発売1ヵ月で5刷決定!『私の少年』が尊すぎると話題に!

更新日:2016/08/02 10:00

いま巷で話題の「私の少年」(高野ひと深/講談社)という漫画をご存じでしょうか?

「30歳OLと、12歳小学生。この感情は…母性? それとも――。」というキャッチコピーが目を引く通り、年齢差の大きなふたりが、特別な関係性を築いていく物語です。

品切れが続き、重版を繰り返しているそうなのですが、この漫画がショタコンホイホイ…いやショタコンじゃない人たちまでもがホイホイされては、謎の言葉「ましゅう尊い…」と言い残しているというのです。

この謎の現象を早速検証してみたいと思います!!

■アラサー女子に刺さるお言葉の数々…!

『私の少年』の主人公は、この方、30歳OLの多和田聡子(たわだ さとこ)さん。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

スポーツメーカーに勤める未婚女子・彼氏なし。

会社の上司は、大学時代の元カレで、聡子に対してやたらに馴れなれしいのです。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

そんな彼女が、夜の公園でリフティングの練習をしている美少女のような美少年、早見真修(はやみ ましゅう)くんに出会うところから物語は始まります。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社
私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

そうか、「ましゅう尊い」のましゅうはこの真修のことだったのですね!!

しかし、真修は一旦おいておいて、聡子と同じアラサー女子のワタクシ、とにもかくにも聡子への感情移入が半端ないんですけど!?

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

そうそう、もう私、おばさんだわーとか思いつつ、それを口にする勇気はなかったり。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

別に、結婚してなくても彼氏がいなくてもそれなりに毎日楽しくやっているんだけど、どこか満たされなかったり。

特にワタクシの胸に刺さったのはこのお言葉。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

うおーーーーーー!!!

分かる!!分かりすぎる!!!!!

SNSでも見ようものなら、みんなオシャレして楽しそうな場所にいって美味しそうなもの食べて。

あれ、私だけ…?ってなりますよね!!

どうして聡子がこんなふうに落ち込んでいるかは、元カレが関係しているのですが、ここはぜひ、本できちんと読んで頂きたい!!!!

絶対「はぁ!?」って思いますから!!!!

ふぅ、興奮したぜ。落ち着け、私。

■「真修尊い…」

さぁ落ち着いて本題へ戻りましょう。

元カレからの酷い仕打ちにダメージを受ける聡子、そんな聡子の救いになるのが、そう、真修の存在だったのです。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社
私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

ひたむきで頑張りや、そして純粋な小学6年生。

自分のなかで色んなことに折り合いをつけて生きてきた大人からすると、その存在はとても眩しく映ります。

しかし、そんな真修もまた、問題を抱えていて――

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

それに気づいた聡子は、真修を放っておけなくなり――。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

あの、皆さん。

ここで言わせてください。

真修、尊すぎるーーーー!!!!

いや、あの、何でしょう。

まずもって美少年すぎるのでね?

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

そして可愛すぎるのでね??

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

いや、でも外見だけじゃないんです!

外見だけじゃなく、心が美しいんです、真修くん…。

家庭に問題を抱えていそうなのに、他の子供より落ち着いていて、どこか大人びている真修くん。

いや、抱えているからこそ、大人にならざるを得なかったのでしょう。

言葉にできない、孤独を感じながら…。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社
私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

それなのに同級生にもとっても優しい真修くん。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社
私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

弱くて美しいこの生き物を、尊いと言わずしてなんと言おう。

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

ここから続くラスト4ページは震えました。

読んだらきっとあなたも震えるはず!!

(あー、見せたい!! でも見せない!!)

■最後に

読み終えて、これはショタ向け漫画などでは決してないことに気付きました。

毎日を必死で生きている、すべての大人に読んで欲しい。

だってこのふたりを見ているだけで、癒されるのです。

聡子の寂しさに真修が気づいてくれたように、真修の寂しさに聡子が気づいてくれたように、人は、誰かに本当の心を見つけてもらえたとき、救われた気持ちになりますよね。

この作品がどうして、ショタコンのみならず、一般の女性、はたまた男性にまで受けているのかというと、この作品に、聡子や真修に、読者自身の持つ寂しさや虚しさを見つけてもらえるからだと思います。

「あなただけじゃないよ」って胸を貸してもらえるような。

この作品自体に、救われるのです。

そう、だから「ましゅう尊い」

それは正解ですが、あえて言わせてもらうと、

『私の少年』尊い

ですよ!!!!

私の少年

私の少年

©高野ひと深/講談社

この記事をSNSで共有する

作者

NoImage

つなし なな

フリーライター。得意な分野はファッションと漫画。最近は猫とアイドルに生かされています。

コラムの新着記事

新着の診断コンテンツ

新着ニュース記事

ショート漫画の新着記事

インタビュー・取材の新着記事

めちゃマガで人気の記事

記事タグ

copyright(C)2016-2019 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. 発売1ヵ月で5刷決定!『私の少年』が尊すぎると話題に!
  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. 発売1ヵ月で5刷決定!『私の少年』が尊すぎると話題に!

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る