島耕作特集

島耕作とは?
課長から25年、遂に社長まで登りつめた究極のビジネスマン。常に最先端を見据えたビジョンと強運の持ち主として、頭角を現す。また、私生活ではあらゆる女性と関係を持ってきたプレイボーイの顔も持つという、サラリーマンの夢と理想が詰まった男なのだ!
(←気になる役職をタッチ!)

島耕作の軌跡

【課長編】 1983~1991年

シリーズの原点かつ必読の課長編!

課長 島耕作
登場人物:アイリーン
島耕作との関係:愛人
一夜限りの相手だったはずが、仕事で偶然の再会!2人で過ごす密な時間が増えたものの、彼女にはもう一人ステディが…。

【9話目~】単独NY出張でトラブルの連続!先輩の横領事件、一夜限りの相手との再会から奇妙な三角関係の始まり…。仕事も私生活も刺激的なビッグシティでの生活には、とんでもない結末が?!

【部長編】 1992~2001年

レコード業界に新風を巻き起こす!?

部長 島耕作
名前:nyacco/奈美
島耕作との関係:シンガー/ 娘
妙に気の合う2人。それは偶然なのか、はたまた【あの過去】が関係してくるのか…。

【76話目~】島耕作の娘・奈美は、日本でのデビューを希望する14歳の天才シンガー・ナンシー(nyacco)との契約を持ちかける。彼女は日本にいるはずの父親を捜す目的があったのだ。サンライトレコードはナンシーとの契約に全精力を傾けるが?!

【取締役編】 2002~2004年

舞台は発展途上の超大国・中国へ!

取締役 島耕作
名前:孫鋭
島耕作との関係:提携会社の総裁。
不良品を社員自らの手で破壊させ、愛情や士気を高めるというやり手ビジネスマン。パートナーでありライバル?!

【25話目~】中国の将来の可能性に着目した島耕作は、孫鋭率いるチューファー集団との提携契約を結ぶ。島耕作は孫鋭の経営手腕と行動力に新たな力を感じ、上海でのビジネスも本格的に始動し始める!

【常務編】 2005~2005年

国際的に活躍し、政界にも進出?!

常務 島耕作
名前:グレちゃん
島耕作との関係:くされ縁
困った時はいつでも助けてくれる救世主。島の出世も彼なしにはあり得なかった!?

【61話目~】滞在するインド・ムンバイで爆破テロが発生!その犯人の証拠となる録音テープがキッカケで、グレちゃんこと探偵・小暮に調査依頼することに。怖いもの知らずで犯人達のアジトを探すが─。

【専務編】 2006~2007年

VSソムサン!激熱ホワイトナイト編

専務 島耕作
名前:勝浦社長(五洋電機)
島耕作との関係:ライバル⇒共同経営へ?!
かつてはライバル会社として、また1人の女を相手にと、公私においてライバル関係だったが、ソムサンの参入により手を組むことに。

【40話目~】世界でトップシェアを誇る韓国のソムサンが日本の老舗・五洋電気を買収?!国益でもある独自の手法を守るため、初芝がホワイトナイトとなって立ち向かう!強気に出続ける島耕作の戦略は吉と出るのか…?!

【社長編】 2008年~現在

TECOT創設!時代はエコへ。

社長 島耕作
名前:大町久美子
島耕作との関係:永遠の恋人
課長時代から幾つも体を重ね、切っても切れない関係だった2人。社長編ではそんな2人に大きな変化が─。

【46話目~】テクノロジー×エコ。ついに自然エネルギー事業に足を踏み入れ、新社名とブランドを立ち上げた島耕作。新たな一歩を踏み出すと共に、世界各地から降りかかるトラブルを対処できるのか?!

まだまだ島耕作

©弘兼憲史/講談社