独占漫画家インタビュー:『RISKY~復讐は罪の味~』が大ヒット!たちばな梓「陽であれ陰であれ、心を動かすパワーのある作品を生み出したい」

独占漫画家インタビュー:『RISKY~復讐は罪の味~』が大ヒット!たちばな梓「陽であれ陰であれ、心を動かすパワーのある作品を生み出したい」

更新日:2018/10/01 10:00

「盗っちゃった」のシーンでおなじみの作品『RISKY~復讐は罪の味~』。主人公の復讐劇、そして復讐相手の美香の言動から目が離せない読者も多いのでは? たちばな先生が本作を描くことになったのは、ある二人にまったく同じことを言われたからなんだとか。一体その言葉とは?

女性漫画 RISKY~復讐は罪の味~
たちばな梓
評価:3.7 3.7 (21319件)
  • 独占先行(一般)
  • めちゃコミックオリジナル

社内の女子の嫌われ者・美香に届いた一通の手紙。中には身に覚えの無い胎児のエコー写真。その日を境...

私は今“ドロドロ”に導かれている!

――めちゃコミックで先行配信中の「RISKY~復讐は罪の味~」 ですが、「めちゃコミック」配信開始後すぐに大ヒットし、同月間ランキングや上半期ランキングでも上位を獲得しています。ご自身の実感としてはいかがでしょうか?

「ヒット」という言葉と無縁な生活をしてきたので、全く実感がわかないというのが正直なところです。

でもランキングを拝見したり、担当さんからお話を伺ったりして、たくさんの方に読んでいただけているのかな?というのはじわりじわりと感じており、とても嬉しいです。ありがとうございます。

――お話を思いついたきっかけは何ですか?

以前お世話になっていた担当さんに「ドロドロしたものを描いてみませんか?」と言われた時から、その方向で何か作品を作ろうと考えていました。色々あってそのお話は流れ、数年間オリジナルの作品を発表する機会がないまま過ごしていたんです。

それから数年後、今お世話になっている担当さんから再び「ドロドロした内容のものどうですか?」といったニュアンスのご提案をいただいて、すごく驚きました。

私の作品を見て、別の場所にいる、まったく接点のない2人の編集者さんがそう感じ取ってくださったということは「私は今“ドロドロ”に導かれている!」と思ったんです。単純思考なので、その流れに身を任せてみようかな、と。

よくよく考えてみたら、好きな漫画や映画、ドラマなどは、ドロドロしたものやダークなものが多かったんですよね。そんな自分の好みも再確認しつつ生まれたのが本作です。

復讐に燃える主人公

復讐に燃える主人公

RISKY~復讐は罪の味~
(c) たちばな梓
復讐に燃える主人公

復讐に燃える主人公

RISKY~復讐は罪の味~
(c) たちばな梓

仕草、服装…あらゆる部分に“キャラらしさ”を追求する

――「RISKY~復讐は罪の味~」 で、特にお気に入りのエピソードやシーンはありますか?

お気に入り…とは少し違うと思うんですが、美香(黒田美香(くろだ みか))とひなたが出会って、お茶をともにするシーンです。美香の「盗っちゃった」というコマは、色々な広告などで使っていただき、とてもありがたいです。そのおかげで今があるといっても過言でないと思うので、あのシーンは私にとって大事な一コマとなっています。

彼氏を寝取ったと告げる美香

彼氏を寝取ったと告げる美香

RISKY~復讐は罪の味~
(c) たちばな梓

読者の方には酷評の美香ですが、私にとっては色々な知らない世界へ連れて行ってくれる、貴重なキャラです。いや、ムカつくし酷いキャラなんですけどね(笑)

――「RISKY~復讐は罪の味~」 の美香を始め、個性際立つキャラクターをつくるにあたって、参考にしているものや、気をつけていることなどはありますか?

