クダンノゴトシ - 渡辺潤 | 青年漫画

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:クダンノゴトシの詳細

クダンノゴトシ

クダンノゴトシ

作者
渡辺潤
雑誌
ヤングマガジン
ジャンル
青年漫画
タグ
ホラー 学園 復讐 友情・仲間 サバイバル

クダンノゴトシのあらすじ

卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、“異形の何か”。その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。前途洋々だったはずの若者たちに、突如下される“余命7日間”の宣告。逃れる術は、無いのか――。『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く、戦慄の“異形”ホラー!!

クダンノゴトシ のスタッフレビュー

おーじ

人面牛の正体とは!? 謎が謎呼ぶ怪奇サスペンス・ホラー

絶対に当たる“死”の予言が、運命を狂わせる!

件(くだん)とは、日本古来から言い伝えられている、人間の頭と牛の体をもつ妖怪のこと。言葉を話し予言を行うとされており、ありがたがられる存在です。そんな伝説の生き物が、もし自分の死を宣告してきたら?

卒業旅行に来た光たち大学生7人は、ドライブ中に何かを轢いてしまします。人を轢いてしまったのではないかと、恐るおそる車を降りた全員が見たのは、なんと人の顔をした牛でした。車に跳ねられボロボロになりながらも、何かを言おうとする人面牛。しかし、恐怖を感じたメンバーは、その場にあった棒で人面牛をボコボコにしてしまいます。あまりの衝撃的な光景に、沈黙のまま再び車を走らせる一同。その後、車の前面を見たところ、人面牛を轢いた痕跡は不思議なことに跡形もなく消えていました。集団幻覚だったのだと安堵に包まれ卒業旅行を終えた7人でしたが、光だけ気分が晴れません。実は彼だけ内定が決まっていなかったのです。それに負い目を感じて、首吊り自殺をしようすると、突如ドライブの時に轢いた人面牛が現れます……

死ぬのも怖いけれど、死ねないのも怖い!?

7日後の死を人面牛に予言された人物は、その日まで何をしても死ぬことはありません。つまり不死身です。ただし、予言された7日後には必ず死んでしまいます。仲間の無残な死に方を目の当たりにした光たちは、なんとか予言を回避しようと、無理矢理に死のうとしてみたりもしますが、一人、また一人と7日後の犠牲者は増えるばかり。いったい人面牛の顔は誰なのか? 登場人物の意外な関係とは? そして明かされる驚きの真実。自分の過去に隠された秘密に、光は気づくことになります。その怒涛の展開に、読み進める手が止まらなくなること必至です!

2016/08/26 10:00

クダンノゴトシのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    内容がよく分からない感じではあったんですが、私的には好きですね。クダンとは、結局なんでしょう?会いたくはないですね。

  2. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白い

    次の話の展開が読めない。
    話に、ぐいぐい引き込まれます。

  3. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    ちょっと

    読み進めるのがちょっと怖かった!笑
    もともと怖いの苦手なのもあるけどドキドキしながらよみました!怖いの苦手な人は無料分みて怖さを確認してから購入したほうがいいかも

  4. 評価:5.000 5.0
    by 音鉄

    このレビューへの投票はまだありません。

    まだ途中だけどおもしろい。
    件という妖怪でホラー漫画って今までなかった。(と思う)
    怖いけど内容に引き込まれていく。

  5. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    クダンの顔が怖い。目が死んでて、、、
    続きが気になりますが、今はまだ悩んでます。
    サスペンス?ホラー?こう言う内容のある、絡み合った話は腰をすえてよみたいと思います。

  6. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    ネタバレありのレビューです。表示する

  7. 評価:3.000 3.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    斬新なマンガです。

    このマンガは、斬新なストーリーで面白いです。読んでるうちに吸い込まれるような感じで止まりません。リアルな絵とストーリーはドキドキ感が増してきます。オススメですよ。

