っておくのはオススメ!

部屋に置けるぬいぐるみや人形であれば、なんだか相手が部屋で待っていてくれるような安心感がありますよね。もちろん、普段持ち歩けるアクセサリーやキーホルダーでも可。会えない寂しさを手っ取り早く埋められる方法です。

たまにしか会えない分、情熱を伝え合って

しなやかに傷ついて
しなやかに傷ついて
(c) 北川みゆき/小学館

しなやかに傷ついて」 (北川みゆき/小学館) では、主人公の亜依が遠距離恋愛中の彼・秋くんに会いに京都へ行きます。

彼に喜んでもらおうと、頑張って浴衣を着て舞台を観に行く亜依。男子禁制のホテルに泊まらせることで自分も触れるのを我慢しようと思っていた秋くんですが、そのあまりの可愛さに理性が飛んでしまいそうに。

遠距離恋愛の強みは、ずばり“新鮮さ”!

会いたい想いがピークに達している二人にとっては、会えるだけでもとても嬉しくて情熱的になるもの。たまにしか会えない分、貴重な時間は愛情たっぷりに楽しんで。

些細なすれ違いも大ごとに。言葉をちゃんと尽くそう!

しなやかに傷ついて
しなやかに傷ついて
(c) 北川みゆき/小学館

秋くんに「水揚げ」の存在がいると知り、亜依は深く傷つき、怒りのあまりつい「秋くんなんかいらない」と言い放ってしまいます。二人は不安や些細なすれ違いから喧嘩に。

その後、秋くんに誤解を解いてもらい、二人は仲直りをします。

普段直接会って話せない分、自信がなくなって、つい要らぬ不安をつのらせてしまうこともたくさんあるはず。せっかく久しぶりに会えても、些細なことで喧嘩をしていたらもったいないですよね。

遠距離恋愛は誤解を生みやすいもの。お互いに言葉を尽くして歩み寄る姿勢が大切です。

お泊まりグッズを渡していつでも会いにいける安心感を

いまはまだだいじょうぶ。
いまはまだだいじょうぶ。
(c) 室たた/小学館

いまはまだだいじょうぶ。」 (室たた/小学館) の小端一恵は、彼氏の吉本梓が転勤することになり、人生初の遠距離恋愛がスタートすることに。

吉本は自分の家を引き払う際に、一恵の家に置いておくようにと着替えとシェーバーと歯ブラシを渡します。

たまにしか会えないからこそ、“行きやすい環境”を作っておくことは大切!お互いのお泊まりグッズを部屋に置いておけば、思い立ったときに「いつでも会いに行ける」という安心感が生まれます。

学生×学生の遠距離恋愛

勉強やアルバイトでお互いの生活リズムが把握しづらい学生同士の遠距離恋愛。なるべくこまめに電話やメールで連絡をとるなどして、二人の距離を埋める努力が大切です。

社会人に比べて時間の都合もつけやすいので、コミュニケーションの頻度などを相談して、お互いにきちんと言葉を交わしていきましょう。

お互いに心地いいメールの頻度を知ろう

夢のアトサキ
夢のアトサキ
(c) やまむらはじめ/少年画報社

プロのイラストレーターを目指す、「夢のアトサキ」 (やまむらはじめ/少年画報社) の也寸志は、音大に通う彼女からのメールが少ないことを気にしていました。

そういうタイプの性格だとは知りつつも、メールの返事が5回に1回くらいしか返ってこないことに、もしかしたら半年前にひどいことを言ってしまったせいかとモヤモヤがつのっていきます。

顔を合わせて話せない分、日々のマメなコミュニケーションは欲しいと思うもの。でも、それはお互いに心地のいい頻度であることが大前提です。

相手が連絡をくれなかったり、メールが山のようにきたりするのにモヤモヤとする前に、まずはお互いにどれくらいのペースで連絡をとりたいか話し合っておくといいですね。

学生同士の特権!どうしても会いたければ、後先考えずに会ってみて。

夢のアトサキ
夢のアトサキ
(c) やまむらはじめ/少年画報社

美大に落ちて三流私大に通い、絵を描くことを諦めようと考えていた「夢のアトサキ」 (やまむらはじめ/少年画報社) の也寸志は、プロのイラストレーター湯浅信昭の生の絵を見て再び情熱を燃やします。

イラストレーターの夢を諦めかけたことで彼女と距離が空いていた也寸志は、この気持ちをいますぐ伝えようとスクーターで片道8時間、彼女のもとに向かうのです。

お互いが学生同士であれば、多少の無理もきくもの。若さならではの情熱をお互いにぶつけ合うのもありですよね。

「どうしても会いたい!」と気持ちが燃える日は、後先考えずに恋人のもとに向かってみてはいかがでしょう。かけがえのない思い出になるかもしれません。

学生×社会人の遠距離恋愛

就職をきっかけに地元を出て上京するケースって多いですよね。恋人同士で年の差があると、いずれお互い東京で暮らすつもりでも、遠距離恋愛をしなければならない期間が生まれてしまうことも多々。

