イノサン Rougeルージュ

イノサン Rougeルージュ
  • タップ
  • スクロール

作品情報

めちゃコミック独占先行配信中!

  • 1~ 2話を無料配信中!

作者
坂本眞一
雑誌
グランドジャンプ
ジャンル
青年漫画
出版社
集英社
タグ
独占先行(一般) 時代物 職業 人間ドラマ
配信話数
142話まで配信中(32~44pt / 話)

あらすじ

フランス革命…人類が「自由と平等」を手に入れた世界史的事件の前夜──。サンソン家長兄シャルル-アンリは死刑執行人一族の家長としてパリに君臨、妹マリー-ジョセフはベルサイユで処刑職を得て自由に生きていた。だがある日、マリー-ジョセフは初恋の男アランを傲慢な貴族によって殺害され…!? 血塗られた苛酷な道を無垢に生き抜いたサンソン兄妹の物語[イノサン]は、「未来を変える」紅き革命編「イノサンRouge」へと新たな幕を開ける──!!!

この作品のシリーズ一覧(2件)

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/142話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

イノサン Rougeルージュ のスタッフレビュー

おーじ

死刑執行人の葛藤とは? 冷酷な法の番人の素顔に迫る歴史ドラマ

処刑人・シャルル‐アンリの物語が再び幕を開ける!

本作は18世紀のフランスに実在した処刑人、シャルル-アンリ・サンソンを描いた歴史漫画『イノサン』(坂本眞一/集英社)の続編作品。パリの処刑を一手に担ってきた一族の首領として、かつての父のような厳格な処刑人となったシャルルでしたが、心の内では相変わらず無慈悲な処刑の廃止を願っていました。そんななか、シャルルの妹・マリー‐ジョセフの初恋の相手である運動家が貴族に殺されてしまいます。本来なら殺人罪による処刑を免れないはずが、その貴族は根回しにより無罪放免に…。それを皮切りに、新たな血塗られた情熱のドラマが幕を開けます。

鮮麗さと残酷さのコントラストに注目

当時のフランス宮廷社会の様子だけでなく、実在していた死刑方法も忠実に、そして鮮明に写し取っている本作。一際目を引く美しいタッチにより引き立てられた、煌びやかなシーンと残虐なシーンの入り混じった世界観は圧巻です。

己の誇りと妻子との生活の間に揺れるシャルルの心情や、激動の時代を迎えようとするフランスでの貴族たちのかけ引きといった、濃厚な人間模様がリアルに描かれている点も必見。当時の人々の信念と欲望が、時間を超えて伝わってきます。誰もがその魅力に取りつかれてしまうこと間違いなしの傑作です!

2017/01/17 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    美麗!

    「イノサン」の続編で、処刑人であるシャルル-アンリ・サンソンの妹,マリー-ジョセフ・サンソンの物語です。
    彼女の助手がアンドレという名前なので、「ベルサイユのばら」のオマージュなのかなと。「ベルばら」をご存知ない方は是非併せて読んで頂くとより堪能できると思います。
    処刑人のお話なので残酷なシーンがありますが、絵が美麗なのと、物凄い躍動感のある作画とストーリー性が半端無いです。ついつい読み進んでしまいました。
    処刑人であるマリーと皇后マリー・アントワネットの2人のマリーから目が離せません。

  2. 評価:4.000 4.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    グロい…かな?

    ネタバレありのレビューです。表示する

    グロい、と評価する方が多いようですが
    その点についての描写はともかく、史実を誇張したものではないし
    日本でも近代まで腹を切ったり首をおとしたりしてたんだし…と思ってしまいます

    作品自体、その史実に沿った立場と、人としてある感情との葛藤や反感と共感を軸に進んでいくので、漫画というジャンルを超えて読み応えのあるものです
    予備知識としてのこの時代の歴史的な背景などあると更に面白さが増すのではないかと思います

  3. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    なんと

    耽美で美しくら残酷な作品であるのだろうか!あるインターネットから、中世時代が好きな方にはオススメ!と聞いて、正直期待しないで購入致したのですが。やはり人の意見は聞いてみるものですね!私のまったく知らない世界が、この作品には開いていました。むしろ今まで知らずに生きていたのを後悔する程です。残酷、グロテスク、耽美、すべて私の好きな物が詰まっている素晴らしい作品です。勧めてくださった方々、ありがとうございます!

  4. 評価:5.000 5.0

    20人の方が「参考になった」と投票しています。

    凄まじい画 & 表現力!

    処刑人シャルルの苦悩葛藤を描いた
    イノサンの続編です
    タイトルの通り 主人公はシャルルから妹マリーへ

    サンソン家を守り抜きたいシャルルと しがらみを
    全てぶち壊したいマリーの対比が見ものです
    フランス革命編なので ベルばらファンからすると
    あの人が こんな描かれ方(台詞)なんて。。!
    と 思ってしまうかも

    とにかく 美しすぎる画で きらびやかな貴族と
    平民の対比 残酷な処刑シーンから 性描写まで
    芸術のよう。。
    凄まじい表現力に圧倒され一気読み!
    作者が ラストをどう描ききるのか楽しみです

  5. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    フランス革命を死○執行人目線で

    イノサンは、ナヨっちいアンリの成長記録だったけど、マリーの方は、歴史に沿ってて、何かと面白い。
    マリーがベルバラのオスカルみたいな感じがしてたけど、実際は全然違ってて…ちょっと品がないんだよな~
    マリーは貴族っぽさ皆無。
    格好いいのは、格好いい。
    実際の人物とか歴史とか絡めてて、どこからどこまでが史実で、どれが創作か分からないくらいに、良くできたお話です。

すべてのレビューを見る(365件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

イノサン Rougeルージュに関する記事