フラジャイル 病理医岸京一郎の所見 - 恵三朗,草水敏 | 青年漫画・コミック

顧客満足度No,1

めちゃコミック

漫画:フラジャイル 病理医岸京一郎の所見の詳細

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

フラジャイルビョウリイキシケイイチロウノショケン

作者
恵三朗 草水敏
雑誌
アフタヌーン
ジャンル
青年コミック
タグ
医療 職業

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見のあらすじ

岸京一郎、職業・病理医。病理医とは、生検や病理解剖などを行って、病気の原因過程を診断する専門の医師のこと。各診療科の医師は、彼の鑑別をもとに、診断を確定させたり治療の効果をはかる。医師たちの羅針盤となり、人知れず患者を救う岸。医師たちは彼について、口をそろえてこう言う。「ヤツは強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見 のスタッフレビュー

おーじ

かなり変人…でも優秀!? ダークヒーロー・医療ドラマ

影となって患者を救う“病理医”とは?

本作で描かれる病理医という仕事の主な内容は、顕微鏡で組織片や細胞を診断して、患者の治療のためのデータを追及すること。検査室にこもって作業をすることになるため、患者と直接触れ合うことがなく、注目や喝采を浴びる機会はありません。でも、その知名度の低さとは裏腹に、症状の検証において欠かせないポジションを占める職業です。

病理医の主人公・岸京一郎は、臨床医とは違い白衣を着る必要がないため、スーツがトレードマーク。「病気には必ず原因と機序がある」という言葉を武器に、患者を救っていきます。病院や製薬会社の怠慢や利権といった医療現場の問題点に、彼が歯に衣着せぬ物言いで立ち向かっていく痛快さがクセになってくること必至です!

誇り、信念を貫く姿勢がカッコいい!

病理医として非常に優秀な岸先生ですが、気に食わない診断結果を出す臨床医に喧嘩をふっかけたりと、とにかく偏屈で毒舌。でもそれは、大きな責任を背負った、縁の下の力持ちであることを自覚しているからこそでしょう。自分のプライドを信じて折れない、自信に満ち溢れた彼の姿に、あなたもシビれること間違いなし!

岸先生だけでなく、彼の右腕である検査技師・森井くんと、新人として病理部にやってきた宮崎先生も大活躍します。岸先生に振り回されつつも時たま見せるコンビネーション技や、宮崎先生の医師としての成長に注目です!

2016/11/11 13:00

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見のレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    1人の方が「参考になった」と投票しています。

    絵が好き

    あっさりめの絵で、読みやすい。

    内容は、わりとドロドロした話もありましたが、個人的には面白かったです。

    麻酔医、病理医をメインにした漫画がここ数年で出てきて、それなりに名も知られるようになってきましたね。
    あと残るは放射線医くらいかな?

    なんにせよ、今までなかなか日の目を見ることのなかった医療現場の内部に着目してもらえるのはありがたく、また読み手には、こんな医者もいるのかと少しは理解して頂けるのではないでしょうか。

  2. 評価:5.000 5.0

    「参考になった」の投票はまだありません。

    面白すぎる。ドラマ見てから読んでますが最高です。

  3. 評価:5.000 5.0

    4人の方が「参考になった」と投票しています。

    ヤバイ、おもしろすぎる

    ちょっとだけ見るつもりが引き込まれてしまい、一気に残り話数購入してしまった…(^_^;)

    医療現場を舞台にした作品は多いけど、綺麗ごととか涙もので終わってしまうものも多い。
    この作品はかなり裏側に踏み込みつつ、強烈なキャラが医療現場の良い部分も悪い部分もぶったぎっていく感じが時にスリリング、時にコミカルに描き出されています。
    も~紙媒体で揃えたくなりました。

  4. 評価:5.000 5.0

    このレビューへの投票はまだありません。

    すげぇ面白いっ( ̄▽ ̄)

    感情や運でなく、あくまでロジックに沿った結論が出されているので、各話を読み終わった後は、心地よい爽快感に包まれます( ̄▽ ̄)

    まるで、推理モノを読んでいるみたいです(・ω・)ノ

  5. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    病理医の目を通じて

    ネタバレありのレビューです。表示する

  6. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    ドラマは好きではないので見ませんが

    ネタバレありのレビューです。表示する

  7. 評価:5.000 5.0

    3人の方が「参考になった」と投票しています。

    ドラマも漫画も興味津々!

    最近のドラマは漫画原作ばっかりだなぁ~と、ドラマも漫画も何となく素通りしそうだったのに…!
    ドラマを見てちょっと面白そうかと思って、寝る前に何となく漫画の無料を購入したら、一気にハマってしまいました。
    病理医の仕事なんて全く知らなかったし、検査がこんなに大切なスタートだったのも初めて知りました!
    気付いたら、ポイント購入してました…(笑)
    ドラマも漫画も楽しみです。
    読んで損は無いと思いますよ。
    登場人物がみんな魅力的ですね☆

  8. 評価:5.000 5.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    これ、おもしろーい!

    裏方のお医者さんがいる事すら、知らないで生きてた(^◇^;)

    最近は、パソコンばっかり見て、患者を見ないお医者さんが多いから、心底お医者さん嫌いになってたんだけど、実際相対しなくても、身体の一部の細胞や血液を、しっかり見てくれるお医者さんがいるんですねー!