学生と社会人、生活リズムも変わってくるナイーブな時期だからこそ、お互いを気遣いあう配慮が大切なんです。

甘えは禁物!お互いをいたわってあげて

ツルモク独身寮
ツルモク独身寮
(c) 窪之内英策/小学館

就職とともに上京した「ツルモク独身寮」 (窪之内英策/小学館) の宮川正太は、恋人ともみと遠距離恋愛がスタート。同じ寮に住んでいるみゆきと恋の噂がたち、調子に乗っていた正太は、同居人にともみのことを指摘され自己嫌悪に陥ります。

そんな正太のもとにともみからの一途でひたむきなラブレターが届き、正太はともみを大切にするため、みゆきに恋人の存在がいると明かすことを決心します。

社会人になりたてのナイーブな時期は、どうしても心が傾いてしまいやすいもの。だからといって、まだ学生の恋人をないがしろにしていいというわけではありません。

そして、自分が学生の場合は、自分のことばかり考えてしまって、仕事で忙しい恋人に甘えたりわがままを言ってはダメ。ひたむきな想いこそ、相手の心を癒すでしょう。

社会人×社会人の遠距離恋愛

仕事が忙しいとなかなか連絡もとりづらい社会人カップル。そのうえ遠距離となると、コミュニケーションをとるのも一苦労ですよね。

でも、そんな大変な思いをしても関係を続けていこうとする時点で、彼はあなたと結婚まで視野に入れている可能性大。

寂しさに負ける前に、彼の想いを信頼するところから始めましょう。お互いになるべく都合をつけて会う機会を増やすのも大切です。

周りに公表すれば余計な不安も解消

いまはまだだいじょうぶ。
いまはまだだいじょうぶ。
(c) 室たた/小学館

いまはまだだいじょうぶ。」 (室たた/小学館) の吉本が転勤することになり、初めての遠距離恋愛に。「片道200km」という感覚がつかめず、実感がわかない小端一恵。

よくわからないモヤモヤに落ち込む一恵に、吉本は送別会の場で「俺、小端とつき合ってるから」と公言します。

遠距離恋愛中は、たとえ相手を信じていても余計な不安に襲われるもの。「もしかしたら浮気されてるんじゃ……?」なんて、根拠もない不安のせいでギクシャクしたらもったいないですよね。

社会人であれば、普段よく接する会社の人たちに伝えちゃうのもアリ!彼と会えなくて辛いときに相談にのってもらえるうえに、「みんなに知ってもらえている」という安心感で余計なことを考えずに済むかも。

無理のある約束はご法度!社会人としての節度も守って

いまはまだだいじょうぶ。
いまはまだだいじょうぶ。
(c) 室たた/小学館

こちらも同じく「いまはまだだいじょうぶ。」 (室たた/小学館) より。小端一恵は、初めての彼のお泊まりでテンション最高潮。募る愛しさに、つい二人だけのルールを決めようと提案してしまいます。

しかし、彼氏の吉本の反応は予想外に冷たく、面倒臭いことを言ってしまったのではないかと一恵は悩んでしまいます。

社会人ともなると、恋愛と仕事、どちらもバランスをとっていかなければならないもの。普段忙しくしていると、どうしても連絡の頻度が減ってしまうことも。

でも、そこで焦って無理な約束をとりつけるのは禁物!のちのちその約束がきっかけで喧嘩別れ…なんてことになっちゃうかもしれません。二人でしっかり話し合うことが大切です。

遠距離だからこそ深まる愛もある!会えない時間が、より一層、情熱を燃やしてしまうもの。

なかなか会えないのは寂しいけど、むしろ遠距離を逆手にとって、彼との仲をより親密にしちゃいましょう。

この記事をSNSで共有する

作者

園田菜々

園田菜々

1991年7月7日生まれ。某税理士事務所勤務のライターを経てフリーに。ライター兼編集見習い。興味範囲は漫画とアートと資産運用。漫画も現実も、面倒くさくてうざがられる人が好きです。Twitter:@osono__na7

コラムの新着記事

新着の診断コンテンツ

新着ニュース記事

ショート漫画の新着記事

インタビュー・取材の新着記事

めちゃマガで人気の記事

記事タグ

この記事で紹介された作品

copyright(C)2016-2019 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. 会えなくても大丈夫!遠距離恋愛の彼と長く付き合うためのコツ
  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. 会えなくても大丈夫!遠距離恋愛の彼と長く付き合うためのコツ

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る