  8. 評価:4.000 4.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    怖かった。

    怖かったです。よくわからん感じがまた怖くて、じっくり考えるのも怖いので、よくわからんままモヤモヤしてます。理路整然としていないからこその恐怖といった感じです。

  9. 評価:5.000 5.0
    by roka

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    牛のジェットコースター

    死の予言から逃れようとする若者たちのサスペンス。
    「件」とは一体何なのか?
    運命を変える術はあるのか?
    というのがストーリーの基本線だが、死に直面した登場人物たちの生き様や、交錯する思惑も見もので、「みんなで協力して運命に立ち向かう」という単純な構図とは一線を画している。
    時系列を錯綜させる構成や、一種の群像劇的な見せ方も、技術の高さが半端ではない。
    「モンタージュ」にしてもそうだが、この作者は作中で時系列を操作するのが上手い。
    そしてまあ、信じられないくらいに物語は動きに動く。
    本当に、動きすぎて困った。
    この過剰な「動き」を受け入れられるかどうかが、評価の分かれ目になると思う。
    個人的には、大満足。
    どちらかと言えば、ジリジリ迫りくる死の恐怖を、牛のように単調な動きのスローなストーリーで見せるのが似合いそうな題材なのに、繰り広げられるのはジェットコースターもびっくりの怒涛の展開。
    あまりにもスピーディーで、あまりにもサスペンスフルな傑作。

  10. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    こわい…けど、怖いもの見たさにみてしまう😭うまい描写をついてます。
    ありえそうでありえない…
    続きが気になる。

  11. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    とにかくこわい。どうやっても逃げられなくて死んでしまうんじゃないかという恐怖。まだ途中ですが、生き残ってる人たち頑張ってほしい

  12. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白い

    怖くてちょっとグロくて面白いです。最初はホラーかなって思ってたけど、途中から少し違ってきて、どういうエンディングになるのか、先がめちゃめちゃ気になります。

  13. 評価:3.000 3.0
    by 匿名希望

    このレビューへの投票はまだありません。

    続きが気になって、次々読んじゃった
    これは話に引きこまれてるのか笑
    引き込まれていても、話の内容は理解しきれてないような

  14. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    面白い!

    凄く続きが気になってしまう…
    つい最終回だけ見てしまったよ(T ^ T)

  15. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    読みごたえ十分!

    ホラーか?と思いきやちょっと違う。件に振り回され、先が気になる気になるの連続で最後まで楽しめました。
    救われる人間でありたい。

  16. 評価:4.000 4.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    引き込まれました

    ネタバレありのレビューです。表示する

  17. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    展開が読めないです!

    ネタバレありのレビューです。表示する

  18. 評価:5.000 5.0
    by h_mk

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    どうなるの!?

    展開が予想できなくて次は?次は?ってのめり込んじゃいました!
    7日後の死を予言された一人一人にドラマがあって面白いです。

    光の正体は?
    秀美ちゃんの思惑は?
    件はなぜ7日後に死ぬことを告げるのか?
    まだまだ謎な事が多くてこれから明らかにされるのが楽しみです。

  19. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ハラハラ

    完結していると勘違いして読み始めてしまい
    どんどん引き込まれて最新話まで購入しました。元々極度の怖がりなので 一度は件の顔を見る前に読みやめましたが笑 読み始めたら止まりませんでした…全員が怪しすぎる…
    あーやっぱり と思っても すぐに裏切られます。
    件とは 一体なんなのか? 生き残る方法とは?呪われた一人とは?
    続きが気になって仕方ありません!

  20. 評価:2.000 2.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    酔う

    本編は面白いのにコマがあちこち移動するもんだから酔う…
    なんとか普通に読みたい。

  21. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    スリルとドキドキがたまらない😼

    無料から読み初めましたが、配信最終まで読み続けて!

    止まらない。で 、新たな配信が待ちきれない。

    人の心を表す眼力の表現力がとてもすごく
    モンタージュもすごく読みごたえがありましたがこちらも購入して良かった作品の一つになりました😃

    謎が多くて、直ぐに説けないそんなところも作者のかたの上手いところ

    ついつい
    先へ先へと課金してしまうほど見ごたえが あります。

    時に牛の顔で体が人になるときもあり🐜

    お薦めの一品!

    スリルやサスペンス
    多少のホラー 謎解き
    好きな方は是非お薦め

    本当に損はしません。

    早く配信してください‼

    楽しみに待ってます。

  22. 評価:5.000 5.0

    18人の方が「参考になった」と投票しています。

    異形のモノ- 件の顔に注目!

    『モンタージュ三億円事件奇譚』からの作者買い

    完結してから一気読みしたかったのですが
    我慢できずに 読んでしまい。。
    やっぱり 続きが気になりすぎる !!

    牛の体に人の顔。。必ず当たる予言をする
    異形のモノ- 件に出会い 呪われてしまった 7人の
    行方に目が離せず 7人其々の因縁伏線が 細い糸を
    手繰るように 明らかになっていく展開が上手すぎ!
    大学生の主人公たちを取り巻く大人も 濃すぎる
    いいキャラしてます
    絶望的な深淵のような光のない眼が怖い。。
    不気味さと 迸る生命の煌めきと 臨場感溢れる描写に
    ハラハラドキドキ しっぱなし!
    お薦めです☆

  23. 評価:5.000 5.0
    by 架子

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    ミステリーホラー

    ネタバレありのレビューです。表示する

  24. 評価:5.000 5.0

    15人の方が「参考になった」と投票しています。

    先が気になる…。

    ネタバレありのレビューです。表示する

すべてのレビューを見る(24件)

クダンノゴトシのあらすじ

1話~11話
卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、“異形の何か”。その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。前途洋々だったはずの若者たちに、突如下される“余命7日間”の宣告。逃れる術は、無いのか――。『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く、戦慄の“異形”ホラー!!
12話~21話
卒業旅行帰りの大学生7人にかけられた、“件(くだん)”の「死の予言」。辰巳の死も束の間、余命7日間の宣告を受けたあゆみを救うため、光たちは手を尽くす。それぞれが情報集めに奔走するが、あゆみに残された命はあと3日。呪いの連鎖を止めることはできるのか――。
22話~31話
辰巳(たつみ)に続いてあゆみを亡くし、悲しみに暮れる光(ひかる)たち。しかし、そんな悲しみも束の間、次は伸司(しんじ)が余命7日間の宣告を受けてしまう。生き残るため、“呪われた1人”を必ず殺すことを宣言し、光たちへの決別を告げた伸司。その後ヤクザの事務所へ単身乗り込み、自らの命を買ってくれと願い出る。崩壊していく友情と、次々と起こる奇怪な現象。呪いに立ち向かうため、それぞれが選んだ行動とは――。
32話~41話
ヤクザから聡介(そうすけ)と洋太(ようた)を救った“件”は、光(ひかる)の顔だった。その事実を知った伸司(しんじ)は、光を“呪われた1人”と断定し、自らにかけられた余命7日間の呪いを止めるために殺すことを決心する。一方、光と千鶴(ちづる)は、呪いの真実を知るため、互いの生まれ故郷・山梨へと向かうが……。
42話~51話
実家だけでなく、ついに自らの影をも失ってしまった光(ひかる)。いったい自分は何者なのか? 消え行く自身への絶望から自暴自棄になった光は、「神様の子供が欲しいの」と誘惑する舞(まい)の口車に乗せられ、一夜を共にしてしまう。そして舞の中に宿った新たな命が、人々に大きな災いをもたらすことになる……。
52話~61話
「東京を引き金に世界は滅ぶ」――千鶴(ちづる)父の残した予言に抗うべく、“呪い”の元凶である光(ひかる)は自らの存在を消し去ろうと奔走する。しかし通り魔事件で注目を集めてしまった彼の体には、再び影が戻ってしまっていた。光は東京を救うことができるのか!? そして、夢の中で見た「光」の意味とは――。“件”の呪いを廻る怪奇譚、ここに完結!

おすすめ特集

クダンノゴトシをスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank