僕たちがやりました - 荒木光,金城宗幸 | 青年漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:僕たちがやりましたの詳細

僕たちがやりました

僕たちがやりました

ボクタチガヤリマシタ

作者
荒木光 金城宗幸
雑誌
ヤングマガジン
ジャンル
青年漫画
タグ
学園 青春 友情・仲間

僕たちがやりましたのあらすじ

金城宗幸(神さまの言うとおり)×荒木光(ヤンキー塾へ行く)が織りなす、「今日」に満足してる若人たちの「そこそこ」を目指す青春譚。だが、このタッグが、それだけで終わるハズがない!! 因果応報、驚天動地、賛否両論の第1巻!!!!!

僕たちがやりました のスタッフレビュー

おーじ

登場人物は意識低い系! ギャグ漫画かと思いきや…

全てが軽率。現代に生きる若者の悪い部分を抉り出す作品

原作は映画化もされた『神さまの言うとおり』の金城宗幸先生、作画は『ヤンキー塾へ行く』の荒木光先生という強力タッグ。何事にも熱を持たず中流でそこそこに生きている高校生の主人公・トビオ、マル、伊佐美に2年前卒業した金回りのいいニート・パイセンの仲良し4人組は、楽しく無事に生きる事に幸せを感じている。その場のノリで日々を過ごし、放課後はダラダラと遊ぶ日常、道を挟んで隣の不良高校に関わらずに生きていけば問題無し。

しかしマルが不良に陰口を叩いているのが見つかり、拉致暴行されてしまう。そこで彼らは復讐を決行するのだが…。

加速度を増す、日常の崩落

少しだけ不良高校生をビビらせれば良かったのに……オチャラケた平凡な日常は、軽はずみな行動でいとも容易に崩れていきました。連鎖的に失っていく彼らの幸せと普通の人生。

この漫画を読んでいると踏み外れる事がどれだけ恐ろしい事なのかが分かります。軽いタッチで描かれていますが、若者の焦燥感、やり場のない怒り、理不尽な暴力、責任、罪の意識、想像力の欠如、色々なテーマが隠されています。物語の展開もスピーディーで変化に富んでいて続きが気になる作品。どうしようもなく等身大の高校生の生き様に今を生きるという本当の意味を考えさせられる若者にオススメの一冊です。

2017/03/29 13:00

僕たちがやりましたのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by roka

    このレビューへの投票はまだありません。

    「そこそこ」の遠さ

    ダメ人ばかり。
    ただ、その描き方のさじ加減は巧妙で、
    「現実には人間なんてこんなものかもしれない」と、
    「いや、いくらなんでもこれはないわ」と、
    「あれ、ダメ人間にしてはやるじゃん」の間を、登場人物たちは浮遊する。
    リアルな共感性と、漫画としての演出のバランス。
    その中で、「そこそこでいい」というトビオのリアリティーがいい。
    しかし、トビオは知る。
    「そこそこ」は、すごく難しい、ということを。
    それは多分、今の時代、多くの若者がぶち当たる壁なんじゃないか。
    この漫画ほど派手にじゃなくても。
    そういう意味では、すごく時代性をとらえた漫画だと思う。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白かった

    ドラマになるって聞いて、少し凹んだ。
    せっかくの面白い漫画をドラマとは。
    ドラマのせいで評価が落ちないか心配

  3. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    あり得そうな話

    お気楽仲間が遊びでやったことが大変なことに。絵も好きだしテンポもいいです。実はお金持ちのお坊っちゃまのパイセンのキャラが好きです。
    ドラマ化されるそうで楽しみです。

  4. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    あまり好きになれない。若気のいたり、などという言葉ですまされないし、ヤンチャなんて幼児に使う言葉で犯罪をごまかすな。

  5. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    おもしろい

    事件が起こる前のノリ、あーよくいる普通の若い子だなー、って感じがすごいリアル。

    事件後の葛藤やそれぞれの行動、主人公グループや周囲の人たち含めて様々で、良くも悪くもすごく人間らしいなあ、と思った。

    すっごくおもしろい。

  6. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    絵がすごくうまい!登場人物が全員個性豊かでしっかり書き分けられています!
    ストーリーもなかなか楽しめる作品です!

  7. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ハマりました。

    最初はギャグっぽい感じで始まるのですが、段々シュールになっていく所にハマってしまいました。重すぎず軽すぎずで新感覚の面白さでした。

  8. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    おもしろい

    無料になっていたので、無料分だけ読もうかと思っていたら面白くて今月のポイント全部使い切ってしまいました。

  9. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    胸糞悪いけど面白い!

    ネタバレありのレビューです。表示する

  10. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    めっちゃ面白いです

    こんな漫画あったんですね。途中まではごくごく一般的な日常を送ってる高校生って描写でぶっちゃけつまんないなーって感じなのに、事件をきっかけに全く違う漫画に様変わりするのが本当に引き込まれました。あとそれぞれの性格によって全く違う方向に動いていくのも、妙にリアルでした。

  11. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    これは絶対に流行る!