    しかし、そのデータ、きちんと活かしてくれてるお医者さんはどこに・・・

    誤診ばっかりで、不信感募らせてる最中の閲覧だったので、岸先生みたいな凶悪な顔で読んじゃいました(笑)

    ドラマ、面白くなるかなー?

  9. 評価:4.000 4.0

    2人の方が「参考になった」と投票しています。

    これが、ドラマ化の原作漫画か?

    武井 咲さんと、長瀬智也さん主演のドラマの中味を熟知したい方は…是非とも読んでみては…?

  10. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白い!!

    主人公だと思われる岸先生のキャラが良い!!
    こんなに読むつもりなかったのに気になって、ポイント購入して読んでしまいました~。
    レアキャラである病理医の仕事や検査技師、色々な仕事をしている人たち、その仕事について知ることが出来て面白いんです。学生時代に知ることが出来てたら自分の進路も変わったかもなんて思う漫画でした。

  11. 評価:5.000 5.0

    9人の方が「参考になった」と投票しています。

    取扱注意 !? 変人かつ天才病理医

    あまり見たことのない病理医が主役の医療漫画
    切り口が新鮮で とにかく面白いです!

    表の臨床医の裏側で 診断の羅針盤となるべく
    検査結果を確実に10割たたき出し 患者第一の
    信念の為には 病院組織 & 臨床医のプライド
    意に介せず ズバッと指摘しまくる 主人公 岸病理医
    キャラ濃すぎで 魅力 半端ない☆

    他にも部下の熱血女医 宮崎先生や 医大中退で
    臨床検査技師になった森井。。
    1話ごとの患者にいたるまで 魅力的なキャラ揃い
    患者だけでない 人間の弱さ強さの描写が素晴らしく
    かなり感情移入してしまいます
    医療ドラマにありがちな 症例別のワンパターン展開
    ではなく 新薬治験の製薬会社の絡みや病院経営
    などの裏思惑も盛りだくさんで 飽きません

    来月からドラマが始まりますが
    岸先生→長瀬智也。。 宮崎先生→武井咲。。
    うーん。。だいぶイメージが違う(笑)

  12. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    6人の方が「参考になった」と投票しています。

    一度読んでみて欲しい!

    患者を持たないから患者に感謝されることはない。そんな病理医の先生達のお話。結構重い回もあって、ズッシリきます。綺麗事とか抜きで医療の問題や治験での製薬会社との関係性等を考えさせられる回もあります。でもこの本を読んで私は、自分がもし癌になったらとか大事な人が癌やその他の病気になったらとかを考えてみました。
    一度いろんな人が読んでみて、考えてみてほしい話だと思います。漫画として絵も綺麗でストーリーも重いばっかりじゃなく読みやすいとも思います。
    宮崎先生可愛いですしね(笑)

すべてのレビューを見る(12件)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見のあらすじ

1話~12話
岸京一郎、職業・病理医。病理医とは、生検や病理解剖などを行って、病気の原因過程を診断する専門の医師のこと。各診療科の医師は、彼の鑑別をもとに、診断を確定させたり治療の効果をはかる。医師たちの羅針盤となり、人知れず患者を救う岸。医師たちは彼について、口をそろえてこう言う。「ヤツは強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。
13話~22話
岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。岸が今回診断を下すのは、下腹痛を訴える母親。一人娘に弟か妹を産んであげたい彼女の本当の病気とは一体!? ある家族の未来を病理医の双眸が見はるかす。
23話~32話
岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。患者の命を救うために必要なものは、優秀な医師と、よく効く薬。苦しむ患者や悲しむ遺族をひとりでも多く助けたい――信念に燃える女・火箱直美(ひばこ・なおみ)が動き出す!
33話~42話
岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。アミノ製薬が開発中の新薬「JS1」。新薬認可の治験に参加した岸だったが、アミノは重篤な副作用情報を隠蔽していた……! その事実を知った岸は、驚愕の行動に打って出る!! 陰謀製薬編完結&セカンドオピニオン編開幕。
43話~52話
2016年1月よりドラマ化決定! 今最も注目を集める医療漫画が本作だ。主人公は、病理医・岸京一郎(きし・けいいちろう)。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。セカンドオピニオン外来に駆け込んできた若い母親と新生児。赤ん坊は、他院で重症複合免疫不全症の診断を受け、移植手術を勧められているという。岸の下す診断は、果たして!?
53話~63話
長瀬智也主演で大反響を巻き起こしたドラマ『フラジャイル』。その原作漫画の最新刊。主人公の岸(きし)は病理医。病理医とは、直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者だ。同僚の医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と。右心不全で苦しむ患者・茅原(ちはら)。なぜ心不全になったかの原因を見つけられず、患者は危険な状態に……。岸は「10割の診断」を出して、茅原を救うことができるのか!?
64話~74話
長瀬智也主演で大反響を巻き起こしたドラマ『フラジャイル』。主人公の岸(きし)は病理医。病理医とは、直接患者と会うことなく病気の原因を調べ診断を下す医者だ。同僚の医師は彼についてこう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と。茅原道宣(ちはら・みちのり)、52歳男性。岸に心膜炎と診断されたが、状態はかなり悪く、手術は危険を伴う。だが手術しなければ10日もつかわからない……。岸は命を救えるか!?

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見をスマートフォン/ケータイで無料試し読み

めちゃコミックはスマートフォン/ケータイ専用の漫画・電子書籍ストアです。以下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。

  • スマートフォンで読む

    Android/iPhone
  • ケータイで読む

    docomo/au/Softbank