独占有名人インタビュー:古川雄輝:「曇天に笑う」でアクション初挑戦!帰国子女俳優が「漫画のイケメン」を演じるこだわりとは?

独占有名人インタビュー:古川雄輝:「曇天に笑う」でアクション初挑戦!帰国子女俳優が「漫画のイケメン」を演じるこだわりとは?

更新日:2018/03/20 10:00

帰国子女で9頭身の美男子俳優として、女性のハートを掴み続ける古川雄輝さん。映画「曇天に笑う」(2018年3月21日公開)では軍服姿がクールな安倍蒼世(あべの そうせい)、映画「となりの怪物くん」(2018年4月27日公開)では掴みどころのない大学生・吉田優山(よしだ ゆうざん)役で出演されます。漫画原作の“イケメン”たちを演じることにかける熱い想いを語ってくれました!

おすすめ作品を楽しむ!姉の影響で少女漫画も…

――漫画原作の実写作品に多く出演されていますが、普段はどんな漫画を読みますか?

たくさんは読まないんですが、「亜人」 (桜井画門/講談社) や「賭博黙示録カイジ」 (福本伸行/highstone, Inc.) などのカイジシリーズなんかは面白くて読んでいます! 人におすすめされたものを読んでみることが多いですね。昔は姉の「りぼん」(集英社)を借りて、「こどものおもちゃ」 (小花美穂/集英社) なんかも好きで読んでいました。

  • こどものおもちゃ
  • 倉田紗南は人気TV番組に出演中の元気な小6の女の子。母・実紗子やマネージャー・玲くんに囲まれて、幸せいっぱい。そんな紗南の通うクラスは羽山秋人の仕切りでメチャクチャに荒れてて…。紗南はついに!?

――共演者の方と漫画についてお話することもあるんでしょうか。

漫画やアニメ好きの人に出会うと「こういう作品が好きなんですけど、おすすめないですか?」と聞いたりします。話題の1つとして漫画があると話しやすいですね。好きな人も多いですし! 僕自身はあまり詳しくないけど、共通点ができるのも嬉しいです。

古川雄輝

古川雄輝

僕が1番好きなアニメで「STEINS;GATE」(2011年)という作品があるんです。4年前くらいにおすすめされて観てみたんですが、本当に面白くて。これをきっかけに、アニメや漫画への偏見がなくなりました。

誰よりも「強く、かっこよく」。初のアクションでのプレッシャー

――漫画原作の映画「曇天に笑う」(2018年3月21日公開)では、安倍蒼世(あべの そうせい)を演じられます。

蒼世は熱い想いを胸の内に持っているんですが、それを出すのがそっけないというか、不器用なイメージです。基本はクールでとにかく強く、華麗に動くキャラクターだと感じています。

蒼世の初登場シーン

蒼世の初登場シーン

曇天に笑う
© 唐々煙/マッグガーデン
蒼世は右大臣直属部隊「犲(やまいぬ)」の隊長

蒼世は右大臣直属部隊「犲(やまいぬ)」の隊長

曇天に笑う
© 唐々煙/マッグガーデン

――戦闘シーンも見ごたえありそうですね。

実は、初めてのアクション撮影でした。出演者のみんなが上手ななか、僕だけ未経験者だったんです。その上、隊長なので一番強くないといけないし、余裕を持ってないといけない。本当に戦っているようなスピード感で撮影していて、初めての僕にはかなり難しかったです。

目にも留まらぬ速さで敵を仕留める蒼世

目にも留まらぬ速さで敵を仕留める蒼世

曇天に笑う
© 唐々煙/マッグガーデン

僕はノースタントで挑んだので、とにかく必死でした。現場は常に慌ただしい雰囲気で緊張している間もなかったです。設定上、敵の「大蛇(オロチ)」が出るのは曇天に限られるんですが、空が曇っている間にカメラを回すので、NGを出しちゃうとまた雲がかかるまで待つことになる。それがプレッシャーでした。

――演じる上で、どのようなことを心がけましたか?

最初に、見た目にはかなり気を遣いました。漫画やアニメが元になる作品は、役者が似ていないというだけで観るのをやめてしまう原作ファンも多いと思うんです。少しでも良い印象を持ってもらえるように、はじめに監督とどこまでキャラクターに寄せるか相談しています。

古川雄輝

古川雄輝

もちろん、お芝居でも近づけるように努力します。原作を読み込んで、「こういうとき蒼世はどこに立つんだろう」「このシーンは相手を見ていないな」など……かなり研究しますね。使えそうなシーンや決め台詞のコマは写真を撮って携帯でいつでも確認できるようにして、漫画も持ち歩いていました。

――原作の蒼世ファンにも喜ばれそうですね。映画の見どころを教えてください!

