東京喰種トーキョーグール:re

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. 週刊ヤングジャンプ
  4. 東京喰種トーキョーグール:re

あらすじ

群集に紛れ、ヒトの肉を喰らう。ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“喰種(グール)”。“喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団を新設。――その名は「クインクス」。「まともな人間」ではない彼らと、佐々木琲世一等捜査官が“東京”で向き合うものとは――!?

この作品のシリーズ一覧(3件)

  1. まとめ買い

    最大100話を同時購入できます(詳細)

  2. 001話
    骨:1(1)
    無料
  3. 002話
    骨:1(2)
    無料
  4. 003話
    骨:1(3)
    42pt
  5. 004話
    委舵と畏舵:2(1)
    43pt
  6. 005話
    委舵と畏舵:2(2)
    43pt
  7. 007話
    末と師、視と屍:4
    43pt
  8. 008話
    執徒:5
    43pt
  9. 009話
    握人への悪賭:6
    43pt
  10. 010話
    昧人:7
    43pt
/195話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    連載当初、金木くんどこ行った?!(゜Д゜≡゜Д゜)?ってなってたけど、佐々木ハイセ=金木だったんですね…
    えっ人工的(?)とは言え喰種なんだけど、喰種討伐する側に普通にいるけど大丈夫なの…?ってなりながら読み進めました。
    徐々に懐かしい喰種側のメンバーも出始めて、喰種側はハイセの事を知っているけどハイセは知らない訳で…。
    そして、トーカちゃんが前作にもまして綺麗になって出てきてビックリした…|д꒪)))

    記憶を無くして喰種を討伐する側に属する事になり、登場人物が人数的に格段に増えるのと、喰種側と人間側の話を行ったり来たりするのとか、人間側でも結構複雑な事になっているので、前作とは違った意味でも好き嫌いが分かれますね…。私の友達も途中でギブアップした勢です。
    途中からコミックで追ってましたが、新刊が出る度に復習を兼ねて前巻読んでからとかもしてました。でも物語の終盤まで読むと、そういうストーリーの進め方をしていたのも、なんかしっくり来ました。
    前作が救いがない終わり方だったので、幸せな結末を迎えられるとは思いませんでした。金木くんは金木くんの思いの元でより良い状況のために奔走していて、実が結ばれて良かったなと。

    映画化も続編まで見ました。
    原作者のスイさんが関わっての制作だったので原作無視もなく、実写化だとこんな感じなんだな~と楽しく拝見しました。

    前作に続いてのアニメ化も楽しみにしていたのですが、アニメの方の絵が…絵が私は駄目でした…orz

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    2年後

    ネタバレありのレビューです。表示する

    東京喰種の続編。伏線だらけだったラストから2年後。どのようになっているか。
    あまりに伏線だらけだったラストなので、一気に読み進めていきたくなりました。
    新しい登場人物たちの生活。さらにもちろん、今までの登場人物のその後が、それぞれ描かれていきます。
    とにかく深い。深すぎる。
    今回は捜査官側からの物語。もちろんトーカたちも出てきます。
    前作のように、全ての登場人物の心の動きや本心、抱えていること背負うものの全ての描写が、無駄なく表し過ぎず素晴らしい。絶句する。
    前半はちょっとほのぼのする場面も多々あるものの、話が進むたびに胸が締め付けられる。

    また最初から何度でも読みたくなる作品。
    前作より色々な意味でいくらかハードになった印象が。
    引き込まれ過ぎるため、ちょっと子供に読ませるのは悩むところ。。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    壮絶な人生ですよね。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    東京喰種が あんな形で終わり 、金木じゃないなら読まない!と思ってましたが やっぱり生きてました✧* と思ってた時には 琲世も大好きになっていたので複雑でした。
    (このままの方が幸せなんじゃないか・・・。鈴屋、有馬とも仲良くなってるし)
    あんな残酷で壮絶な経験を経て 金木に戻ってどうしていくのか お話はどう進むのか注目でしたが re:は、金木を中心にしながら、東京喰種で気になっていた数々の謎が明らかになっていき理解するようにじっくり読みました。

    有馬の正体、金木とリゼの事故の真相、リゼの正体、CCGの正体、親友ヒデの事などの謎や
    東京喰種で脇役が、悲惨な運命に巻き込まれた末 お話の重要人物になっていたり 見どころ多く面白かったです。

    相変わらずの猟奇的な人の心の闇やズルさ、弱さ、優しさも描かれていて切なくなりましたが、金木の心の描写がもっと欲しかったので-1です。

  4. 評価:2.000 2.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    前作はすべて読みました

    絵が綺麗で、厨二病こじらせてる感じの内容も結構好きです。
    キャラクターも魅力的だと思います。

    が、今作はキャラクターが増え過ぎ、話の中心もあっちこっち行くので混乱します。
    前は話に一本軸がある感じだったのが、内容より雰囲気重視のオシャレマンガになってしまってるように感じました。

    正直、内容が分かりづらくて話の展開を追うのに疲れてしまいます。「考えるな、感じろ!」みたいな…。
    むしろそういうのが好きな方もたくさんいると思いますが、前作の続きとして楽しみにしていた身としては残念です。

  5. 評価:5.000 5.0

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    東京グールが途中で終わってしまい、えっ金木君はーと思いながらの続編。
    今回は、警察側からの描写。だんだんと分かる金木君の行方やグール達の心境、よくあの盛り上がった時に終了し、改めて視点をガラリと変えて新連載始めたなーと感服する。
    個人的にははじめの、グールになってしまい、葛藤しながら仲間を守るべく成長していく、過程が好きだった。

すべてのレビューを見る(644件)

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>

東京喰種トーキョーグール:reに関する記事