今まで出会ってきた人や、友人から聞いた話の登場人物、自分の中に潜む色々な人格を、少し大袈裟にしたり、毒をはらませたり、逆に華を持たせたりしながら作っています。

気を付けている点は、言葉使いや仕草、表情、服装など。なるべく“そのキャラらしさ”が出るように心がけています。以前、先輩作家さんの原稿のお手伝いに行った時に「このキャラは無地の白い服は着ないと思う」と、“そのキャラらしい”服装を描いているのを目の当たりにして、そうした配慮の大事さを学びました。

服装や小物にも美香らしさが出ている

服装や小物にも美香らしさが出ている

RISKY~復讐は罪の味~
(c) たちばな梓
女性漫画 RISKY~復讐は罪の味~
たちばな梓
評価:3.7 3.7 (21319件)
  • 独占先行(一般)
  • めちゃコミックオリジナル

社内の女子の嫌われ者・美香に届いた一通の手紙。中には身に覚えの無い胎児のエコー写真。その日を境...

――「RISKY~復讐は罪の味~」 の、今後の見どころについて教えてください。

あまり語るとネタバレになってしまいそうなので、どうお答えしたら良いか悩んでしまうのですが(笑)、結末は最初から決めています。おそらくそこに行きつくだろうと思うので、ぜひ楽しみにしてください!

作品のイメージソングを聞きながらストーリーづくり

――普段どんな時にストーリーを思いつくことが多いですか?

RISKY~復讐は罪の味~」 に関しては、常に頭の片隅で考えるようにしています。それでも追いつめられないとなかなか出てこないので、机に向かってウンウン唸ったり、ベッドの上で大の字になってぼんやり考えたり、今までの話を読み直したり…。あとは自分の中で作品のイメージソングがあるので、それを何度も聞いて世界観を確認したりもします。そうしているうちに、どこかのタイミングで「あっ!」となる瞬間があるんです。

それでも出てこない時は、大の字になったまま、睡眠を一度しっかり摂って、頭をリセットします。睡眠は何より大事です(笑)

――ストーリーづくりの参考にしているものなどがありましたら教えてください。

RISKY~復讐は罪の味~」 に限らず、お話作りで参考にしているのは、映画やドラマ、本や漫画、人と会って聞いた話などです。でも最近はなかなか時間に余裕がない日々で、どれも疎かになっていると感じていて…なんとか時間を捻出せねば! と思っています。

――お仕事の合間に、どんな気分転換をすることが多いですか? また、漫画を描く際に欠かせないものがありましたら、教えてください。

時間がある時は友人と会ってランチをしたり買い物をしたりしています。時間がない時は、近所を散歩したり、作業中に「終わったら読むぞ!」と買っておいた漫画や雑誌を読んだりしています。面白い漫画や記事に触れると「頑張ろうー!」とエネルギーをもらえるんです。あとは晩酌して愉快な気分になるのも気分転換になりますね。

仕事中に欠かせないアイテムは、コーヒーや紅茶です。寒い時期は香りの良い紅茶を入れて、体を温めつつその香りに癒されながら作業しています。

漫画好きの父や姉に影響を受けて漫画家の道へ

――たちばな梓先生が漫画家になろうと思ったキッカケや、漫画家になった経緯を教えてください。

父親が割と多趣味な人で、その中の一つが絵を描く事でした。幼少期にはよく絵を描いて遊んでもらっていて、まるで魔法のように、愉快な絵を紙の上にさらさらと描いていくのを見るのがとても楽しくて、真似して描いていたのを覚えています。父も漫画好きだったり、父の友人が「週刊少年ジャンプ」(集英社)を買っていて、読み終わったらそれをもらって読ませてもらったりという環境だったので、自然と絵や漫画に興味を持ちました。

――お父様の影響が強いんですね。

ただ、「漫画家になりたい!」と言い出して描くようになったのは姉が先でした。姉のその姿を見て「私も!」という感じで、漫画を描き始めました。

姉の友人に、すでに担当さんがついている漫画家志望の方がいらっしゃったので、その方の話を聞いて「なるほど、漫画家になるにはこうすれば良いんだな!」と、自分も投稿し始めました。

初投稿の結果は散々でしたが、今思うと「漫画を描く道具」や「売っている場所」、「どうすれば漫画家になれるのか」という方法を早い段階から知ることができたので、その点は恵まれていたのかもしれません。

それから投稿先を変えて何本か投稿したら運よく担当さんがつき、その後幸いにもデビューできました。

ちなみに私の人生に影響を与えた父は、今はすでに他界していますが、当時私が漫画家を目指すことを反対していたものの、最終的には一番応援してくれていました。漫画を描き始めるきっかけとなった姉は、高校で進路を決める際には、とても堅実に漫画家とは全く違う道に進みました(笑)

――今の作風やご自身の人生などに、影響を受けた作品はありまか?