僕自身は「強く、かっこよく」をテーマに演じてみたので、それがスクリーンから出ていたら嬉しいです。福士蒼汰くんが演じる主人公・曇天火(くもう てんか)との“男の友情”も楽しみにしていてください!

古川雄輝

古川雄輝

少女漫画の“イケメン”たちを演じる影の努力

――映画「となりの怪物くん」(2018年4月27日公開)の公開も控えています。

僕が演じる吉田優山(よしだ ゆうざん)は、菅田将暉くんが演じる主人公の吉田春(よしだ はる)のお兄さんです。まさに余裕のあるお兄さん系の男子、という印象でしょうか。原作から感じた、彼特有の雰囲気を意識して演技に挑みました。真剣なとき、そうでないときの違いとか、普段のにこにことした表情も意識しました。

どこか掴みどころのない雰囲気の優山

どこか掴みどころのない雰囲気の優山

となりの怪物くん
© ろびこ/講談社

――優山も見た目の再現にこだわっていますよね。

はじめは僕の容姿そのままでいいと言ってもらえたんですが、原作通り「髪は長い方がよくないですか?」と僕から提案しました。それで、後ろに付け毛つけることになりました。もしかしたら、髪は短い方が今風のイケメンなのかもしれないけど、やっぱり原作の優山を大切にしたいと思ったんです。アニメにもなっているので、声優さんのしゃべり方もかなり参考にさせていただきました。

ヒロインの水谷雫(みずたに しずく)を優山が意味ありげに呼び止める

ヒロインの水谷雫(みずたに しずく)を優山が意味ありげに呼び止める

となりの怪物くん
© ろびこ/講談社
  • となりの怪物くん
  • となりの席の吉田(よしだ)くんは入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない……。自分の成績にしか興味のなかった水谷雫(みずたにしずく)はたまたまプリントを届けたため、その吉田春(よしだハル)に勝手に友達認定されてしまう。しかも、春の純粋さを知って優しく接すると今度は告白までされちゃって……!? 冷…

イタズラなKiss」 (多田かおる/ミナムプロ・エムズ) の実写ドラマで演じられた、入江直樹(いりえ なおき)役も話題になりました。

漫画の中にいる入江くんには、読者の数だけイメージがあると思うんです。当初から、入江くんというキャラクターに対するみんなの理想の高さは感じていて。とにかく漫画を読んで、みんなが想像する入江くんを模索しました。今でも覚えているのは、ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」(2013年)の、ヒロインの入江琴子(いりえ ことこ)と一緒にボートに乗るシーンですね。

1日傷つきっぱなしだった琴子を入江がボートに誘うシーン

1日傷つきっぱなしだった琴子を入江がボートに誘うシーン

イタズラなKiss
© 多田かおる/ミナムプロ・エムズ
  • イタズラなKiss
  • 高校3年生の琴子は、高校入学式の日に一目ぼれした直樹に、ついに想いを打ち明ける決心をした。ところが勇気を出してラヴレターを渡した琴子に直樹は「いらない。頭の悪い女は嫌いだ」と冷たく言い放って去ってしまう。

原作では入江くんが琴子をボートに乗せるんですが、ドラマの脚本ではボートのおじさんの好意で乗せてもらうという風になっていたんです。「このシーンは入江くんが乗せるからこそイケメンなんだ!」とどうしても譲れなくて、監督に言って入江くん発信に戻してもらいました。

――真剣に原作とお芝居に向き合っているからこそですね。やはり、見た目も気にかけたんでしょうか。

実は、最初に情報を出したとき、原作ファンの方々から「似ていない」と批判がありました。やっぱり入江くんはみんなが憧れるイケメンだし、日本と韓国ですでに実写化されていたのもあって、僕とは印象が違ったんだと思います。実際にドラマを観たあとで気に入ってもらえたのでよかったんですが……最初の段階で観ない人がいるのは損だと実感して。これをきっかけに、見た目の再現をかなり気にするようになりました。

古川雄輝

古川雄輝

――少女漫画の実写ドラマ化といえば、「5時から9時まで」 (相原実貴/小学館) も記憶に新しいです。

エリート商社マンの三嶋聡(みしま さとし)を演じたときは、また違う難しさがありました。僕は帰国子女だから英語が話せるんです。でも、三嶋は英会話教室に通う生徒という役柄なので「下手にしなくてもいいけど上手にならないように」と指示があって…なかなか大変だったのを覚えています(笑)

