ドS軍人と偽りの初夜 ―愛らしい声で鳴け

  1. めちゃコミック
  2. TL漫画(ティーンズラブ)
  3. ラブきゅんコミック
  4. ドS軍人と偽りの初夜 ―愛らしい声で鳴け

あらすじ

剣術以外は興味ゼロの北原千代佳。ある街中で、女を泣かす軍人を見て怒った千代佳は、得意の木刀で殴りかかるが逆手をとり、あっさり負けてしまった。その後、両親から縁談の話を持ちかけられ、その相手は剣術で負かされた、海軍士官・義三。さらに、「この結婚は形だけでいい」と互いに愛情がないまま縁談が進み、結婚式を挙げたふたり。初夜の日に、「夫婦になったらすることだ」とベッドに押し倒される千代佳。「あんた…白い肌だな」まるで初めて女の体を触れた言い草で、なおも執拗に愛撫を繰り返す…。彼の指で何度も何度も擦られていくうちに、どんどん蜜が溢れだす。千代佳の熱い瞳と吐息で、義三はますます興奮して…まさか…この男…!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
001話
街中で…人前にさらされた肌!!
50pt
002話
「お前のカラダは隅々まで知っている仲だろ?」
50pt
003話
偽りの夫婦で取引
50pt
004話
尖った赤い実を執拗に舐められて…!!
50pt
005話
初めて男に褒められた
50pt
006話
偽り夫婦でも、エッチは必要…!?
50pt
007話
朝から歯止めが効かなくて…
50pt
008話
余計なこと考えず俺に抱かれてろ
50pt
009話
女の悦ばし方。さっそく試させてもらうぞ
50pt
010話
夫の親友から、いきなり交際宣言!?
50pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/75話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ドS軍人と偽りの初夜 ―愛らしい声で鳴け のスタッフレビュー

みっちー

剣術大好き女子とドS軍人のちょっと変わった結婚生活

結婚なんてしないで剣術に生きたいのに…

趣味に生きている人間にとって、それを取り上げられるのは生きがいを奪われるようなもの。今の時代は結婚しても趣味を続けられることが多いですが、昔はそうはいかないもの。この物語の主人公・北原千代佳も、剣術を愛するが故に結婚を拒否している女性でした。

しかしある日、父の知人の紹介で、縁談の話が持ち上がります。会うだけでも、という父に押されて渋々面会する千代佳。しかし、相手は千代佳が嫌いな軍人・義三で――。

お見合い相手は嫌いな軍人!

実は数日前、千代佳は義三が道で女を泣かせている場に遭遇し、所持していた木刀で切りかかって惨敗していたのです。そんな義三の登場に、千代佳は「この人とはぜったい嫌ですから」とその場をあとにする。だが彼は、千代佳にとても魅力的な提案をしてきます。それは、剣道はやめなくていいし、無理して好きにならなくていい。好きなことをやればいい、というもの。彼は昇進のため、千代佳は世間一般の結婚から逃れるため、偽りの結婚をしようというのです。

女性が好きなことを続けるのが難しかったこの時代、この条件は確かに願ったり叶ったり。2人のちょっと変わった結婚生活は、これからどうなっていくのでしょうか。女性扱いされることに慣れていない千代佳の様子も可愛くて必見です!

ユーザーレビュー

  1. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    21人の方が「参考になった」と投票しています。

    話は好きだけど、少し残念。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    お見合いで出会った二人が、互いの利害が一致して結婚。という、よくある始まり、でHしたりして絆が深まり互いに意識していく…って、展開です。

    この作者さんはHシーンも割と丁寧に書くので好きなんですが、プロット?の段階で適当なのかなーと思われるところがチラホラあって気になります。

    例えば別の方の指摘のように、呼び名が統一されてなかったり、左手の薬指の話をしているのに描写は右手だったり…。出版社の担当さんで気づいて修正しとくところが多々。

    あと、あまり期待されてないかもしれませんが、作者にとって明治大正が舞台に多いのは現代より自然に男尊女卑(男性が自然にS的要素がある)であった、からだと思います。時代考証は全くなしです。部屋のドアノブも現代的だったり(丸くて回すタイプではないです)