寄生獣」 (岩明均/講談社) が大好きです。初めて読んだ時の衝撃はすごかったですし、今読んでもその衝撃はまったく薄れないので、すごい漫画だと思います。

表紙

表紙

寄生獣
(c) 岩明均/講談社
青年漫画 寄生獣
岩明均
評価:4.5 4.5 (263件)
  • 完結
  • 相棒
  • サバイバル

ごく普通の高校生・新一は、ある晩部屋で、ヘビのような生物を発見する。叩き潰そうとしたその生物は...

高橋留美子先生の漫画も大好きで、『らんま1/2』(小学館)のような明るく元気な漫画はもちろん、「人魚シリーズ」(小学館)や『るーみっくわーるど』(小学館)に収録されているホラーの読み切りもとても好きで、何度も「うわー…!」と思いながら読み返していました。

表紙

表紙

うる星やつら(新装版)
(c) 高橋留美子/小学館
少年漫画 うる星やつら(新装版)
高橋留美子
評価:4.4 4.4 (274件)
  • 懐かしの漫画
  • ファンタジー

なぜかこの世の不幸を一身に集めてしまう「見るからに凶相の持ち主」・諸星あたる。UFOに乗ってや...

あとは安野モヨコ先生の作品や、古屋兎丸先生の「π(パイ)」 (小学館) も何度も読んで元気をもらいました。

陽であれ陰であれ、心が動くパワーのある作品が好きなので、いつかそういう作品を生み出すのが目標です。

表紙

表紙

π(パイ)
(c) 古屋兎丸/小学館
青年漫画 π(パイ)
古屋兎丸
評価:3.9 3.9 (70件)
  • 完結
  • 恋愛
  • ギャグ・コメディ

おっぱいとπの神秘のトリコになった元オタク系少年 ・沢木夢人が、憧れのおっぱいを持つ女子高生・...

――漫画以外のコンテンツで影響を受けたものは何かありますか?

野島伸司先生の書かれる脚本のドラマが好きで、「高校教師」(1993年)や「未成年」(1995年)「101回目のプロポーズ」(1991年)「この世の果て」(1994年)はとても影響を受けたと思います。かなり古い作品なので細部は忘れているんですが、今でも覚えているシーンやセリフがあるのは、それだけ心が揺さぶられたからだと思いますし、ダークな作品が好きな私の土台を作った作品の一つだと思います。

あとは、インタビューが公開される頃には終わっているドラマなのですが、「高嶺の花」(2018年)も結末が見えずワクワクしております!

今のイチオシは『亜人』! たちばな先生の意外な前職は?

――今ハマっている漫画や、注目している漫画などがあれば教えてください。

亜人」 (桜井画門/講談社) です。まだ完結していないので、これからどうなるんだろう!?とドキドキしながら読んでいます。

表紙

表紙

亜人
(c) 桜井画門/講談社
青年漫画 亜人
桜井画門/三浦追儺
評価:4.0 4.0 (548件)
  • 特殊能力
  • 相棒

「亜人」と呼ばれるその生物は「死なない」。高校生・永井圭はある日、交通事故で死ぬが、その直後に...

――「亜人」 にハマったきっかけは何ですか?

