BL漫画『王道萌えるシチュエーション』に胸の高鳴りが止まらないっ!

BL漫画『王道萌えるシチュエーション』に胸の高鳴りが止まらないっ!

更新日:2016/04/13 10:30

BL作品って、どうしてこんなに萌えるのでしょう。学校の友達や幼馴染など、気づかないうちに相手に恋心を抱いてしまって戸惑ったり、想いは募るばかりでなかなか素直になれなかったり……男の子同士特有の不器用な恋模様についキュンとしてしまうもの。今回はそんなBL作品の思わず萌えちゃう王道シチュエーションをご紹介します!攻めキャラが受けキャラのことを大好きだとわかったり、受け攻めキャラの予想外な一面がわかったりするシチュエーションなどなど、BL作品だからこその萌えポイントにときめいてみませんか?

まずはBLシチュエーション用語解説

まずは、BL作品でよく使われる用語について確認しておきましょう。

攻め
性行為をする際に挿入する側のこと。
受け
性行為をする際に挿入される側のこと。BLにおける女性側。
ワンコ攻め
犬のように人懐こく受けに対して従順な攻めキャラ。
ノンケ
ゲイではない男性のこと

体裁なんて気にしない!格好つけないストレートな告白

いたずらな手は我慢ができない いたずらな手は我慢ができない
(c) 大橋キッカ/シュークリーム

想いを寄せる先輩に真正面から告白する攻めキャラ。最初は体だけの関係でもいいから、いつか自分に落ちてほしいという思いをストレートに伝えます。

いたずらな手は我慢ができない いたずらな手は我慢ができない
(c) 大橋キッカ/シュークリーム

「とにかく落としたい」のだと、格好つける余裕もないくらいに好きで好きで仕方がないことが伝わるシーンです。

ちなみにこういったストレートな告白も、攻めキャラの性格によって雰囲気はずいぶんと変わります。このシーンの攻めキャラはいわゆる”ワンコ攻め”。純真な瞳でこんな告白をされてしまって、素直になれない受けキャラの先輩もついドキッとしてしまう萌えシチュエーションです。

嫌なはずなのに……感じることを我慢できない受けキャラ

いたずらな手は我慢ができない いたずらな手は我慢ができない
(c) 大橋キッカ/シュークリーム

BLマンガの十八番といえば、攻めキャラによるちょっと強引なHシーン。なかなか素直な気持ちを見せない受けキャラに対して、攻めキャラは受けキャラの”感じちゃうところ”を探しながら愛撫します。受けキャラは屈服せずに抗おうとしますが、体の反応は素直に出てしまって……。

気持ちよさとプライドの間でせめぎ合う受けキャラに萌えてしまうシチュエーションです。ちなみにこのシチュエーションで大切なのは、攻めキャラの受けキャラに対する愛。どんなに強引でも、「受けキャラが好き!」「受けキャラを気持ちよくさせたい!」といった想いがあるから、愛のあるセックスシーンが成り立つんです。

心を許している証拠?無防備な姿にドキッ

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY セブンデイズ MONDAY→THURSDAY
(c) 橘紅緒・宝井理人/大洋図書

デート中、映画を見ている最中に寝てしまって、攻めキャラの肩にもたれかかる受けキャラ。飲みものを手に持ったまま、無防備な顔で眠っています。そんな受けキャラの姿に、攻めキャラは飲み物をとって置き直すなど甲斐甲斐しい一面も。そんな受けキャラに少し呆れつつも、映画の内容なんて忘れてしまうくらいに幸せな時間を過ごします。

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY セブンデイズ MONDAY→THURSDAY
(c) 橘紅緒・宝井理人/大洋図書

いつもは隙がなかったり、嫌だと強がったりしていても、ふと見せる無防備な姿にキュンとしてしまう攻めキャラもまた可愛いシチュエーションです。こんな無防備な姿、心を許した相手じゃないとなかなかさらけ出せませんよね?受けキャラの放っておけない可愛さが炸裂する場面です。

