僕たちがやりました

僕たちがやりました

作品情報

  • 2019/01/24 10:00まで 本作品の 1~ 23話を無料配信!

作者
荒木光 金城宗幸
雑誌
ヤングマガジン
ジャンル
青年漫画
出版社
講談社
タグ
メディア化 学園 青春 友情・仲間
配信話数
全98話完結(50pt)

あらすじ

金城宗幸(神さまの言うとおり)×荒木光(ヤンキー塾へ行く)が織りなす、「今日」に満足してる若人たちの「そこそこ」を目指す青春譚。だが、このタッグが、それだけで終わるハズがない!! 因果応報、驚天動地、賛否両論の第1巻!!!!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
(無料配信中の話はどなたでも読むことができます)
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/98話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

僕たちがやりました のスタッフレビュー

おーじ

登場人物は意識低い系! ギャグ漫画かと思いきや…

全てが軽率。現代に生きる若者の悪い部分を抉り出す作品

原作は映画化もされた『神さまの言うとおり』の金城宗幸先生、作画は『ヤンキー塾へ行く』の荒木光先生という強力タッグ。何事にも熱を持たず中流でそこそこに生きている高校生の主人公・トビオ、マル、伊佐美に2年前卒業した金回りのいいニート・パイセンの仲良し4人組は、楽しく無事に生きる事に幸せを感じている。その場のノリで日々を過ごし、放課後はダラダラと遊ぶ日常、道を挟んで隣の不良高校に関わらずに生きていけば問題無し。

しかしマルが不良に陰口を叩いているのが見つかり、拉致暴行されてしまう。そこで彼らは復讐を決行するのだが…。

加速度を増す、日常の崩落

少しだけ不良高校生をビビらせれば良かったのに……オチャラケた平凡な日常は、軽はずみな行動でいとも容易に崩れていきました。連鎖的に失っていく彼らの幸せと普通の人生。

この漫画を読んでいると踏み外れる事がどれだけ恐ろしい事なのかが分かります。軽いタッチで描かれていますが、若者の焦燥感、やり場のない怒り、理不尽な暴力、責任、罪の意識、想像力の欠如、色々なテーマが隠されています。物語の展開もスピーディーで変化に富んでいて続きが気になる作品。どうしようもなく等身大の高校生の生き様に今を生きるという本当の意味を考えさせられる若者にオススメの一冊です。

2017/03/29 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    12人の方が「参考になった」と投票しています。

    ドラマ化を知らずに読んだ

    ネタバレありのレビューです。表示する

    そこそこ幸せでいいや~、って学生達の毎日を描いて終わる話かと思ったら全然違った。

    あぁ、こういう人いるいる!って人達が沢山出てくる。
    かなりあり得る設定の中、あり得ない位 お金持ってるパイセン(先輩OB)の存在が漫画っぽい。

    スポッチャ、飯、カラオケと湯水のごとく金を遣い気前よく奢ってくれる優しくてバカで寂しがり屋の変な人…。
    そんな先輩との、程よく楽しい毎日が、ある日を境に変わってしまいます。

    本当に救いようのない悪人も出てきますが、ほとんどの登場人物は自分の欲を優先し、ずるい事をして周囲に迷惑をかけ、傷つけているだけだったりします。正しい人や正しい選択はありません。

    パイセンの歌う懐メロの歌詞が、毎度、その後に起こる出来事を暗示してたり、芸能人そっくりなキャラが時々出てきて、ネタにされてます。

    最後まで読んでからレビューしてみてはどうでしょうか。

    パイセン、かわいい。

  2. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    そこそこ、ほど難しい

    ネタバレありのレビューです。表示する

    そこそこな生活ができればいいと願う高校生。あるとき、事件が起こり今までの生活が一変する。主要人物の4人はそれぞれ違った意味のクズ。特にマルはクズだな〜と思いながら、なんだか共感できる部分がある。一番人間らしいっちゃ人間らしいのかもしれない。

  3. 評価:5.000 5.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    とまりませんでした

    ネタバレありのレビューです。表示する

    みんながみんな、ダメなんだけど、わからなくもない人間のズルいところがみえて、胸が傷みました。なかでも最初からマルが本当に嫌なやつすぎるんだけど、まさかの本当に最後まで嫌なやつである意味すっきり。すごい面白い漫画でした。

  4. 評価:5.000 5.0
    by SHiGiN

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    後悔を抱えて生きる、って言葉にするとカッコイイけど、実際は泥臭くて閉塞感しかなくてどうにもならないもんだよねって思います。悪いことをしたのに誰からも怒られないことほど救われないことって、ないんじゃないかなーって思いました。

  5. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    パイセンがかわいい

    こんな無気力に見えて、意味があるようなないような学生時代。
    マンガだから脚色もフィクションもあるけど、実際にありそうな物語でした。私的には面白かったです。

すべてのレビューを見る(1066件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

僕たちがやりましたに関する記事