以前、専門学校で非常勤講師をしていたんですが、当時受け持っていた学生さんが読んでいました。その頃は描写がグロいものや驚かせる系のホラーが苦手で、表紙の雰囲気からどうしても手に取ることができなかったんです。でももっと早く読んで、誰かに話したくなるこの衝動を、学生さんとぶつけ合えたらよかったなぁと少し後悔しています。

――交流のある漫画家さんはいますか? 差支えなければ、どんな話をするのか教えてください。

専門学校は、色々なジャンルの作家さんと交流を持てるので、今思うと夢のような空間でした。講師を辞めてから、自分の子供が小さいこともあって、なかなか誰かとお会いしたりお話ししたりする時間がとれていません。でも、SNSを通して今でもデビュー同期のメンバーと交流があったり、先輩作家さんに悩みを聞いてもらったり、講師をしていた頃の学生さんがプロの作家さんになって、作品が世に出る際には連絡をくれたりします。遠くの方ともお話ができるので、SNSには本当に感謝ですね。漫画のお話ももちろんしますが、子育ての話から、ちょっとした近況報告まで、さまざまなことを話します。

――今後、どんな漫画家になっていきたいですか?

今はとにかく目の前の事に必死で、正直あまり考える余裕がないかな、と思っています。でも、その時その時で自分が面白いと感じるものを形にしていけたら、漫画家として幸せです。

女性漫画 RISKY~復讐は罪の味~
たちばな梓
評価:3.7 3.7 (21319件)
  • 独占先行(一般)
  • めちゃコミックオリジナル

社内の女子の嫌われ者・美香に届いた一通の手紙。中には身に覚えの無い胎児のエコー写真。その日を境...

とても気さくに、色々な質問に答えていただき、ありがとうございました! 今後も『RISKY~復讐は罪の味~』がどんな復讐劇を見せてくれるのか、目が離せませんね。

プロフィール

たちばな梓先生自画イラスト

たちばな梓

9月3日生まれ、生まれも育ちも大阪。別冊フレンドでデビュー。既刊に「死神ドール」(講談社)「女王の放課後」(講談社)など。

漫画家のかたわら、母校の専門学校で非常勤講師も務める。出産を機に講師業を辞め、現在に至る。

現在連載中の「RISKY~復讐は罪の味~」は、めちゃコミックで2018年3月に配信開始後、すぐに大ヒット。月間ランキング(5月)で1位、上半期ランキング2018で2位をそれぞれ獲得。同TVCMにも作品が使用され、ヒットに拍車をかけた。

◆たちばな梓 公式Twitter

https://twitter.com/tachibana_azusa

※上記リンクは外部サイトに接続します

この記事をSNSで共有する

作者

ヘルシー鮫

ヘルシー鮫

漫画と猫と今川焼きが好きなゆるいオタク。テニプリは青春にしてホーム。永遠に千石清純に恋してる。
【twitter】@herusamecochan

インタビュー・取材の新着記事

新着の診断コンテンツ

新着ニュース記事

ショート漫画の新着記事

コラムの新着記事

めちゃマガで人気の記事

記事タグ

この記事で紹介された作品

copyright(C)2016-2019 amutus > 利用規約

サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社アムタスあるいは原著作権者に属します。文章・画像などの複製、無断転載を禁止します。

  1. めちゃコミック
  2. おすすめ無料漫画コーナー
  3. めちゃマガ
  4. 独占漫画家インタビュー:『RISKY~復讐は罪の味~』が大ヒット!たちばな梓「陽であれ陰であれ、心を動かすパワーのある作品を生み出したい」
  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. G☆Girls
  4. RISKY~復讐は罪の味~
  5. 独占漫画家インタビュー:『RISKY~復讐は罪の味~』が大ヒット!たちばな梓「陽であれ陰であれ、心を動かすパワーのある作品を生み出したい」

めちゃマガとは?

電子コミックサイト「めちゃコミック」がお届けする、無料で読めるアナタの漫画情報マガジンです。

漫画がもっと面白くなった!

みんなにオススメしたい作品が見つかった!

漫画の新しい読み方に気づいた!

人生の1冊にめぐり合えた!

こんな運命の出会いをアシストできるように、独自の視点でたくさんの作品を紹介していきます。

【公式SNSでも情報を配信中!】

めちゃコミックとは?

3キャリア公式カテゴリNO.1、国内最大級の電子コミックサイトです。

テレビや映画で話題の最新人気漫画から定番作品、無料立ち読みまでラインナップも充実!

いつでもどこでも気軽に、スマホ・ガラケーで漫画を楽しめる毎日を提供します。

めちゃコミックについて詳しく見る