幽麗塔

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. ビッグコミック・スペリオール
  4. 幽麗塔

あらすじ

時は昭和29年、舞台は神戸。ニートの天野は、幽霊塔と呼ばれる時計塔で、白い何者かに襲われ死の寸前、謎の美青年・テツオに救われる。テツオは曰く「幽霊塔の財宝探しを手伝えば、金も名誉も手に入る」。しかしテツオの正体は、男を装う女であり、その名も偽名であった・・・・・・・・

まとめ買い 最大100話を同時購入できます(詳細
001話
第1幕:幽霊の塔-1
無料配信
0pt
002話
第1幕:幽霊の塔-2
無料配信
0pt
003話
第1幕:幽霊の塔-3
無料配信
0pt
004話
第2幕:テツオ-1
無料配信
0pt
005話
第2幕:テツオ-2
無料配信
0pt
006話
第3幕:ともだち-1
毎日無料連載
0pt
007話
第3幕:ともだち-2
毎日無料連載
0pt
008話
第3幕:ともだち-3
毎日無料連載
0pt
009話
第4幕:脅迫の仮面-1
毎日無料連載
0pt
010話
第4幕:脅迫の仮面-2
毎日無料連載
0pt
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大100話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/177話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by roka

    16人の方が「参考になった」と投票しています。

    地獄を抱えて

    普通のサスペンスは、あくまでスリルや謎解きがメインで、それを彩るための「道具」や「舞台」を用意する。
    その道具や舞台が不気味だったり特異だったりすれば、それがサスペンスを飾るカラーやムードになる。
    そういう意味で、この漫画は完全に異色。
    度肝を抜かれた。

    主要な登場人物のほとんど誰もが少なからず「倒錯」しており、確かに、一種異様な雰囲気はある。
    でもそれは、サスペンスの雰囲気作りのための「装飾」ではない。
    トランスジェンダーを「イロモノ」扱いして、「一風変わった曲者たちが活躍するサスペンス」として描いたほうが、よほどノーマルだったろう。
    繰り返し、この漫画の着地点は、そこではない。
    むしろ、サスペンスを「道具」にしながら、何とか運命を切り開こうともがく人間の姿を描くことこそが、主眼なのではないかと感じた。

    登場人物たちは、皆、屈折している。
    倒錯している。
    一面を見れば、そうだ。
    でも、よくよく考えてみれば、私たちの誰もが、自分の内に地獄のひとつや二つ、抱えているのではなかろうか。
    それが、時代性や社会性の中で、特殊なものとしてクローズアップされるかどうかの違いがあるだけで。
    その地獄を抱えて、それでも地獄には落ちまいと、懸命に運命に抗う人間たちの姿に、胸が熱くなった。
    本作の財宝は、その地獄に光を当てるための手段なのだ。
    これほど美しく、価値ある「宝」を、私は他に知らない。

    この漫画は、サスペンスの姿をした、人間讃歌だと思う。
    ここまで書いて気づいたが、何かそれって、「ジョジョ」みたいじゃん。

  2. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    本格ミステリー的

    ネタバレありのレビューです。表示する

    乱歩の世界で惹き込まれて殆ど一気に完読しました。
    グロシーンにはアワアワしたけど、魅力的なキャラと設定、ストーリー展開にハマってしまい。
    ラストあたりのドンパチには驚きましたけど。
    死んだはずの人が生きていた辺りは嘘やろ?となりながら、なにかの救済措置?いや単にスタローン(?)や怪物温存もこ気味よく効いていました。
    主人公キャラ、天野くんの表情豊かな描き分けが、作者さんの意図している通りに反応しているかどうかは別として、私は超楽しかったです。

  3. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    読後スッキリ!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    昭和初期の時代感がよく出ていて、ノスタルジックな中に謎解きや猟奇的なものがでてきて、ドキドキワクワクしながらあっと言う間に読んでしまいました。
    登場人物は気持ちがいいくらいの変態なので嫌〜な読後感はなくところどころにでるグロシーンもそんなに辛くなかったです。

    しかし、時計塔内部があんなに広いとはおどろきました。

    二人の今後の事知りたいです。素敵なラストでした。

  4. 評価:5.000 5.0

    5人の方が「参考になった」と投票しています。

    これははまった

    普段読まないような系統のお話だったのに、めっちゃハマりました。絵が綺麗だから読みたくなったのかな?なんか、引きずりこまれるように読み、更新されるのを楽しみに待って、更新されたら喜んで読ませてもらっていました(о^∇^о)終わったら終わったで寂しい( ;∀;)とても複雑な事情がある人たちの話だけど、やはり謎解きのようにすいすい楽しく読めました。ミステリーなのかな?大好きです!

  5. 評価:4.000 4.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    怖いけど惹きつけられる…

    ネタバレありのレビューです。表示する

    無料分だけ読みました!25話無料という大盤振る舞いのおかげでかなりの内容を知ることができました。

    江戸川乱歩の世界をそのまま漫画にしたような、おどろおどろした暗さに怯えつつも、幽霊塔の謎に惹きつけられ、ひたすら続きを読んでしまいました。

    テツオがなぜ太一の子供の頃の写真を持っているのか、どのような関わりがあったのかも気になります。

すべてのレビューを見る(483件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ作品

    Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

    Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集

>