NARUTO―ナルト―のレビューと感想

NARUTO―ナルト―

NARUTO―ナルト―

ナルト

みんなの評価

レビューを書く
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全1,152件

※このページはネタバレ非表示のページです

ネタバレありのレビューを見る
  1. 評価:5.000 5.0

    名作漫画

    里一番の嫌われもので落ちこぼれの少年が努力を重ねて里一番の忍者である火影になる物語

    この作品は神作品だと思ってます

    ライバル関係や主人公が仲間にたいする想いや行動などすごく素敵で最高です

    単行本も外伝も最後のところのジャンプまで買ってしまうほど大好きな作品です
    1~72巻+1(ストーリー)は何度も読み返してしまいます

    読んでない方はぜひ読んでほしい作品です

    8人の方が「参考になった」と投票しています

  2. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    やっぱり面白い‼︎

    中学生の頃に夢中になって読んだのが懐かしくなり、最後まで読めてなかったのもあり、めちゃコミックで最後まで読めるなんて嬉しいです!

    やっぱり面白い(≧∇≦)
    主人公たちの、友情、成長、愛情の変化や、憎しみにまみれて行く様などもハラハラドキドキして読んでて本当に次話がたのしみになります。

    戦いの様子もみんなかっこ良くてこれもまたドキドキワクワクします!!

    ぜひ最後まで読ませて頂こうとおもいます!!

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  3. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    笑えて泣けて、うっかり一気に読んでしまいました。

    4人の方が「参考になった」と投票しています

  4. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望

    主人公ナルトの生き様がかっこよすぎる。
    里でどんなに虐げられても、火影を目指してずっと真っ直ぐでいられる。
    最初からずっと強い忍者だったなぁと思います。
    出会いに恵まれ、実力をメキメキとつけて一人前の忍者になっていく姿はいつ見てもカッコいいです。
    この作品は主人公だけでなく、登場人物全員にそれぞれストーリーがあるので全てのキャラクターが魅力的です。
    悪役もただ悪いことをするだけでなく、何故そういうことをするに至ったのか?その悲しい過去が語られるので感情移入してしまいます。みんな根は良い人たちで、あるきっかけがあって悪に手を、それを正義とみなし激突する。
    ヒューマンドラマでもあるなぁと思いました。

    ナルトが色んな人と出会い成長していく姿を是非読んでみてください!

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  5. 評価:5.000 5.0

    私にとって、とても想い出深く、いつまでたっても原点に残れる作品!

    もちろん、ジャンプ漫画の超人気作品なので戦闘やストーリーはもちろんですが

    学生のころ初めて一人暮らしで学校へ通い寂しい頃、
    仕事が、うまくいかなくて辛くてくじけそうな時に
    ナルトの、辛い境遇なのに逆境に負けない強さと明るさ、ただの天真爛漫ではない、
    悲しみと、孤独をよく知ってるからこその
    本当のやさしさが、当時の私にはとても励みになったのも覚えてます。

    いつもナルトを見て泣きながら、
    勇気を貰って家を出ていました笑


    絶対に見るべき神漫画だと思います!

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  6. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    何度も読み返したくなる漫画

    ネタバレありのレビューです。表示する

    最近の漫画面白くない‼そう思ってた時に出会いました
    主人公ナルトがなかなか成長しなくてヤキモキしますがそこがのめり込む要因なのかも?
    ジャンプの主人公なのに代名詞とも言える必殺技の習得が結構遅めでもそれを覚えてからのナルトは本当にスゴいんです‼

    見てるだけで応援したくなる本当にいい漫画です。
    もちろんナルト以外にも魅力的なキャラクターがたくさんたくさんいます。
    読んでいないかたはぜひ今なら最後まで一気に購入出来ますよ

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  7. 評価:5.000 5.0

    by 匿名希望
    何度も読み返したくなる

    笑える 泣ける 神漫画です。
    読めば 自分も頑張らないと と思える漫画です。
    大好きな漫画のひとつです。

    1人の方が「参考になった」と投票しています

  8. 評価:5.000 5.0

    世界のナルト、必読!!