ヒロインの桜庭潤子(さくらば じゅんこ)が講師を務める英会話教室に通う

ヒロインの桜庭潤子(さくらば じゅんこ)が講師を務める英会話教室に通う

5時から9時まで
© 相原実貴/小学館
  • 5時から9時まで
  • 英語、できます。大学、出てます。そこそこ、美人なほうかと思います。BUT!英語ができたって、海外ドラマみたいな恋ができるわけじゃない。大学出たって、恋の仕方はわからない。美人だって、好きな人と両思いになれるわけじゃない。…現実はいつだって厳しい!!夢は海外移住!海外赴任の商社マンと結婚して…なんて…

“実写化するなら俺シリーズ”!? いろんなキャラに挑戦したい

――もし好きな漫画のキャラクターを演じられるとしたら、やってみたいキャラはいますか?

スラダンの流川!! (「SLAM DUNK」(井上雄彦/集英社)の流川楓(るかわ かえで))

やっぱり原作の再現にこだわるので、好きなキャラと自分の背格好などが似ていないとできないと思っていて。僕は身長が高いので、そこはクリアできているかなと思います(笑)

古川雄輝

古川雄輝

あと、“実写化するなら俺シリーズ”は……「坂本ですが?」(佐野菜見/KADOKAW)の坂本(さかもと)くん。目の下の泣きぼくろが同じ位置なので、ノーメイクでいけるんです!(笑)

それと、「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」(みなつき/二ツ家あす/フレックスコミックス)の主人公・朏素晴(みかづき すばる)も気になります。1つのエピソードが人間視点と飼い猫視点の両方から描かれているんですが、猫視点で「そんなこと考えてたの!?」と驚いたり。とにかく泣けます。猫好きの方に絶対読んでほしい!

――これからも、漫画原作のキャラクターを演じることがあると思います。お芝居への意気込みをお願いします!

映画「ライチ☆光クラブ」(2016年)のゼラは演じていてすっごい楽しかった! なので、ゼラみたいな役はまたやりたいですね。アニメや漫画を実写化できるのは、日本の良さだと思っているので、いろいろな役に挑戦していきたいです。

古川雄輝

古川雄輝

古川雄輝サイン色紙

実は映画「曇天に笑う」、「となりの怪物くん」の撮影は、インタビュー時から1~2年ほども前に終えていたそうで、当時の撮影風景を思い出しながら丁寧に振り返ってくださいました。原作キャラクターの再現にかける熱い思いに触れられて、漫画好きとしても今後のお芝居が楽しみです!

写真:佐藤登志雄
ヘアメイク:徳永貴士
スタイリスト:藤井康弘

プロフィール

古川雄輝(ふるかわ ゆうき)

1987年12月18日、東京都出身。7歳からカナダへ、16歳から単身ニューヨークに移住し計11年間を海外で暮らした帰国子女。主演ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」で演じた入江直樹(いりえ なおき)役で火がつき、アジア圏でも絶大な人気を誇る。映画「曇天に笑う」(2018年3月21日公開)では軍服姿がクールな安倍蒼世(あべの そうせい)を、映画「となりの怪物くん」(2018年4月27日公開)では掴みどころのない大学生・吉田優山(よしだ ゆうざん)を演じる。

◆映画「曇天に笑う」オフィシャルサイト

http://donten-movie.jp/

◆映画「となりの怪物くん」オフィシャルサイト

http://tona-kai.jp/

◆ホリプロ 古川雄輝 公式プロフィール

http://www.horipro.co.jp/furukawayuki/

◆古川雄輝 公式Twitter

https://twitter.com/yuki_furukawaHP

※上記リンクは外部サイトに接続します

この記事をSNSで共有する

作者

いちやぼし みりん

いちやぼし みりん

好きになった漫画ばかり何度も読み返すタイプ。「ハンター×ハンター」の連載再開が何よりの生きがいです。鳥取で育ち北海道で働いていましたが、オタク活動に専念するため上京しました。

同じタグのついた記事

記事タグ

この記事で紹介された作品

copyright(C)2016 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. 独占有名人インタビュー:古川雄輝:「曇天に笑う」でアクション初挑戦!帰国子女俳優が「漫画のイケメン」を演じるこだわりとは?
  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. デザート
  4. となりの怪物くん
  5. 独占有名人インタビュー:古川雄輝:「曇天に笑う」でアクション初挑戦!帰国子女俳優が「漫画のイケメン」を演じるこだわりとは?

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る