思わず食べたくなる!よだれモノのグルメ漫画特集

顧客満足度No,1

めちゃコミック
へいらっしゃい!今日は何にしやす?

甘々と稲妻

「甘々と稲妻」で、娘のつむぎが美味しそうにご飯を食べるシーン

泣けるぜぇ。妻を亡くした高校教師の犬塚と、幼稚園児の娘・つむぎ。毎日コンビニ弁当だったんだけどよ、生徒ん家で手作りご飯を作って食べたらさぁ、娘っこの目がキラッキラすんのよぉ。

©雨隠ギド/講談社

日日(にちにち)べんとう

「日日(にちにち)べんとう」で、荒井のために黄理子が太巻きの弁当を用意するシーン

ちっとばかし複雑な家庭に生まれた32歳の黄理子。しっかりした女でさぁ、毎日弁当を作って「わっぱ」に詰めてんだよなぁ。そんな黄理子に恋の予感が…って、本当かい?

あなたとふわふわオムレツと

「あなたとふわふわオムレツと」の「さっさとフラれろ!」で、飛龍頭を注文してくれたシーン

こいつぁ、食で繋がる5編のラブストーリーでいっ!美味しい料理を、好きなオトコと食うのが女の幸せってもんよ。片想いの相手と、心が近づく瞬間…キュンと来ちまうねぇ。/5-6話目

©星野正美/小学館

シドウ ~最後の晩餐料理人~

「シドウ ~最後の晩餐料理人~」で、シドウの料理を食べた植田が驚愕の表情を浮かべるシーン

すげぇ迫力だぜ。料理界の必殺仕事人・シドウの料理は、信じられねぇくらい旨いけど、食べたら最後、絶望の中で死んでしまうって噂なんだなぁ。ちっと味わってみやすかい?

オリオリスープ

「オリオリスープ」で、織ヱがスープを飲んで美味しさに唸るシーン

くぅ…、美味しそうなスープに、腹が減っちまうねぇ。四季折々の素材を生かしたレシピで、季節を感じて、心も癒されやすぜ。疲れた体と心は、愛情の込もった料理で癒してくれよ?

©綿貫芳子/講談社

コン美味ガール

「コン美味ガール」で、ななみがコンビニのチキンをヘルシーな丼にアレンジするシーン

巨乳OLななみは、コンビニグルメを簡単にアレンジしやがるんだぜ。メタボの森島には、チキンをリメイクしたヘルシー丼。自宅に来て調理しやがるんだから、エッチな妄想が止まらねぇな!

©青木健生・サカワキヒロ太
/秋水社ORIGINAL

美食探偵 明智五郎

「美食探偵 明智五郎」で、明智が依頼人のマリアと食事をするシーン

痛ましいねぇ…。生活に密接した食事だからよ、そこに愛憎が生まれるってもんよ。悲しい感情が、時には美しくも感じちまう東村ワールドの食漫ミステリー。とーんと味わってくれよなっ!

神食の値段

「神食の値段」で、客がわがままチキンを絶賛するシーン

恵太と俊、コイツら高校生だってのに、潰れそうな店を復活させる人気メニューを作っちゃうんだから、大したもんだねぇ。高校生コンビが華麗に活躍するストーリー、じわじわハマるぜ?

©ゆづか正成/講談社
おっと!お客さん!まだまだオススメありますゼ! 悪いねぇ、今日はもう店じまいだよ。また来ておくれ。