    その辺りで-1☆です。

    主人公が他の男性に襲われても助けられるまで、むちゃくちゃ抵抗しないのは気になりますが(初期のオトコオンナならまだしも結婚後の貞操感が謎)話としては何回も読んじゃう感じで面白いので、担当さんには、仕事しろ!と言いたい作品ですね。

  2. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    27人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵がキレイなので好きです(*^^*)

    ネタバレありのレビューです。表示する

    表紙からキレイなので、一気に全話書いしました…が、話が進むうち、いつの間にかキャラ同士での名前の呼び方が変わってる⁉

    義三→市之瀬:最初は「巴」と下の名前で呼んでいたのがいつから「市之瀬」に…確か古い友達でしたよねぇ?

    市之瀬→千代佳:「千代佳殿」から「千代佳さん」…最初から「千代佳さん」で良かったかも?

    軍人の義三さん、「律儀で堅物」(プラスDT卒業による旺盛な探求心)なだけで「ドS」では無いかな。市之瀬の前で「千代佳は俺の妻」とドヤ顔する可愛さもあるし(笑)

    絵がキレイなので、今後、心が通い合った二人の濃厚Hも期待して…(*^^*)
    (今はまだ義三の探求Hかな?)

  3. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    ちょっとしらける

    表紙の絵わ綺麗だから読んでみましたが…
    剣術を題材にするならきちんと調べましょう…と思わず突っ込みたくなるくらい、間違いだらけでストーリーに入っていけませんでした。(剣道をやるので間違いがわかりまくりで突っ込みどころ満載)
    木刀の構え方とか攻め方とか…作者さんはそういったところはお調べにならなかったのでしょうか…。
    H目的で読んだとして…身体の描き方がイマイチなので、これまたシラケる…。
    ありきたりな感じなので買うのをやめてしまいました…。

  4. 評価:3.000 3.0

    31人の方が「参考になった」と投票しています。

    イケメン神モテドS軍人エリートがDT

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最初は,イケメンで,神モテ男のドS軍人エリートが,社交界で目立っていて,女性達を虜にしている様が美しかったのだけれども…。ヒロインとの契約結婚を維持していく過程で,DTである事が発覚したり,性技のやり方を把握しておらず,上司の軍人に相談していたりと…,割と不甲斐ない⁉ヒロインに対して,何の感情も持ち合わせていないのに,上司の軍人に報告する為に,只,ひたすら,ヒロインとの本番行為を繰り返し,実験を試みているに過ぎず,ロマンチックな恋愛モードの要素なんて微塵も無い⁉ストーリーも本番行為のマンネリ化でダイナミックなストーリー展開も無く,飽和状態になってしまっている⁉いずれは,くっつくんでしょうけれど…,絵が綺麗なだけにストーリーが勿体無い⁉何とかならないのかなぁ⁉

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    チェックの甘い所が散見

    ネタバレありのレビューです。表示する

    面白いから、現時点で読める所まで購入しました。だからこそ、残念な箇所に目が行くんです。
    剣術の場面で、動きのある絵に見えないところや、腕の長さにアンバランスを感じるのは私だけなのかな。
    海軍は夏服だけ白い。
    軍部=海軍では軍令部。軍令部で働くエリートならば「航空隊」には所属しないんじゃない?
    白鳥中佐夫人が外国人はありえない(情報漏洩を警戒するから)。ロシアの女性と結婚するなら、白鳥氏は除隊までヒラのままでしょ。
    ロシアに赴任てことは大使館付武官にでもなるんでしょうね。ロシア革命に巻き込まれて…と一波乱あるのかな。
    義三さんが長髪なのと、言葉遣いがぞんざいなのは更なるカッコ良さのためかなあ。上官に向かって俺と言わないでしょ。
    千代佳さんも、明治大正の良家で、武道をたしなむわりに、言葉遣いや態度に現代的な乱暴さが出て残念です。が、読み進むうちに柔らかな様子も出てきたので、また今後楽しみにしてます。
    それにしても、白鳥中佐の娘は、ズルいところが出て来て嫌な女になりそうですね。純真そうだったのに、義三さんの昇進の希望を叶えられると調子に乗ってきそうです。昇進=幸せではなくなった男には、鬱陶しい女でしかないのに。

すべてのレビューを見る(1119件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading