児童養護施設の子どもたちのレビューと感想

レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全268件
内容で選ぶ
評価で選ぶ
Loading 読み込み中
エラーが発生しました。
再読み込みしてください。

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    心の闇に迫る

    ネタバレありのレビューです。表示する

    絵柄はちょっと古めで癖があり、綺麗だったり可愛かったりしないので慣れるまで時間が掛かるかもしれないです。

    内容は児童虐待をメインに取り巻く環境や様々な人について描かれていて、登場人物の言動にリアリティーがあります。
    大人であるが故の汚さや醜さ、1人で生きていけないが故に抵抗しきれない子供の悲痛な感情がしっかりと表現されていました。
    他の作品のように綺麗事だけで終わらせず、その先にある苦痛や諦め、葛藤、心の叫びがあり、胸に響きます。

    当方も義務教育終了まで虐待・苛めにあってツラい思いをしてきたのですが、この作品には当時伝えたかった思いや言えなかった言葉がたくさん詰まっていてとても共感できました。
    何よりも心に響いたのは、当時私が伝えたくても上手く言葉に出来ず言えなかった事を、恵子ちゃんが口に出していたところです。
    この作品の救いはそんな心の叫びまでちゃんと描いているところではないでしょうか。
    当時の辛さを呼び起こされながら読み進めていくと、自分が伝えたかった言葉が並んでいて、少しだけ胸がスッと軽くなる感覚を覚えました。


    この作品は本当に色んな人に読んでもらいたいです。
    そして考えてほしい。
    しっかりと子供に向き合ってほしい。
    子供だからって何も考えていないわけではないことを知ってほしいです。

    1人で生きてはいけない事をしっかりと理解しているからこそ親から離れられないのであって、1人でも生きていけるのならいつだって逃げ出したいのです。

    大人になったら大人の考え方しか出来なくなるのは悲しい事なのかもしれません。
    勿論、しがらみもたくさんあると思います。
    仕方ない事だってあると思います。
    でも、子供だって色んな事を諦めながら生きているんです。
    それが大人にとってどれだけちっぽけで些細な事だとしても。

    この作品を通して、そういう思いが少しでも伝わればいいなと思いました。

    21人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    泣けました

    ネタバレありのレビューです。表示する

    施設に入っている子達がどういう気持ちで大人達を見ているのかや、家庭内暴力を受け、親にご飯を与えてもらえず、必死で台所の三角コーナーをあさり生ゴミを食べているなどとても悲しくなりました。
    私たちは親に大切にされ、悪いことをしたら時に叱られ大事に育てられてきました。
    しかしこれを読んでみて私たちとは正反対で、でも必死に生きながらも『私はいらない子なんだ』という気持ちと葛藤しながらかげで泣いていたりと…
    ぜひ読んでみて下さい
    子供がどんな気持ちで親や大人の事を思っているのか
    親や大人の理由でいかに子供たちが我慢しているか
    見ていただけると心があたたまり、こういう子供たちの為に自分になにができるのかを考えさせられました。
    見て損はないと思います

    30人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:3.000 3.0

    児童養護施設の裏側の話

    ネタバレありのレビューです。表示する

    保護された後の児童問題が描かれている珍しい作品です。

    「虐待を受けていた子供が保護されてよかったね」と思いがちですが、施設に入ればその中で起こる問題もあるということに気付かさる作品でした。

    子供同士がみんな仲良くできるかと言われればそうとは限らないわけで、保護された後も大変な思いをして頑張っているんだなと。子供から見た保護施設の大人も描かれており、興味深い内容でした。

    ただ絵が可愛くないため、慣れるまで読みづらかったです。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    ついつい読んでしまいました。

    何と言っていいのか。
    虐待と一言で言うのは簡単で、読んで居て。どうしてこんな事が出来るのか、残酷で、、自分が当たり前で無いことに気付きました。1番感じた事は。。。
    ここに出てくる親は、身勝手だなと思いました。
    自分も親ですが、こうはなりたくない、なってはならないと思います。
    子どもは親のオモチャでも、ものでも無いと思います。
    何で産んだの!?覚悟なくて親にはなれないと思います。
    こんな思いをする子ども達がホントに1人でも居なくなって欲しいと心から願います。

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    考えさせられます

    なかなかショッキングな場面もありましたが勇気出して読んで正解でした。決して綺麗なタッチとは言い切れませんが、十分心に響きました。全話購入してしまいました。

    5人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:3.000 3.0

    読んだ後の切なさ、、、

    こんなに小さな子たちが苦しんでいるのに、、、と言う余韻が残ります。以前、親友に虐待を受けて施設に入った子が居ましたが、やはりこの漫画の様に施設の中でも、イジメや暴力があり、とても苦しんだと言っていました。特殊な空間に終わりのない共同生活、、、
    職員さんも負担が多くて目が行き届かない、、、この漫画はリアルでした。

    16人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:4.000 4.0

    by 真早
    今まで描かれなかった側面

    虐待された子が養護施設に入れてもらって万歳という話が多い中、養護施設の問題点や、そこから他の家庭に引き取ってもらえてからの問題を描いているという意味で、知らなかったことを知る機会になったという長所がとても大きいと思います。
    事なかれ主義、イジメ、差別、偽善など…

    ただ、画風に個性というかクセの強さがかなりあります。
    こういう話を綺麗な絵で描くよりは、ずっと良いと思いますが、好き嫌いが生じる画風かなと思います。

    人を救うとまではいかなくとも、ただ公正でありたいと思うだけでも、結局は優しさだけではなく、強さが必要なのが社会だなぁというのがここまで読んでの感想です。人望、アイデンティティー、カリスマ性、鈍感力、自信など…
    家族などの特別な人ではない誰かを守るためにも、強い人間でいなければと思いました。

    13人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:4.000 4.0

    by 匿名希望
    リアル

    悲しい内容です。
    これが現実なんだと思うと
    自分は幸せなんだなと思います。

    8人の方が「参考になった」と投票しています

  9. 評価:3.000 3.0

    by yui@

    救う側の視点や当事者の視点が
    よく描かれている。
    絵柄は古風でけっこう癖があるので好みがハッキリしてるかも。
    私はちょっと苦手だった。
    まずはお試しで読んでみては??

    6人の方が「参考になった」と投票しています

  10. 評価:1.000 1.0

    by 匿名希望
    私は児童虐待の話は好きじゃない。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    お涙頂戴はを狙っているのだろうが、こういう話は好きじゃない。広義で言えば、自分の子供を虐待していない親なんていないからだ。自分の子供を自分で虐待して、自分で刑事責任を負うなら、自己責任では?と思う。虐待された子供はかわいそうか、かわいそうでないかと問われれば、かわいそうですねと答える。しかし、世の中のかわいそうな事象は何も児童虐待ばかりではない。同情していたらキリがない。そんなあまり好きじゃないお涙頂戴ものだった。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全268件

無料の作品

おすすめ無料漫画コーナー