菜の花の彼―ナノカノカレ―

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. マーガレット
  4. 菜の花の彼―ナノカノカレ―

あらすじ

中学時代のトラウマがもとで素直に恋ができない菜乃花。でも街で男の子のやさしい言葉を耳にした菜乃花は思わず告白してしまいます。顔を見る前に―。恋に傷つき、恋に癒される、これは、そんな物語。

まとめ買い 1話ごと購入
作品の購入には会員登録/ログインが必要です
  • 全選択
  • 全解除
  • ▽最大20話まで選択できます▽

現在表示中の話数を一度に全部選択できます

/189話へ

入荷お知らせ設定

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用には 会員登録ログインが必要です。

菜の花の彼―ナノカノカレ― のスタッフレビュー

ゆっきー

傷付くのも恋、癒すのも恋…… リアルだけど爽やかな三角関係にトキメキ☆

前代未聞の“内面に一目ぼれ”! 不器用な三人の恋愛にヤキモキ

中学生の頃、彼氏と友達との両立ができなかった主人公・菜乃花は、高校生になっても恋愛に臆病なまま。そんな中、彼女は理想の王子様に出会います。彼は、菜乃花の元カレとは真逆で、自分から振って別れた元カノをかばって「俺がフラれた」と友達に嘘をつける優しい人。菜乃花が、顔も知らない通りすがりの彼に突然告白し、物語は動き始めます。外見とは裏腹に意外と情熱的な菜乃花と、年下の中学生なのに大人っぽくて包容力のある隼太、幼さゆえに菜乃花を傷つけてしまった鷹人の王道三角関係ラブストーリーです。

作者は桃森ミヨシ先生と鉄骨サロ先生のコンビ。本作は、この二人の名義としては初連載で、『マーガレット』(集英社)で2016年現在も連載中です。イケメン二人に奪い合われる恋模様にキュンキュンしちゃったり、自分が思うようにはうまくいかない関係にヤキモキしちゃったり、すごくリアルな恋愛を描いていて、ファンも多い作品です。

ワンコ系男子VSヤンデレ系男子! 両方イケメンすぎて選べません!

本作の見どころは、優しく菜乃花を見守ってくれる隼太と、菜乃花が好きすぎてツンツンしちゃう鷹人の、全然タイプの違う二人のイケメン! お互いに気になり合っている菜乃花と隼人ですが、菜乃花の優しさに付け込む、強引で自分勝手な鷹人にもチャンスはありそう……!? 菜乃花がどっちの彼を選ぶのか、激動の展開から目が離せません。

テンポ良く進んでいき、あっという間に世界観に引き込まれてしまう本作。キレイな絵で描かれる、少しダークなラブストーリーがクセになっちゃいます。あまり感情を表に出さない菜乃花が徐々に変わっていき、好きな人を想って赤面するシーンには、読んでるこっちも赤面しちゃいますよ!

2016/07/05 10:00

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    22人の方が「参考になった」と投票しています。

    すごい!卓越したセンスの良さ☆圧巻!

    ヒロイン菜乃花と 鷹人の 同時進行で
    描かれる 心情描写の『文字入れ』が
    凄すぎる !!
    双方の強い思いが 流れるように
    ギュンッ、ギュンッ、ギュンッと
    心を鷲掴みにして 捕らえてくる
    これは 鷹人の時のみならず 隼太の時も同等
    他の登場人物との 絡みの時もそうです
    これには 作者の卓越したセンスを感じて
    引き込まれ感が すごい!

    恋愛の幼さからくる 気持ちのすれ違いや
    思っていても上手く説明できない所から
    くる勘違い
    本当の恋を知った時の 独占欲や
    決して綺麗とは言えない 人間の持っている
    ディープな所の感情も 丁寧に描かれて
    深みが ものすごい!
    中学生 高校生の恋愛にしては 大人過ぎる
    部分もありますが
    この重たさに耐えられのも ストーリーが
    しっかりしているから

    大人になるにつれ 忘れてしまいがちな
    些細で繊細な 心の機微も しっかり拾い上げ
    沢山の思いを交差させた 映画のような
    臨場感と切迫感には ただただ 圧巻!

    そして 絵の美しさ 可愛らしさ 安定感は
    抜群です!
    私の好みの絵なので 感情移入も
    必要以上に してしまいます

    これは 人様にお薦めするに値する
    価値ある作品だと 太鼓判を押させて
    いただきます!