    ごくごく普通のどこにでもいる高校生。
    ある事件がきっかけで歯車が狂いはじめた…。読み終わった時には、色々考えさせられる作品です。

  12. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ひやひやする

    自分の中にある、負の感情?を突かれている気がします。
    なんでそんな事するの!とハラハラしながら、おっかなびっくり読みました。
    まだ途中なので、最終的にすっきりするかは分かりませんが、今のところモヤモヤ面白いです。

  13. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    予想を裏切られた

    いい意味で期待を裏切られました!トビオが何気にイケメンでお気に入りです。ありえない話と思いながらも、身近に感じてしまう。街並みもリアルを忠実に再現されてるからでしょうか。

  14. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ドラマ化するとのことで

    試し読みをしたら止まらなくなりました!
    スピーディーな話の展開が読んでいてワクワクします。
    登場人物それぞれが、いい意味でも悪い意味でも現代の若者を投影していて良かったです。

  15. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    とりあえず、ここで無料の際に読みはじめてみました。
    リアリティーがありそうで、実は無いなと言った感じの漫画。
    まあまあ楽しめます。

  16. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ドキドキわくわく!おもしろい。

    レビューを読んでみて、おもしろそうだなと思っての購入。
    実際に読んでみてもおもしろい!
    私自身も登場人物の感情がよくわかりました。

  17. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    試し読みから止まらなくなり、読み続けています。
    フツーを望んでいたのに、簡単に足を踏み外して、日常に戻れなくなっていく恐さが…妙にリアルに感じられます。
    なんだか隣のうちの少年を観察しているような妙な気分です。
    それくらい、今の時代的リアル。

  18. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    普通の日常って幸せ✨

    単行本で全部読みました。
    ある出来事で、何となく生きてた日常が徐々に崩壊していく様が怖かったです。

  19. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    「参考になった」の投票はまだありません。

    問答無用でオモシロイ

    めちゃコミのレビューで、はじめて☆5付けました。(笑)
    あらすじとか、絵の上手さとか、もうわざわざ説明不要。
    「惡の華」とか「ヒメゴト」とか、ああ言った人間の描写がシッカリしてて読み応えのある作品が好きな人に間違いなくオススメ。
    中二病、クソニート、ゲス野郎、胸糞、非日常、ナンセンス、リアリティー…そんなワードがヒットする漫画を探してる人に是非。

  20. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    祝!メディア化!

    ネタバレありのレビューです。表示する

  21. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    無料で読んだら、やめられず最後まで読んでしまいました。ストーリーの先がどうなるのかわからなくて、おもしろかった。今時の若者感もあって良かった。

  22. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    最高!

    無料試し読みから、気が付いたら夢中で最後まで読んでた。
    人の心情か上手く表現されており、考えさせられるマンガだ。そして所々面白い。
    作者凄いな。。

  23. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    おもしろい

    新しい、おもしろい、考えさせられる。

    とりあえず読んでほしいです。

すべてのレビューを見る(23件)

僕たちがやりましたに関する記事

僕たちがやりましたのあらすじ

1話~13話
金城宗幸(神さまの言うとおり)×荒木光(ヤンキー塾へ行く)が織りなす、「今日」に満足してる若人たちの「そこそこ」を目指す青春譚。だが、このタッグが、それだけで終わるハズがない!!
14話~23話
「なるほどね…これは、金じゃ どーにもならんやつや」友達のマルが、矢波(やば)高校の不良にボコボコにされた仕返しに、奴らの校舎にお手製の爆弾を仕掛けたトビオたち。少しだけ驚かせるつもりが、死傷者が出る程の大きな爆発が起きてしまう。パイセンのあり余るお金を使っても、どうしようもない事態に彼らは……!?
24話~34話
「今日」に満足してた若人たちの青春逃亡録。死傷者多数の矢波高校爆発事件を起こしてしまったせいで、「そこそこ」の生活が激変してしまったトビオたち。捜査が進展する中、海外逃亡を試みたところ、空港でパイセンが捕まってしまいました。手元に残ったのは、パイセンから貰った300万円の逃亡資金のみです。
35話~44話
過失殺人を犯した若人たちの青春迷走録。軽い悪戯心から、たくさんの死傷者を出してしまった矢波高(やばこう)爆破事件。容疑者としてパイセンが逮捕されたことで、トビオたちはそれぞれの逃亡生活に放り込まれることになりました。そんな中、全ての前提を覆す、パイセンそっくりの「真犯人」が出頭してきて……。
45話~54話
罪に向き合えない若人たちの青春模索録。多数の死傷者を出した矢波高爆破事件の容疑者として、逃亡を続けているトビオたち。しかし、パイセンそっくりの「真犯人」が出頭したことによって、警察の捜査が打ち切りになることが決まりました。その事実を知らず、思い思いの逃亡生活を送る彼らをよそに、ついにパイセンが釈放されて……!?
55話~66話
愛を求める若人たちの青春奪還録。矢場高校爆破事件の真犯人が出頭したことで逃亡生活に終止符が打たれたトビオたち。釈放されたパイセンとお祝いしていると、実はパイセンの父親が金と権力で「真犯人」をでっちあげ、事件をもみ消したことが判明しました。その事実を知って以来、バラバラに日常を送る4人。そんなある日、トビオが屋上から飛び降りて……!!
67話~77話
学校の屋上から飛び降りて大怪我を負ったトビオは、病院が一緒だったことから、事件の被害者・市橋(いちはし)と友達になりました。事件の罪悪感で苦しんだ分、幸せになろうと蓮子(れんこ)と付き合うことになったトビオ。蓮子と付き合っていることを市橋に告げた直後、市橋は飛び降り自殺を図り……!! 罪も幸せも、自分が決める。いま最もキテる青春譚!!
78話~87話
多数の死傷者を出した矢波高校爆破事件の罪を背負わないで済むと知って、バラバラに日常を送っていた4人。しかしトビオは親友である市橋(いちはし)の自殺、パイセンは自分を棄てた実の父との対面、伊佐美(いさみ)は彼女である今宵(こよい)の妊娠、マルは言い知れぬ孤独感に苛まれる。そして再結集した4人は、「最高の自首」をするために計画を立てる。予算は1億2千万円!!!!

おすすめ特集

僕たちがやりましたをスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank