ダークでシリアス、歪んだ愛のおすすめBL漫画まとめ

歪み愛特集(BL)vol.2

歪み愛特集(BL)vol.2

どうしようもない

©松田うさち子/竹書房

兄・タカヒロの匂いがないと眠れない弟・コウキ。コウキの就職を機に二人は別々に暮らし始めるが、不眠症のコウキは兄のいる部屋へと戻ってきてしまう。タカヒロもまた、弟なしでは生きられない事に気づいてしまい…!?/1-7話目

耽溺モラトリアム

©爺太/KATTS

家にも学校にも居場所がない吾希は、ピアノ講師・正美の自宅に入り浸り。ありのままの自分を受け入れてくれる正美に好感を抱いていた。ある晩、父親と口論して殴られ家を飛び出し、正美の家に逃げ込んだ吾希。「君の気持ちをわかってあげられるのは僕だけだ」クスリを使われ無理やりカラダを貫かれてしまう。これが彼の本性?信じたくない。恐怖しながらも離れられない。

愛よりずっと

©立野真琴/日本文芸社

高級娼館「solitude」のスタッフ・湊は、兄であるオーナー・樹に幼少の頃から恋をしていた。想いを隠し続けていた湊だが、兄が男性客もとることを知って自棄になり、樹に男とのセックスを仕込んでもらうよう要求する。客に捧げるために、兄は弟の奥に触れていく…。

VOID

©座裏屋蘭丸/libre

マキの元にやってきたヒューマノイドのアラタは、最初に見た人間を好きになり依存する“すりこみ機能”付きの「愛玩タイプ」。すりこみ機能により愛情を示すアラタを、マキは嬲るように抱く。「ちゃんと愛して欲しい」とアラタは涙目で訴えるが、マキの心には決して融けない「永久凍土」があり…。

ここはやさしい庭

©エンゾウ/徳間書店

愛を知らず家族も居場所もなかった男が、ヒモ同然の生活で女絡みのリンチを受け、気づくと見知らぬ男に介抱されていた。「兄ちゃんに心配かけるなよ、護。」薫と名乗る男は、なぜか自分を死んでしまった弟の護だと思い込んでいる。戸惑いつつも、薫と過ごす時間に安らぎを感じ、偽りの“弟”のまま薫のそばにいることを決意するが…。

やじるし

©はらだ/libre

クズ男に惚れた罰でしょうか――新歓で慣れない飲み会と酒に圧倒されていたところ声をかけてくれたのは見るからに好青年の同級生。「このあとフケねえ?」と誘ってくれたが…。/1-3話目

共依存性モラトリアム

©あさぎ透/竹書房

人の意見に依存して生きる光也に寄り添ってきた雪永は、光也の自慰の手伝いをきっかけにカラダを繋げてしまう。いけない関係の2人はやがて…?

獣欲ポルノ

©金子アコ/ジュネット

動物園の飼育員を目指す真面目な虎太郎とチャラくて少しDQNな大学生・雄真は幼なじみ。互いに互いを必要とする共依存の関係を築いていた。そんな中、雄真が知り合いの不良グループに目をつけられて監禁されてしまう。/1-16話目

Fuck Buddy-ファックバディ-

©ひなこ/株式会社ふゅーじょんぷろだくと

人並み以上の性欲を持て余し、手当たり次第に女を抱いていた諒。唯一の友人である赤西とは一晩限りの女性を共有する関係でもある。 ある夜、性欲を発散する為だと言って、赤西が前立腺の開発を提案。半ば強制的に新たな快感を覚えこまされてしまった諒は、もう普通のプレイでは満足できなくなってしまった。疼く体と男のプライド、そして認めたくない想いが渦巻くイビツな恋模様。

みっともない恋

©森世/株式会社ふゅーじょんぷろだくと

大切な人を失った過去を持つ和泉は他人と距離を置き、周囲に心を閉ざした日々を過ごすなか、校内一の人気者・蛍介先輩と出会った。明るくて優しい先輩に惹かれていくが、先輩を知れば知るほど、常軌を逸した愛情を感じるようになっていく…。/1-7話目

朝とミーチャ

©ビリー・バリバリー/ダリアコミックスe

ミステリアスで欲望に忠実な朝彦と、無口で朝彦にしか心を許さないロシアンハーフのミーチャ。周囲から浮いていたふたりは、出逢った一瞬で恋に堕ちる。しかし、お互いを溺愛しながらも、それぞれ打ち明けられない傷を抱えていた。そんな中、朝彦の昔の男・ミカが現れ…。愛しすぎて危うい共依存愛。

花と裁き

©嶋二/コアマガジン/drap

花屋を営む夏希と、検事の冬木。幼い頃からの知り合いでありながら、セフレでもある二人。そんなカラダだけの関係を続けてきた夏希だったが、冬木への想いが募るほど、いびつな関係になっていく。そこには、忘れたくても忘れられない『過去の秘密』が関係していて…!?