  2. 評価:3.000 3.0
    by mukiko

    17人の方が「参考になった」と投票しています。

    光と影

    ネタバレありのレビューです。表示する

    正直、よくある少女マンガの様な軽やかさは無いです。
    心理描写は繊細でリアル。
    暴力的とも思える恋の衝動もそれ故の苦悩も涙も非常に丁寧に描かれています。
    それぞれが抱える影も徐々に明かされて、複雑化していく。
    小説の様な仕上がりです。
    登場人物の男の子2人も存在が光と影のよう。それぞれが主人公と関わることで心を剥き出しにしていく様が生々しいです。

    ひとを好きになるって ひどい

    刺さる言葉でした。

    絵は綺麗で可愛らしいですが、内容のせいでもはや私には余り爽やかにみえません笑

    漫画らしい笑いやギャグは全く挟み込まれてません。
    しっかり内容を受け止めて読みたい人には向いているかと。
    嫌いではありませんが読んで気晴らしにはならないので星3つで。

  3. 評価:2.000 2.0
    by 匿名希望

    33人の方が「参考になった」と投票しています。

    ネタバレありのレビューです。表示する

    まず、この漫画は基本的に悲劇的です。
    トキメキとか胸キュン要素を期待して読むものではないです。

    そして主人公がすごく悲劇のヒロイン感を出していますが、いちばん悲劇的なのは断トツで主人公の元彼です。
    はじめは幼なさや不器用さで主人公を傷付けてしまいますが、葛藤と成長を繰り返しどんどん魅力的になっていきます。
    それなのにどんどん元彼が報われない展開になっていく…。

    それに対し、主人公は臆病で控えめな子かと思いきや急に大胆になったり、無神経な言動で元彼を傷付けたり、成長どころか新しい彼に夢中になればなるほど周りが見えなくなってます。
    主人公に起こる悲劇はその無神経さが原因だと思うんですが、特に主人公がそのことに気付いたり反省したりする場面はありません。
    なので主人公が必死になったり涙を流したりしていても自分で蒔いた種だなと思ってしまうのです。
    更にその悲劇の一方で、彼氏とはどんどん絆が深まっていく…。

    また、元彼と新しい彼氏との三角関係を描いた第一部から一転し、第二部は急激に現実味のないサスペンス展開になっていきます。
    読めば読むほど望んでいるのと違う方向へ進んでいき、コレジャナイ感に拍車がかかる一方。

    もし、この漫画が元彼目線で「幼さや不器用さゆえに彼女を傷付けて手放してしまった少年が、彼女との再会を皮切りに悲劇に見舞われながらも成長し、新しい恋を見つけ幸せになっていく」という筋書きだったら、多分ものすごく熱中して読んでいたと思います。

    元彼にいい展開があることを願って単行本の11巻まで読みましたがもう限界です。
    今後読むことはないです。

    ほかのレビューにもありましたが、絵はとてもキレイだったのと元彼の魅力的な成長で私も★2つです。

  4. 評価:5.000 5.0
    by 匿名希望

    8人の方が「参考になった」と投票しています。

    面白くて単行本買いました!

    表情の描き方がすごく上手で見ていて引き込まれます。
    最初だけじゃ内容薄く感じるかもしれませんがどんどん引き込まれます。
    こんな高校生や中学生いないだろとは思いつつ、きゅんきゅんするし途中何度も泣きそうになり、引き込まれすぎてマンガ買って読みました!マンガ買ったの久しぶりでした(^o^)

    ザ少女マンガってかんじですが、見て損はないと思います!

  5. 評価:4.000 4.0
    by 鮭剣

    7人の方が「参考になった」と投票しています。

    想い想われ

    隼太くんの優しさがとても癒されるし、元カレくんのダークで悔しいひん曲がった気持ちもとてもよく分かる。主人公を取り巻く友人もただただ綺麗事だけじゃないリアルさがありました。もしかして距離ができて新しい友達できるパターンかなと思ってましたが、そこはしっかり向き合って構築していたので安堵しました。

    まだ途中経過ですが、友人、好意を思ってる相手に想われる気持ちがどんなに幸せだろうと懐かしくもなりました。
    リアリティに欠ける部分があっても似たようなことは現実にもあります。恋愛から遠のいていてる自分にトキメキを蘇らせてくれる作品です。

すべてのレビューを見る(470件)

最近チェックした作品

Loading

こちらも一緒に買われています

Loading

おすすめ新着作品

Loading

こちらも一緒にチェックされています

Loading

おすすめ特集