ワールドトリガー

ワールドトリガー
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!!

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/190話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

スタッフレビュー

おーじ

平凡な日常が近界民の侵入によって崩壊する……友情とバトルアクション!

謎に包まれた異世界のゲートからやってきた最強の友達

4年前から異世界とつながるゲートから人をさらう謎の侵略者・近界民(ネイバー)が現れるようになった三門市では、界境防衛機関・ボーダーだけが「トリガー」と呼ばれる武器を使いその対抗手段を持つ――。

中学3年生の三雲修は、力は弱いが困っている人を放っておけない性格の持ち主。ある日、不良に絡まれた転校生・空閑 遊真を助けようした時、警戒区域に突如出現したネイバーが彼らに襲いかかる!「トリガー起動!」実は三雲は、ボーダーに所属するC級隊員。訓練用トリガーに身を包み立ち向かうも、実力不足でピンチに。瞬間、空閑は特別な黒いトリガーで、一撃! 敵を倒してしまう。 なんと空閑は、ゲートからやってきたネイバーでありながら、トリガーの持ち主だった。

クセもの揃いのボーダー隊員! 本当の「敵」は誰?

どんな巨大な敵にも一切ひけをとらない空閑。小学生にも見える体格とは裏腹の強さに、アクションシーンは爽快です。一方で、金銭感覚もなく信号を赤で渡ってしまう常識知らず。危なっかしい態度に、三雲もヒヤヒヤして目が離せません(笑)

そしてひょうひょうとした表情から核心をついた言動の数々。「おまえ……つまんないウソつくね」「オサムはなんで死にかけても人を助けるんだ?」空閑は一体どんな過去を秘めているのでしょうか。

さらに謎も多いボーダー組織で際立つのが、個性的なチームとキャラクターたち。ネイバーである空閑を受け入れる者、拒否する者、そして共に戦おうとする者――。2014年にアニメ化もされ話題となった本作は、物語世界に入り込んでじわじわと熱くなりたい方にオススメです!

2017/02/08 13:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    読み進めるほど面白い!

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ワールドトリガーのいいところはまず人が死ななない!!
    根本の設定としてそこが良いと思います!!

    戦闘時はトリオン体になるため生身は無傷なので、それを生かした協力技とかすごくおもしろいと思った。

    ジャンプとか結構人が死んで感動させようとするところあるけど、ワートリはそれでも感動できる!!

    あと1話読んだときはそこまで面白くないと思ってたけど、読み進めるほど面白い!!

    各キャラにも背景がしっかりあって、きっとお気に入りのキャラクターが見つかるはず!!

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    多様なキャラクターと緻密な設定

    アニメでチラリと見たことがある程度で、なんとなく読み始めたところ止まらなくなり、最新話まで読破しました。

    架空の世界観でありながら、キャラクターや設定が細かく作りこまれており、リアリティを感じる作品です。
    とはいえSFアクションものならではの爽快感やスピード感は勿論あって、テンポが良く飽きずに読み進めました。
    まだまだ気になる人間関係や伏線が沢山あって、これからの展開が非常に楽しみです。
    とにかく活き活きとしたキャラクター達の活躍が魅力でした!!

  3. 評価:5.000 5.0
    by 成瑠

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    奥が深い。

    遅効性SFとキャッチフレーズがあるくらい、読めば読むほど引き込まれる物語です。

    主人公達に負けず劣らず脇役隊員にも見せ場があり、読んでいてわくわくします。
    物語序盤はもどかしいところもあると思いますが、話が展開するほどおもしろいです。

  4. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    まずは、じっくり読んで!

    主人公が、強すぎないのが良い。
    (地球を壊しません。)

    チームで戦うのが良い。
    (みんなに見せ場があり、展開も見応えがある。)

    何より、多彩な脇役達が、みんな魅力的である。
    (妄想が膨らみます。)

  5. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    王道マンガ

    主人公は冴えないメガネ組んだけど
    物語は面白くていい作品です

    ジャンプの中でも人気が高く

    戦闘物の中では面白いです

    同じジャンプの戦闘物では
    ナルト、ブリーチ、銀魂、ヒーローアカデミア、ブラッククローバー、ドランゴンボール、ワンピース(など)と数あれど
    それらまた違った味がある作品というところですかね

すべてのレビューを見る(94件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集