[小説]国王陛下のひとめぼれ ~偽りのプリンセス!?~【SS付】【イラスト付】

  1. めちゃコミック
  2. TL小説
  3. ロイヤルキス文庫
  4. [小説]国王陛下のひとめぼれ ~偽りのプリンセス!?~【SS付】【イラスト付】

あらすじ

公爵令嬢リゼットは隣国との特別親善大使として臨席した友好条約式典で、カイル王子と出逢う。精悍で凛々しいカイル王子のダンスのエスコートに胸の鼓動は高まり恋心が溢れる。しかし、カイルの兄ニコラス王子が不慮の事故のせいで、リゼットを婚約者だと勘違い、大々的にお披露目してしまった!! 誤解を解く間もなく宮廷で過ごすリゼット。貴族たちの渦巻く思惑の罠から守ってくれたのは…★ 淡い恋心を自覚したリゼットをカイルは甘く熱い愛撫で蕩けさせ――。

巻数一覧/本編購入

  1. 国王陛下のひとめぼれ ~偽りのプリンセス!?~

    国王陛下のひとめぼれ ~偽りのプリンセス!?~

    立花実咲 / 旭炬

    必要ポイント:582pt

    公爵令嬢リゼットは隣国との特別親善大使として臨席した友好条約式典で、カイル王子と出逢う。精悍で凛々しいカイル王子のダンスのエスコートに胸の鼓動は高まり恋心が溢れる。しかし、カイルの兄ニコラス王子が不慮の事故のせいで、リゼットを婚約者だと勘違い、大々的にお披露目してしまった!! 誤解を解く間もなく宮廷で過ごすリゼット。貴族たちの渦巻く思惑の罠から守ってくれたのは…★ 淡い恋心を自覚したリゼットをカイルは甘く熱い愛撫で蕩けさせ――。

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    ツンデレ♡言葉攻め♡

    ネタバレありのレビューです。表示する

    ストーリー展開が一味違って面白いです。
    メインの二人は有りがちな一目惚れからのハッピーエンドな王道なのですがヒーローの兄が記憶喪失でヒロインを婚約者と勘違いして国まで連れて帰る……と言う王子が記憶喪失パターンで一捻りあって面白かったです。

    当初ヒーローはツンツン(でもちょいちょい純な感じが……笑)で存在感も薄いのですがヒロインと想いを通わせてからは愛をささやき言葉で攻め……
    エッチ自体は2回と少ないのですが内容は言葉攻めでエロいです。
    色々盛り込みすぎ感は否めなかったですがラブラブで羨ましい(笑)

    ヒーローの兄やヒロイン兄等見た目麗しい男性キャラが良い味を出していました。
    ヒロインも可愛くてちょっと田舎な所が好感が持てます。
    イラストは自分のイメージとは少し違ったのですが綺麗でした。

    ツンデレ好きにはたまらない作品かなと思います。

  2. 評価:3.000 3.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    タイトルがネタバレしちゃってる。
    ヒーローは、カイルです(笑)
    カイルの、臣下の名前全て覚えてる有能さが見え隠れしたり、ツンデレだけど純なところとか。
    カイル様様な、話!
    ひとめぼれ〜からの、ツン〜からのデレ沢山、執着の、カイル様を満喫しましょう^ ^

  3. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    可愛いお話なんだけど

    可愛いお話なんだけど文章がめちゃくちゃです。作者はもう一度文法を学んで下さい。
    文章の好きな主格が途中で変わったりし過ぎですし、敬語の使い方もおかしいです。
    編集でなんとかならなかったんですかね。
    言わんとすることはわかるのですが、本当に文章がおかしいです。

  4. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    頑張るヒロイン

    大人しいだけの令嬢じゃなくて、いい意味で田舎令嬢なヒロインに好感が持てました。
    ヒーローのツンからのデレ&執着ぶりにはやられました。

  5. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    カイルのツンデレが凄まじく胸キュンです!!カイルが気持ちを打ち明けてからのデレ具合が凄まじくやばいと思うのは私だけなのか…(笑

すべてのレビューを見る(5件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading