僕等の夜は嘘吐き

あらすじ

「お前が男の俺に突っ込まれてアンアン言ってるなんて、誰も知らないもんな」嘘吐きで変態なトモエ、真面目で優しい愛妻家のミフネ。正反対なのに「仲の良すぎる親友」なのが不思議だと社内で噂される2人には、誰にも言えない秘密があった…。数知れない嘘の中、たったひとつ存在する「本当」とは――。嘘と秘密の中で懸命に恋を守って生きる2人を描いた表題作ほか、リーマンから学生、実の兄弟、人外×人間まで、恋を巡る7つの嘘と秘密の物語を収録した、心がふるえる、官能的なデビュー短編集。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/17話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    綺麗事ばかりでは無い

    ネタバレありのレビューです。表示する

    一緒にいる為だけに嘘をついて生きている、そんな2人のお話。
    ある意味、現実はこうなのでは無いのだろうか。許されない恋を隠し通して護ろうとするが、心は悲鳴をあげるけどそれさえも嘘で隠して互いに手を伸ばすのは、互いが掛け替えのない存在だからなのでしょうね。
    切ないですが、それが2人が選ばざるを得なかった恋の形なのでしょうね。

  2. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    良かった。

    人にはそれぞれの秘密があり想いがありそれぞれの夜があり朝がやってくる。それぞれオムニバスになっていて楽しめました。

    最初の学生からリーマンになりそれでも夜に確かめ合う愛とか、最後の幼なじみ兄弟との話はインパクトがあり心に残ります。

    ただ、犬の話の友達は可哀想な気がしました。

  3. 評価:1.000 1.0

    「参考になった」の投票はまだありません。

    ( ´_ゝ`)途中から…どうしたんですか

    純粋に…純粋に作品だけで言うなら☆2。
    様々な形の『嘘』を、ただただ流れで回りの人や大事な相手や自分自身についてる感じの話。


    女子の本質は上手く表現出来てると思いました。
    女ってそうだよね~( ´△`;)とυWWW

    作者さんを純粋に応援したい方は単行本を買ってあげた方が良いと思います…。

  4. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ハラハラもしますよ

    恋人からの愛人!しかも攻めが愛人とかとっても意外でした。もともとは恋人なのに離れられない切なさがジーンとします。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ああ~切ない・・。
    こういう事現実でもあるのかな?二人が幸せになる日がくればいいな。
    少し、切ないですが良い話でした。

すべてのレビューを見る(6件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading