虚構推理

  1. めちゃコミック
  2. 少年漫画
  3. 少年マガジンR
  4. 虚構推理
虚構推理
  • タップ
  • スクロール 94話目からスクロール可
  • 2020/04/22 10:00まで 本作品の 1~ 8話を無料配信!

作者
片瀬茶柴 城平京
レーベル
少年マガジンR
ジャンル
少年漫画
出版社
講談社
タグ
ミステリー ファンタジー 妖怪・幽霊 恋愛 コミカライズ メディア化
配信話数
117話まで配信中(20~60pt / 話)

あらすじ

怪異になってしまった一人の少女と、怪異にさえ恐れられる一人の男が出会った時、生まれるものは――!? “推理”、“妖怪”、“都市伝説”、“恋”……予測不可能な物語が幕を開ける!!

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
「一眼一足」(1)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
002話
「一眼一足」(2)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
003話
「一眼一足」(3)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
004話
「一眼一足」(4)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
005話
「鋼人の噂」(1)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
006話
「鋼人の噂」(2)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
007話
「鋼人の噂」(3)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
008話
「鋼人の噂」(4)
無料配信 期間:2020/03/25~2020/04/22
0pt
009話
「アイドルは鉄骨に死す」(1)
45pt
010話
「アイドルは鉄骨に死す」(2)
30pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/117話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白いけど

    ネタバレありのレビューです。表示する

    虚構とは言え理詰めのストーリーなのでまどろっこしくて読んでて疲れる時があります。
    そんなリスクもありつつもグイグイ読ませる力のある漫画です。
    まるで3×3eyesの八雲とパイを彷彿とさせるヒーローヒロイン。
    パイは基本おバカで天然ですが、こちらの岩永女史は見かけとは裏腹に知恵の神を名乗るだけあってキレ者。
    不死身で未来を掴み取る能力を持つ九郎先輩は超身体を張って岩永女史をサポートします。
    ツンデレ?とはちょっと違うけど、草食で淡白に見せかけて案外深く彼女を想い行動する九郎先輩は新鮮なタイプのヒーローです。
    そして小賢しく知略を巡らせ九郎先輩を落そうとする岩永も斬新なヒロイン…(笑)
    次巻が出ても読むのに体力がいりそうですが、楽しみです。

  2. 評価:3.000 3.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    もう一声!

    イラストの綺麗さとタイトルに惹かれて読んでみました。
    …と言っても、まだ無料話しか読んでないので、ほのマンガの本当の面白さまではわかってないかもしれません。
    超がつくほどの理屈で推理をすすめる…正直言ってクドイ!っておもっちゃうのですが、それでも読もうと思わせるところは作家さんの力ですね。
    購入まではしないかなぁ…残念

  3. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    おもしろい!

    ひとつのお題から複数の物語をうむ。
    想像力がすごい。想像力で説得力のある嘘。
    おもしろい!読んでて楽しかった!
    続きが楽しみ!
    レビュー少ないのが不思議!
    私も日常にもっと想像力をもってみてみよう(´ー`)♪

  4. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    さすがの読み応え

    妖しストーリーは多いけど、ギャグやファンタジーではありません。今も世界のどこかでひっそり活躍し、隣でお茶を飲んでるかも知れない。そんな知恵の神と仲間達。丁寧な進行と心理描写は全く飽きさせません。面白さバツグン!早くたくさんの人に読んで欲しいです。

  5. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    なかなか斬新な推理もの

    とりあえず、何がなんでも理屈(時には屁理屈)で押し通し、事件(問題)に挑み解決する、というのがこういったミステリージャンルにしては珍しいと思いました。
    ただ、ひとつの事件に時間をかけすぎなのが残念に感じました。
    読者に考えさせよう、という手法なのでしょうが、推理の内容が堂々巡りだったり似たようなことの繰り返しで、正直ページを無駄にしているような気がしてくるんですよ。
    原作そのままなら、その辺はコミカライズ仕様としてちょっと改変してもいいんじゃないかな?と思いました。

すべてのレビューを見る(52件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>