    世界40ヵ国以上で翻訳され、読み継がれている神作品。

    天涯孤独で嫌われ者だったいたずら少年ナルトが、様々な変遷を経て、里一番のヒーローに成長する物語、という概要云々はともかく、読むことで、自分も励まされ、勇気をもらえる、大好きな作品です。

    手に汗握る戦闘シーンや、胸を突かれる人間ドラマ、孤独と努力、師匠と仲間、復習と平和など、いろんな要素が詰まっていて、72巻と、とにかく長いけど、読む価値ありです!

    主人公以外の人物設定にもしっかり物語があって、面白いだけではなく、諦めない心や、自分や仲間を信じる生き方など、大切なことがたくさん、詰まっています。
    少年バトル漫画の域を超えて、作者の哲学のようなものさえ感じる完成度の高さ。

    死ぬまでに読んでほしい作品のひとつです!

    このレビューへの投票はまだありません

  9. 評価:5.000 5.0

    昔どハマりしてました。
    一話目から神憑り的に面白いし、それまでに見たことのない世界観(作者は忍空に影響を受けたとなにかのインタビューで語ってましたが読んだことがないので比較出来ず)。
    当時扉絵を見ているだけでワクワクしていたのを覚えています。
    特に序盤(少年編?)の頃が絵柄もストーリーも大好きです。強敵が現れた時の絶望感が半端なく「どうやって倒すんだ」とハラハラしたり、忍者ならではの武器や術を使ったバトルにワクワクしたり少年漫画の良さがぎゅっと詰まってます。
    中盤少し中弛みしたように感じてしばらく読んでなかったのですが、最終回を読んでみるとやっぱり面白い!
    成長したナルトや仲間を見て1つの時代が終わったんだなと、リアルタイムで読んでいた頃を思い出して感慨深くなりました。
    間違いなく歴史に名を残す名作だと思います。

    このレビューへの投票はまだありません

  10. 評価:5.000 5.0

    神作品

    ネタバレありのレビューです。表示する

    イタズラで人の気を引こうとする
    九尾の人柱力、うずまきナルト。
    人柱力という理由で里の人からは
    嫌われ避けられ冷たく接しられる。
    両親は生まれた時に亡くなって
    いつも1人ぼっちだったナルトは
    初めて担任の教師うみのイルカに
    「木の葉の里のうずまきナルトだ」と
    存在を認めてもらい物語が始まります。

    「まっすぐ自分の言葉は曲げねぇ
    それが俺の忍道だ!!」

    その言葉の通り、いつも真っ直ぐ
    努力して成長していくナルトには
    里を越えてたくさんの仲間ができます。

    「サスケは、ぜってぇ連れ戻す」
    里を抜けた仲間を必死で追いかけ
    どんなに突き放されても友達だと
    諦めず頑張るナルトが素敵な作品です。

    サスケを追い続けるナルトには
    たくさんの出来事が起きます。
    父のような存在であった師匠
    自来也の死、そして戦いの中
    修行の中で亡き父と母との再会。
    とても感動します。

    そして終盤で起きる第四次忍界大戦。
    たくさんの犠牲の末、ナルトと
    ナルトが追い続けたサスケの力により
    戦争は終結します。

    戦争終結後、ナルトとサスケは戦い
    ようやくナルトの想いがサスケに届き
    2人は和解の印を結び終わりへ。

    本当にざっくりすぎるまとめが
    このような感じですがNARUTOの
    良さは書ききれません。

    友情、愛情がたくさん詰まった
    笑いあり涙ありな神作品です。
    次世代のBORUTOもちょくちょく
    ナルトとサスケの仲良しっぷりが
    見れるのでハマります。

    これから読むという人には
    少しお話がダラダラと続く感じにも
    思えるので長くても大丈夫な方には
    オススメです!

    このレビューへの投票はまだありません

全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全1,152件

無料の作品

おすすめ無料漫画コーナー