いつのまにやら相手に心奪われて……攻めキャラの心境の変化

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY セブンデイズ MONDAY→THURSDAY
(c) 橘紅緒・宝井理人/大洋図書

今まではお付き合いする女の子とキスをすることすらなかった攻めキャラ。しかし、受けキャラと出会ってから、次第に心境が変化していきます。夕暮れ時、雰囲気がよくなりついキスをしてしまうのです。その後も、受けキャラの些細な一言に不安になったり嬉しくなったりと、完全に振り回されてしまいます。

いつの間にか心の主導権を握られてしまっていることに戸惑うシチュエーション。最初は、”体目当て”や”なんとなく”といった理由で付き合い始めたはずなのに、気がついたらすっかり心を奪われてしまっているのです。心の底から受けキャラを好きになってしまい、そんな自分に戸惑っている攻めキャラについつい萌えてしまいます。

好きだからこそ抑えられない理性!攻めキャラの野獣化

受けキャラとの取引で”抱ける”権利を得た攻めキャラ。それまでの物腰柔らかな姿勢から一変、ベッドの上で野獣のように受けキャラに覆いかぶさります。

受けキャラの前だとどうしても理性が抑えられなくなってしまう攻めキャラに萌えてしまうシチュエーションです。傷つけたくないのに目の前にいるとつい抱いてしまう、ずっと憧れで手が届かない人と思っていたらチャンスがきて理性が吹っ飛んでしまう、抱いているうちに受けキャラの可愛さにボルテージが上がりきってしまう……などなど、攻めキャラが野獣になってしまうシチュエーションはさまざま。でも、それも受けキャラが大好きだからゆえ。

ちょっと不器用で、受けキャラへの愛がだだ漏れな攻めキャラが可愛いんです。

こんなの初めて…感じるトコを発掘されて大乱れ

半ば無理やりセックスにもつれ込まれ、最初は嫌がっていた受けキャラですが、挿入中に感じるところを見つけられ、乱れてしまいます。攻めキャラの腕の中で、初めての感覚に戸惑いつつ、気持ちよさに震えるノンケの受けキャラ。

愛のあるセックスシーンは、やっぱり受けキャラが感じてこそ!感じるところを見つけて嬉しそうにする攻めキャラの可愛さにもキュンとしてしまいます。顔を真っ赤にして痙攣しながら涙を浮かべる受けキャラ、口では嫌だといいつつ、どうしても体が反応してしまう……。悔しそうにしながらも、つい感じてしまう受けキャラに萌えてしまうシチュエーションです。

「格好つける余裕もない」「大好きだからこそ素直になれない」「イヤなのに体は反応しちゃう」……BL作品の萌えシチュエーションは不器用な愛に溢れています。だからこそちょっと強引なセックスシーンにもきゅんときてしまうんですよね。

あなたの好きな萌えシチュエーションはどんなシーンでしょうか。BL作品を読みながら自分のときめきのツボを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

この記事をSNSで共有する

作者

園田菜々

園田菜々

1991年7月7日生まれ。某税理士事務所勤務のライターを経てフリーに。ライター兼編集見習い。興味範囲は漫画とアートと資産運用。漫画も現実も、面倒くさくてうざがられる人が好きです。Twitter:@osono__na7

コラムの新着記事

新着の診断コンテンツ

新着ニュース記事

ショート漫画の新着記事

インタビュー・取材の新着記事

めちゃマガで人気の記事

関連記事

記事タグ

この記事で紹介された作品

copyright(C)2016-2019 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. BL漫画『王道萌えるシチュエーション』に胸の高鳴りが止まらないっ!
  1. めちゃコミック
  2. BL漫画(ボーイズラブ)
  3. BL漫画『王道萌えるシチュエーション』に胸の高鳴りが止まらないっ!

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る